« 2012年11月 | Main | 2013年01月 »
明和電機 忘年会
今年も

明和電機さんの忘年会に

参加させて頂きました 

http://maywa.laff.jp/





残念ながら,

最高に面白いパーフォマンスと言われている、

明和電機演奏会には間に合いませんでしたが 

楽しい一時を過ごさせて頂きました 









ありがとうございました 






 2012/12/23 09:55  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
我武者羅應援團
みなさん、ご存知ですか???

我武者羅應援團!!!

http://www.gamushara-oendan.net/


イベントで彼等の応援を見せて頂きました 


とにかく、最高です 











感動のあとの涙 


みなさんも何処かで一度,是非 


我武者羅應援團。。。凄い!!!

 2012/12/20 09:07  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
PHI(太平洋美容家倶楽部)望年会
今年も、

ディズニーシーにある

HOTEL MIRACOSTAで催された

PHI(太平洋美容家倶楽部)望年会

参加させて頂きました 










ランチタイムに開催されるクリスマス望年会で、

私も含めてみなさん、

お昼から酔っぱらう楽しいひとときでした 

ありがとうございました 











 2012/12/19 18:08  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
宋文洲/ 嘘をつかない人を信用しない
本日も宋文洲さん、

独特の言い回し。。。をご紹介させて頂きます 



嘘をつかない人を信用しない

宋 文洲


これは私の信念です。決して一般論ではありません。

宋さんがまた無理して面白いことを言おうとしていると思われるかもしれませ
んが、正直いって無理していません。今朝も息子に嘘をつくように教育しました。

先日、息子が担当の主任先生に呼ばれました。「あなたが私と話す時、いつも
視線を逸らしていますが、なぜですか。」息子が黙って答えないため、先生は
続けました。「どんな答えが出てきても先生は怒りませんから、正直に教えて
ちょうだい。」

「本当ですか?」
「もちろん、本当です。」
「先生の顔に赤いニキビがたくさんあって見たくないの。」
「・・・・・・。」

このことは妻が後で当の先生から聞きました。私は妻から聞きました。今朝の
食卓で、私は息子に嘘をつくように教えました。

「嘘も必要な時がある。本当のことをいうと相手が傷付くだけで、何の問題も
解決しない時がある。きみの先生は好きでニキビになった訳ではない。先生が
一番悩んでいる。本当のことを言うと先生がとても悲しくなる。」

「君が見たくないのもわかる。だから両方が上手く行く方法がある。それは良
い嘘をつくことだ。」

「パパならきっとこう答えるな。『先生、僕はとても恥ずかし屋さんなの。顔
を見ながら答えると緊張して言葉が出て来なくなります。だから顔を見ないで
答えています』と。」

思ったことと異なることをわざと言うのが嘘です。嘘には善意の嘘、中性の嘘
と悪意の嘘があります。

米国のカーター元大統領が選挙中に「私は嘘を付いたことがない」と言うと、
女性記者はカーターさんの実家に行き、カーターさんのお母さんに聞きました。
「あなたの息子さんは嘘をついたことがないと言いますが、嘘をつくのが人間
の本能で、子供の時は嘘をついたでしょう?」

「それはつくことがあるわ。でもうちの息子はよい嘘しか付かないわよ。」と
お母さんが答えると、「良い嘘があるんですか?」と記者が引きさがらない。
お母さんは続けました。「あら、先ほど玄関に入った時、私はあなたに『可愛
いわね』と言いませんでしたか?」

女性記者は真っ赤な顔をして引きさがりました。

日本の教育は嘘をつかないことに重点を置きます。はっきり言ってこれは無駄
で矛盾に満ちた教育です。嘘は人間の天性であり、社会活動においてはとても
大切な役割を果たしています。そもそも「子供を褒めて育てる」という教育方
法自体、嘘をつくことです。ちょっとできたことを「よくできた」とやる気が
起きるように嘘をついているのです。

日本人は交渉が下手だと皆さんよく言います。私もそう思います。でも交渉は
そもそも嘘をつくことから始まります。嘘と嘘のぶつかり合いの中から本音や
妥協線を探り出すのです。この時の嘘は善意でもなく悪意でもなく「中性の嘘」
です。

詐欺や悪口などの他人に害や迷惑を与え、自分が得する嘘は悪意の嘘といいま
す。これについては、このような嘘は当然いけませんが、問題の本質は嘘が悪
いのではなく、他人に害や迷惑を与えるところにあります。

喉が渇いて進軍が遅れる兵隊に向かって曹操が嘘をつきました。「もう少し前
方に梅林がある。熟していない梅がある。それを食べて渇きを癒そう。」と。
これを聞いた兵隊は涎が零れそうになって渇きを我慢し、進軍を速めたという
逸話があります。作り話かどうかはわかりませんが、リーダーはいろいろな嘘
をつかないとやっていけないことは、皆さんも身に覚えがあるはずです。

嘘は思いやりの心を伝え、トラブルを交渉で解決し、組織を纏めるとても大切
なツールなのです。日本はそろそろ嘘についての教育を見直すべきです。

私は嘘をつかない人を信用しません。
 2012/12/08 18:42  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
プロフィール

堀口マモル(ほりぐちまもる)
ニューヨーク、パリ、東京を旅する邦人アーティスト。
ダンサー、そして格闘技にイデアを求める詩人。フォトグラファー、堀口マモル。
ファッション、ヘア&メイクの写真を通じ、限りない平和への道に羽ばたく。

堀口マモル プロフィール
堀口マモル ホームページ

スマイリングベイビー

プロジェクト・スマイリングベイビー Project Smiling Baby (c) Mamoru Horiguchi

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
Ado Maenishihara
ADO HINO ビーズジュエリー (2012年03月12日)
shirley
上海/中国&日本ピース (2011年12月19日)
yukio.TKD
アントニオ猪木2 (2011年08月10日)
Masa taichoo
RUNWAY for JAPAN (2011年05月16日)
合同展JOURNEY
中国ピザ/上海 (2011年04月16日)
松しょうです
上海万博4 (2010年11月09日)
峰雪意久
ハイアン・グレイシー (2010年11月06日)
chizuruです
渡邉美樹さん 1 (2010年07月08日)
最新トラックバック
北極点に挑戦する男。 (2011年08月29日)
アントニオ 猪木調査隊 (2007年07月21日)

http://apalog.com/mamoru/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
本ブログ内の文書・写真すべての著作権は、堀口マモル及び株式会社アパレルウェブに帰属します。
また、両者の許可なく本ブログの複写、複製、引用、転用、改ざん、配布、リンクの提供等を禁じます。
リンク集