« 2012年08月 | Main | 2012年10月 »
宋文洲/早く言う勇気
今回は、

現在上海に住んでおられる

宋文洲さんのメルマガをご紹介させて頂きます 


早く言う勇気


尖閣問題で大規模デモが発生した翌日の夜、私は上海のレストランで日系企業
の現地トップと会食しながら対応をアドバイスしていました。その時、家内が
慌てて電話をしてきました。

なんと、息子が日本語で先生にショート・メールで「バカ野郎」と送り付けた
ため、先生がカンカンに怒っているとのことでした。息子は間違って送ったと
言っていたのですが、先生はある理由を挙げて「わざと送った」と言っている
らしいのです。

「子供が自ら説明し謝るべきだ」と一瞬考えたのですが、反日デモの雰囲気を
考えるとすぐ先生に電話することにしました。

「たけお君が私の携帯にメールを送った。気付かないでいると、彼はわざと私
に電話をかけてきた。電話に出られなかったが、着信を見て彼だと気づき、そ
の時、彼は私の顔を見て笑った。後で日本人生徒に聞いて人をバカにする言葉
だと知った。」

「たけお君は間違って送ったと言うが、その後わざと電話をかけて見るように
催促した。それで挑発と悪意を感じた。」

大人の先生がわざと事実関係を偽ることはないと確信があるので、私はこう言
いました。

「この流れを聞けば、確かに息子がわざと送ったと考えざるを得ません。まず
親として謝罪します。我々が子供に先生を尊敬するように教えていることを信
じてください。息子が酷い悪戯をしたことは過去にもありました。ちゃんと叱
って結果を報告します。」

以上の言葉を聞いた先生はすぐ声が柔らかくなりました。「でもお父さん、た
けお君を叱っていいですが、殴ってはいけませんよ。」

これで私は落ち着いて息子に経緯を聞きました。しかし、息子はとにかく一生
懸命「僕はごめんなさいと言ったよ」と繰り返しました。

「たけお、謝らなくていいから、落ち着いて今日のことを最初から教えて」と
言うと、息子が以下のように言いました。

「今日、携帯を変えたの。使い方がよく分からなかった。山田君と喧嘩したか
らショート・メールで「バカ野郎」と送ろうとしたら、間違って山田君の上に
ある電話番号を押した。それが先生の番号かもと心配して電話してみたが、先
生は電話に気付かなかった。その後先生が電話の着信を確認して僕の顔をみた。
僕は怖かったから何も言わないで少し笑った。」

「じゃ、先生に間違ったメールを送ったと分かったね?」
「うん。」
「なぜすぐ『間違えました』と言わないの?」
「僕は怖くて言えなかった。」
・・・
これでやっと事情が分かりました。ポイントは息子が先生と視線を合わせた時、
ミスと言えず逃げたことにあります。息子は怖くて黙ったのですが、先生には
「早く見ろよ」という挑発に見えたのです。

「たけお、君はミスを確かめるつもりだが、先生はメールを気付かせる催促だ
と思った。すぐ言わないとどんどん誤解されるよ。」

私の指導の下で息子がメールの経緯、自分がなぜ電話してなぜ黙って笑ったか
の説明文を作って先生にメールしました。その20分後、息子が先生に電話して
もう少し説明しようとしましたが、先生は明るい声で「よく分かったよ。もう
誤解していないから」と。

息子は大変な思いをしましたが、面と向かって言いにくいことが言えないこと
への代償を知りました。

我が家の隣の日本大使館にいる丹羽さん、都の尖閣購入について「日中関係の
危機になる」と言ったため解任が決まりました。そろそろ帰路に着く彼の気持
ちを想像すると泣きたくなりますが、唯一の慰めは彼の勇気が本物だと証明さ
れたことです。

誤解のリスクは常にありますが、早く言う勇気が誤解を解くカギです。

昨日、反日デモがなくなりスクールバスが一週間ぶりに玄関に来てくれました。
その先生がバスに乗ってきて子供達を笑顔で迎え入れてくれました。
 2012/09/28 13:27  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
rooms
国立代々木競技場 第一体育館で催された

rooms 25 に行ってきました 










来場者も多く、凄く活気に満ちていました 










GUACAMOLE のブースと












ayumi.mitsukane のブースに立ち寄りました 













ayumi.mitsukane

次回展示会は、渋谷ヒカリエです 


みんさん、是非お立ち寄り下さい !!!
 2012/09/16 20:23  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
大相撲観覧 4
枡席から,

大相撲観覧させて頂きました 

バンザイ 






中入り後の,取り組みです 


























そして,最後に白鵬 登場









やはり強かったです !!!
 2012/09/15 07:49  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
大相撲観覧 3


枡席から,

大相撲観覧
させて頂きました 


感動 






幕内土俵入り 













そして横綱土俵入り 











色白でパワフルな白鵬。。。。。

最高にカッコ良かったです
 2012/09/14 14:45  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
大相撲観戦 2


枡席から,大相撲観覧させて頂きました 



最高 





十両土俵入り 
















現在,十両のスターと言えばこの人 







そうです。。。。。。。




高見盛関 










この日は強かった 











そして,勝ち名乗りを受けた後のこのポーズ 











強いのか弱いのか...自身があるのかないのか。。。

微妙な。。。魅力ある力士  高見盛関です 
 2012/09/13 09:17  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

堀口マモル(ほりぐちまもる)
ニューヨーク、パリ、東京を旅する邦人アーティスト。
ダンサー、そして格闘技にイデアを求める詩人。フォトグラファー、堀口マモル。
ファッション、ヘア&メイクの写真を通じ、限りない平和への道に羽ばたく。

堀口マモル プロフィール
堀口マモル ホームページ

スマイリングベイビー

プロジェクト・スマイリングベイビー Project Smiling Baby (c) Mamoru Horiguchi

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
Ado Maenishihara
ADO HINO ビーズジュエリー (2012年03月12日)
shirley
上海/中国&日本ピース (2011年12月19日)
yukio.TKD
アントニオ猪木2 (2011年08月10日)
Masa taichoo
RUNWAY for JAPAN (2011年05月16日)
合同展JOURNEY
中国ピザ/上海 (2011年04月16日)
松しょうです
上海万博4 (2010年11月09日)
峰雪意久
ハイアン・グレイシー (2010年11月06日)
chizuruです
渡邉美樹さん 1 (2010年07月08日)
最新トラックバック
北極点に挑戦する男。 (2011年08月29日)
アントニオ 猪木調査隊 (2007年07月21日)

http://apalog.com/mamoru/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
本ブログ内の文書・写真すべての著作権は、堀口マモル及び株式会社アパレルウェブに帰属します。
また、両者の許可なく本ブログの複写、複製、引用、転用、改ざん、配布、リンクの提供等を禁じます。
リンク集