« 2011年07月 | Main | 2011年09月 »
“Nintama Rantaro” being considered for Hollywood remake
According to the Eiga com., the “Nintama Rantaro” live-action movie may be headed for a Hollywood remake. Director Takashi Miike revealed that a major U.S. production company has contacted him with a remake offer, though the company’s identity has not been named.
Poster of Nintama Rantaro movie
The “Nintama Rantaro” movie is adapted from Soubee Amako’s manga and anime series of the same name.
Nintama Rantaro Anime
The film was screened under the English title “Ninja Kids!” at the New York Asia Film Festival in July, and it reportedly generated lots of attention from international companies.


Nintama Rantaro movie
Most offers coming in have been for international screenings, but a remake offer from a major American production company was unexpected.

 2011/08/31 07:23  この記事のURL  / 
Fashion show means Okinawa homecoming for Yu Yamada
Actress and model Yu Yamada (山田優), 27, who was born and raised in Okinawa, made a triumphant return home this week to take part in the “Ryukyu Asia Collection” fashion show.
Ryukyu Asia Collection

Yamada was welcomed home by fans at the Ginowan Okinawa Convention Center. She said her grandmother was in the audience, the first time she had ever seen Yamada on the catwalk.
Yu Yamada

Altogether, around 50 models took to the stage, which was decorated to reflect the show’s theme of “Passion,” including Yuri Ebihara (蛯原友里), 31, and Moe Oshikiri(押切もえ), 31. Around 4,000 local fans gathered to see the girls model in Ginowan for the first time.
 Moe Oshikiri, Yu yamada, Yuri Ebihara

List of Collection Brands
ALBAROSA
DURAS
goa
HEAVEN and Earth
LIPSTAR
LIZ LISA
MAJESTIC LEGON
MELROSE Clair
on the couch
PAGEBOY
PAIKAJI
Rope's Picnic
rush hour
SLY
Spiral Girl
swanky
YOKANG


View Ginowan Okinawa Convention Center in a larger map
 2011/08/30 07:33  この記事のURL  / 
エスモードジャポン東京校「ファッションサイエンスセミナー」(その2)
後半の、東京大学生産技術研究所合原一幸先生の講演は「想像する脳〜数学アートファッション」です。

先生のテーマはカオス理論。
法則はあるのだけどそれがあまりに複雑すぎて予測が不可能な現象のことです。

この20年ほどのコンピュータの発達でカオスのふるまいを解析できるようになった。
その写像を作ってみると、実に美しい形をしているのだそうです。

例えばこれはロジスティックマップとよばれる写像です。

X(t+1)=aX(t)(1-X(t))

という2次関数をひたすら解いてゆくことで得られる「分岐図」と呼ばれるものです。
生物の個体数が世代を重ねることでどのように変動していくのかのモデルなのだそうですが、何か意味があるかのような美しいパターンを描いています。

ロジスティック写像(カオスの一例)

ガリレオ・ガリレイは、「数学は神が宇宙を書くためのアルファベットだ。」 と言ったそうですが、見ていると創造主からのメッセージが聞こえて来るような気がしてきます。

ロジスティック写像(カオスの一例)

ファッションデザイナーの松居エリさんがこのパターンを使ってドレスを作りました。
ERI MATSUI
ERI MATSUI

「人間は、単純だけど深い意味があるものに美を感じる。」

という合原先生の言葉に、大いに納得しました。

自然科学の中で美しさにこだわる学問は、数学だけだそうです。

ファッションスクールのセミナーでは、ファッションに関連したテーマに終始することが多いのですが、このように、一見遠い世界にあるものとの共通項を見つけて、セミナーを開催されたエスモードジャポンの見識には感心しました。

離れた世界への飛躍力こそ、クリエイションの原動力なのだと感じました。
 2011/08/29 08:44  この記事のURL  / 
エスモードジャポン東京校「ファッションサイエンスセミナー」
エスモードジャポン東京校で開催された「ファッションサイエンスセミナー」に参加しました。

明治大学大学院 先端数理学研究所特任教授 杉原厚吉先生による「数理でさぐるエッシャーの秘密」と東京大学生産技術研究所合原一幸先生による「想像する脳〜数学アートファッション」という講演です。

数理や脳科学の先生たちのお話しということで、正直眠くなることを覚悟ので参加したのですが、豈図らんや、テーマが面白い上に先生たちの話し方が上手で、聞いているうちに目が爛々としてきました。

杉原先生の研究テーマは、目の錯覚という現象を数学を使って調べ、その仕組みを明らかにしてゆくというもの。最近バラエティ番組などもよく取り上げられてる「だまし絵のトリック」などもその守備範囲にはいります。

エッシャーが考えた現実にはありえない建物の絵から、方程式を導き出しコンピュータで展開図を作って立体模型を作る話など、目からウロコが落ちる思いでした。

エッシャーの無限階段

もちろんその立体模型にはトリックがあって、(YouTubeで見ても分かる通り)視点を変えてみればすぐに分かります。
ところが、元の視点に戻ると、どうしても最初に見たものと同じにしか見えない。

「人間の脳は頑固者」

人間は答えを知っていても騙されるのです。そして、人間社会には、これに似たような事例が、実はたくさんあるのだろうなと感じました。


明治大学では、こうした作品を集めた「美術館」を作り、一般公開しています。

錯覚美術館 
「抵抗しても無駄です。あなたの視覚は計算済み。」
住所:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1−1 神田クレストビル2階
電話:03-5577-5647


その2へつづく
 2011/08/28 12:01  この記事のURL  / 
Parody of Girls Generation song proves big hit on YouTube
A parody of Korean pop group Girls Generation’s song “Gee” by SMAP’s Masahiro Nakai(中居正広), accompanied by Oyaji Dancers, a dance group of elderly men, has become a big hit on YouTube.

For the parody, they renamed Girls Generation (Shojo Jidai) to Showa Jidai (Showa generation)―the era from Dec 25, 1926 to Jan 7, 1989. They also renamed the song from “Gee” to 爺 (Jii) which means old man.

In the video, the guys dance to the same choreography as in the original version and the background uses part of the original version. Their dance moves and their costumes are well prepared, especially Nakai’s make-up and wig which make him look like a “jii-san.”

This video is popular not only in Japan but also in other countries too and has been played more than 2 million times so far on YouTube. Responses from other countries include “Good job, Nakai!!” “Japan is great!” etc.
 2011/08/27 07:23  この記事のURL  / 
| 次へ
プロフィール
栗田 亮(Makoto Kurita)
(株)テンカイジャパン代表
『Cool Japan! カッコイイ*かわいい*たのしい*おいしい*日本を世界に発信』をテーマに、トラベル、ファッション、ショップ、ブランド等の情報を英語で積極的に発信中。 クールジャパンの翻訳、通訳、海外マーケティングには定評がある。 英語WEBメディア「Tenkai-japan.com」企画・運営 海外向け電子書籍出版、翻訳、通訳、外国語運営サポート、訪日外国人プロモーション、海外マーケティング、JAPANブランドの海外展開支援
●潟Aーチ&コーチ代表取締役社長
●バンタンデザイン研究所 『eマーケティング』 『クリエイティブ・イングリッシュ』講師
●訳書『ユニクロ症候群』(小島健輔著)
連絡先:03-3662-4976
 (株)アパレルウェブ内テンカイジャパン(栗田)

・アーチ&コーチ「日本発の"Earthな"ライフスタイルストア」
http://www.arch-coach.com
・ Tenkai-japan.com「日本のトレンドを英語で発信」
http://www.tenkai-japan.com
・PROFILE
http://www.apalog.com/kurita/archive/172
・会社概要/ABOUT US
http://www.tenkai-japan.com/about-us

Contact us | 問い合わせ
Archives | カテゴリアーカイブ
Latest articles | 最新記事
Links page | リンク集
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/kurita/index1_0.rdf

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。
月別アーカイブ