« 2008年02月 | Main | 2008年04月 »
初めてのモデル撮影 PART1
PART1

ロンドンに29年住んでいる友人(日本人)に会いました。

写真の女性です。



Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.


現在、2児の母親で、知り合ったのは今から、30年前 

この30年間、ロンドンで1回、東京で3回、合計4回だけ会いました。



なんとこの女性、私、堀口マモルが初めて撮影したモデルさんです。

場所は大阪のサンスタジオで,私はスタジオマンをしていました。

次回までに、30年前、初めて撮影したモデル写真

つまり、この女性との作品撮り写真を探して発表させて頂きます   


                      MAMORU
 2008/03/30 21:56  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ルスラン・カラエフ 新日本キックボクシング2
やはり、ルスラン・カラエフは強かった 

なんと  下の写真、試合中、

相手からダウンを奪ってコーナーでカウントを聞いている時の

ルスラン・カラエフの表情。

笑っている  この余裕は凄い 




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



天田ヒロミ選手も頑張りましたが..............


▼セミファイナル(第12試合) ヘビー級 3分3R
ルスラン・カラエフ(ロシア)
KO 3R2分6秒 ※3ノックダウン
天田ヒロミ(日本)




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



次回にファイト

              MAMORU
 2008/03/28 09:33  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ルスラン・カラエフ 新日本キックボクシング1
PART-1

すみませんでした。

pcの調子が悪く、遅い情報になってしまいました。



2008年3月9日(日)東京・後楽園ホール にて

新日本キックボクシング協会「MAGNUM16」が開催されました

セミファイナルは   ヘビー級 3分3R

ルスラン・カラエフ(ロシア) VS 天田ヒロミ(日本)でした。

※ スウィーン・カーオの欠場により 天田ヒロミが代打出場



やはりヘビー級は凄い迫力

今回のルスラン・カラエフ選手は

K-Iでも活躍中の巨大な筋肉をもつ選手

対戦相手の天田ヒロミ選手も元K-1グランプリJPチャンピョン

なかなか凄まじい撃ち合いが繰りひろげられました。


                  MAMORU




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.
 2008/03/26 10:15  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
新日本キックボクシングの貴公子 石井宏樹4

PCダウンしてました。

長らく、ブログを書くことができませんでしたが、

まず、前回の石井宏樹選手の結果です。

             




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



新日本キックボクシングの貴公子石井宏樹選手のタイトル挑戦でしたが、

残念ながらチャンピョンの老獪なテクニックの前に、

決定的なポイントを奪えず、判定負けで、タイトルは奪えませんでした。

ただ、タイトルは近いと感じさせるには、じゅうぶんな試合でした。

次回へ.........石井宏樹選手ファイト


MAMORU



○シンマニー・ソー・シーソムポン(タイ/王者)

判定3−0 ※50−47、50−47、50−46

石井宏樹(藤本/ラジャダムナン5位・日本ライト級王者)

※シンマニーが両タイトルの初防衛に成功。



Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



【新日本キック】石井宏樹、世界最高峰の王座獲りに失敗
3月9日23時14分配信 GBR 格闘技WEBマガジン

左ミドルキックで石井の挑戦を一蹴した王者シンマニー
石井宏樹の2度目のムエタイ王座挑戦は、またしても失敗に終わった。

ムエタイ&キックボクシングの世界最高峰、タイのラジャダムナンスタジアムと
ルンピニースタジアムの二大王座。その内のひとつ、ラジャダムナン王座に
石井が挑んだ。今回は王者シンマニーが保持するWMCの王座も賭けられた
ダブルタイトル戦として行われる。

1Rはムエタイの定石どおり様子見、2Rからはミドルキックの蹴り合いが
展開された。シンマニーの左ミドルキックに対し、石井も右ミドルキックを
蹴り返していたように見えたが、シンマニーの蹴りが石井の上腕を
捕らえていたのに対し、石井の蹴りは揃えた両腕でブロックされていた。

ムエタイで最も大事なラウンドとされる3、4ラウンドはシンマニーが
左ミドルキックを次々とヒットさせ、石井の右ミドルキックは
上げたスネでカットする。蹴り合いでは不利と見た石井は右ローキックと
パンチで倒しに行ったが、今度は首相撲に捕まって得意のコンビネーションに
まで繋げられない。

最終5Rはムエタイの定石通り、ポイントをリードしたシンマニーが前蹴りと
首相撲で逃げの体勢。石井はパンチを出して前に出たが、ことごとく空を切り、
大差の判定で敗れた。
 2008/03/24 11:37  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)
新日本キックボクシングの貴公子 石井宏樹3
2008年3月9日(日)東京・後楽園ホール にて

新日本キックボクシング協会「MAGNUM16」が開催されました。

メインイベント(第14試合)は 

ラジャダムナンスタジアム&WMCスーパーライト級タイトルマッチで3分5R

石井宏樹(藤本/ラジャダムナン5位・日本ライト級王者)が

シンマニー・ソー・シーソムポン(タイ/王者)に挑戦しました。

凄い歓声の中、試合開始のゴングが鳴らされました。




Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.





Copyright(C)堀口マモル. All Rights Reserved.



石井宏樹選手が勝てば、藤原敏男以来の

ラジャダムナンスタジアム・ライト級王者になります。

結果は次回のメイルに掲載させてて頂きます。

              MAMORU


           
 2008/03/11 10:57  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

堀口マモル(ほりぐちまもる)
ニューヨーク、パリ、東京を旅する邦人アーティスト。
ダンサー、そして格闘技にイデアを求める詩人。フォトグラファー、堀口マモル。
ファッション、ヘア&メイクの写真を通じ、限りない平和への道に羽ばたく。

堀口マモル プロフィール
堀口マモル ホームページ

スマイリングベイビー

プロジェクト・スマイリングベイビー Project Smiling Baby (c) Mamoru Horiguchi

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
Ado Maenishihara
ADO HINO ビーズジュエリー (2012年03月12日)
shirley
上海/中国&日本ピース (2011年12月19日)
yukio.TKD
アントニオ猪木2 (2011年08月10日)
Masa taichoo
RUNWAY for JAPAN (2011年05月16日)
合同展JOURNEY
中国ピザ/上海 (2011年04月16日)
松しょうです
上海万博4 (2010年11月09日)
峰雪意久
ハイアン・グレイシー (2010年11月06日)
chizuruです
渡邉美樹さん 1 (2010年07月08日)
最新トラックバック
北極点に挑戦する男。 (2011年08月29日)
アントニオ 猪木調査隊 (2007年07月21日)

http://apalog.com/mamoru/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
本ブログ内の文書・写真すべての著作権は、堀口マモル及び株式会社アパレルウェブに帰属します。
また、両者の許可なく本ブログの複写、複製、引用、転用、改ざん、配布、リンクの提供等を禁じます。
リンク集