« 前へ | Main | 次へ »
結構前ですが
大分前になりますが、春に隠岐の島に行きました。
隠岐諸島は、島後と島前の大きく二つですが、
日程の関係で空港のある島後だけを見ることが出来ました。

こんな空港です



当然、プロペラ機



世界ジオパークネットワークに認定されており、自然が見どころ。
古くは平安のころから流罪の島で、後鳥羽上皇、後醍醐天皇が流されたところ。
古典相撲、牛突きも有名で、盛んなところです。


最初に行ったのが、玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)
馬が主役の祭りがあるそうです。



本殿のしめ縄、大きいです!



国指定天然記念物の八百杉があります。
樹齢が千数百年で、約30Mの高さ。



人がいないと大きさ分かりません。



近くの藁葺の古民家(写真ナシ)の庭に、
佛面竹という、変わった名前の竹林がありました。



次に「かぶら杉」を見に行きましたが、
島根県ということで水木しげるロードが延伸されており、
こんなモニュメントがありました。



チョット拡大



さてかぶら杉



案内板にありますが
樹齢6百年、38.5Mの高さで、根元から幹が6本に分かれています。





夕方、ローソク島を見るため遊覧船に乗りますが、遊覧船といっても漁船です。



到着するまでの海岸線、
風や波で浸食され、自然の洞窟となっている部分が点在。

  


先行き船の先、見えてきました。



これがローソク島、約20Mの高さ、日のあるうちに姿です



この島、夕日を背にすると、
巨大なローソクに灯をともしたようにうつります。
陸からは見えず、船からのみの景色だとの事です。

晴れてはいましたが、まっ赤な夕焼けとはなりませんでした。
時間と露出は違いますが、こんな写真が撮れました。








まるで観光案内のようになりました。
行く機会の少ない場所だと思いますが、
一度行ってみてはと薦めたい所です。

お付き合い、有難うございました。

M.K

 2017/09/20 20:35  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »
リンク集

プロフィール

増見哲株式会社(ますみてつかぶしきかいしゃ)

弊社は服飾副資材の専門商社として、釦・レース・ファスナーから裏地・芯地まで取扱っております。YKKファスナー代理店としてのスピーディな対応、品質重視の観点から社員の「品質管理士」資格取得に向けての対応など、お客様の「よきパートナー」となるよう、邁進していきます。


2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事