« 2010年11月 | Main | 2011年01月 »
クールジャパンの大翻訳時代
年末は、家にこもって「ユニクロ症候群」の英訳をすすめています。

翻訳家の山岡洋一氏によると、幕末から明治の初めにかけての日本は大翻訳時代だったそうです。
福沢諭吉や中村正直といった天才が優れた翻訳をいくつも出版した時代。100万部を超える大ヒット作も生まれました。
やがて、「翻訳調」という文体が現れたのは、大量の翻訳を効率的にこなすという時代の要請があったからだと、山岡氏は述べています。古典の翻訳がさっぱり分からなかった人へ
以来、日本は一貫して欧米文化の輸入大国でした。 

2010年、政府は日本発の文化産業を官民上げて海外に売り込もうという「クールジャパン戦略」を打ち出しました。十年後には、アニメ、ファッション、食などの輸出規模を現在の2・5〜4倍にあたる12兆〜17兆円規模にしようというものです。

海外への文化発信の手段は、ここ数年で格段の進歩を遂げています。ブログ、ツイッター、フェイスブックと、誰でも気軽に使えるメディアが急増し、それに乗せて海外の若者たちの間で日本ブームが起きている。
それにも関わらず肝心の日本からの情報発信が極めて薄いのは、やはり外国語への翻訳が、一番のネックになっているからだと思います。

いまの時代の要請は、日本語から外国語への情報の変換です。
幕末明治とは逆方向の大翻訳時代を迎えようとしているのだと思います。

質のよい翻訳を、いかに安価に大量に供給できるかは、技術とビジネスモデルの組み合わせの勝負になります。
テンカイジャパンはその分野でのイノベーターになりたい。
そんなことを考えながら、年の瀬を迎えました。

来年2月には、「ユニクロ症候群」の英語版を電子出版する予定です。
それを切っ掛けに、2011年を飛躍の年にしたいと考えています。

それでは、みなさま良いお年をお迎えください。
 2010/12/31 08:14  この記事のURL  / 
グーグルの画像検索でファッションショー
.女子会で画像検索をスライド投影してファッションショーを楽しむグーグルのCM、「画像検索でファッションショー」。

ナイキやユニクロのCMを作っているワイデン&ケネディーが作った「グーグルで、もっとキャンペーン」キャンペーンは、検索エンジンのさらなる可能性を感じさせてくれます。

「グーグルで、もっとキャンペーン」では、これ以外にも、

ストリートビューで、アメリカ横断レース
グーグルアースでエア・スカイダイビング
クロームでストリートライブ
音声検索で動物しりとり
グーグル翻訳でつながろう
クロームで瞬速体験


など、ちょっとやってみたくなるようなアイデアを紹介しています。

中には、「Gメールで度胸試し!」(高校生の男の子たちが女の子にGmailの送信取り消し機能を使って、恥ずかしいメールを送る)という悪ふざけのようなものも混じっていますが、こうした学生ノリが、かえってグーグルの企業イメージを高めているように思います。

実際、グーグルに入社するのは難しいようで、就職情報誌「DODA(デューダ)」の転職人気企業ランキング2010では、総合1位に輝いています。(2位はソニー、3位はトヨタ自動車)

アメリカではグーグルの面接はクレイジークエスチョンと呼ばれていて、有名な質問がウェブに載っています。(Crazy Questions at Google Job Interview

たとえば、

シアトルのすべての窓ガラスを洗浄するとしたらあなたはいくら請求しますか?

スクールバスにゴルフボールは何個入りますか?

あなたが5セントコインの大きさに縮んだとします。現在の身体密度を保ったまま質量は身長に比例して小さくなりました。
あなたがミキサーに投げ込まれ、その刃が60秒後に動き出すとしたらあなたはどうしますか?

8歳の甥にデータベースについて3つの文で説明してください。

時計の長針と短針は一日に何回重なりますか?

A地点からB地点に移動しなくてはならないが、行けるかどうかがわからない。あなたならどうしますか?

全世界でピアノの調律師は何人いますか?

同じサイズのボールが8つあります。そのうち1つだけが他ものよりもわずかに重いとして、秤を2回だけ使ってこの重いボールを見つけるにはどうすればいいですか?

海賊が5人いて、1位から5位までランク付けされています。1位の海賊は100枚の金貨の分配方法を提案する権利があり、残りの4人の海賊はその提案に賛成か反対かを投票する権利があり、もし賛成が半分に満たなければ1位の海賊は殺されます。1位の海賊の分け前を最大にしてなおかつ彼が生き残るにはどうすればいいですか?(ヒント:ひとりの海賊は98枚の金貨をとることになります)

(参考翻訳)

といった調子。
これに対する解答例(英語)を載せているサイトもあります。

面接でこういう類の質問をされてそれなりの答えが返せる人は少ないので、グーグルは、瞬発力のある頭の良さを持った人を集めているのだと思います。
しかし、そういう才能が外資系企業の日本法人にばかり集まってしまうのはもったいない。

日本の大企業も企業イメージには気を使っているとは思うのですが、

Drive your Dream(トヨタ自動車)
The Power of Dreams(本田技研工業)
make.believe(ソニー)
ideas for life(パナソニック)
Inspire the Next(日立製作所)
THE POSSIBILITIES ARE INFINITE(富士通)

といったように、企業名を入れ替えても差し障りないようなメッセージしか発信できていないのが残念なところです。

ちなみにグーグルの(非公式)スローガンは、Don't Be Evil (悪魔に身を落とすな)です。

 2010/12/29 09:57  この記事のURL  / 
沖縄xiPhonex外国人観光客=「Okinawa2Go!オキナワ トゥ ゴー」
フランス人の友人が、沖縄でiPhone を使った外国人観光客誘致プロジェクトをやっていると教えてくれました。

「Okinawa2Go!オキナワ トゥ ゴー」

okinawa2go.より)

観光情報の検索やルート案内から感動の共有までをできるiPhoneアプリを開発し、外国人観光客と観光事業者を結びつけるリアルなコミュニケーションを促進する。

外国語対応の24時間コンタクトセンターを設置しiPhone を活用した沖縄観光の新しいスタイルの確立を目指す。

沖縄観光をさらに魅力的にするために、iPhone、多言語コンタクトセンター、Twitter、FaceBook、YouTube・・様々なネットワークを活用しようというプロジェクトです。

具体的には、

1)空港でiPhone4の無料レンタル
外国人旅行者は、那覇空港国際線ターミナル1階(TISCO沖縄 年中無休 9:30-18:30)にて、iPhoneを無料で借りることができます(100台先着順)。

2)Wi-Fiスポットの充実
観光施設と協力してWi-Fiスポットを設置(のぼりやステッカーが目印)。
iPhoneを持っている人は無料で無線LANサービスを受けられます。
またiPhone以外のWi-Fi機器を持っている旅行者もFON(会員制無線LAN共有システム)に加入することでサービスを受けることができます。

3)24時時間の多言語コンタクトセンター
旅行中の困りごとに、英語、中国語、韓国語、日本語で電話対応してくれます。
English: 098-916-6180(24h)
Chinese: 098-916-6181(24h)
Korean: 098-916-6182(09:00-24:00)
Japanese: 098-916-6184(24h)

これらのサービスは、「沖縄観光情報システムモデル構築事業」の実証事業として「ICT を活用した観光客受入れ促進コンソーシアム」(株式会社JTB 沖縄、株式会社インデックス沖縄、ソフトバンクテレコム株式会社、株式会社電通)が事業主体となって、今年10月から始まったもの。

東アジアを中心に拡大している観光需要の取り込みを目指して始まった、国内初の取り組みです。

当ブログ「1万人の外国人が考える日本の観光の改善点」でも触れたとおり、今後は、こういったサービスますます必要になってくるはずです。訪日外国人に対する情報提供は、旅行ガイドなども含めて、将来的にはこういった形に収斂されるのではないかと思います。

受け入れ側もおなじ情報環境に参加することで、今までは難しかったファッション分野も、ニーズを掘り起こすことができるかもしれません。クールジャパン促進の意味でも、素晴らしいプロジェクトだと思います。

問題点は、まだあまり知名度がないこと。

フランスの友人は、たまたま奥様が沖縄出身なので知っていたようですが、
いまのところ、Twitter(英語)のフォロワーは818人、フェイスブック「いいね!」の数は113(12月26日現在)しかありません。

友人や知人が沖縄に行く機会がある方は、ぜひ教えてあげてください。
実際に利用して、感想などをお聞かせていただければたいへん嬉しいです。

Website
http://www.okinawa2go.net (multi-language)

Twitter
English: okinawa2go_en
Chinese: okinawa2go_cn (Simplified Chinese)
Taiwanese: okinawa2go_tc (Traditional Chinese)
Korean: okinawa2go_kr

Blogs & other SNS
Korean: Naver Blog http://blog.naver.com/okinawa2go
Korean: Daum Blog http://blog.daum.net/okinawa2go
Chinese(Simplified Chinese): Sina Blog http://blog.sina.com.cn/okinawa2go
Chinese(Simplified Chinese): QQ http://t.qq.com/okinawa2go
 2010/12/27 09:18  この記事のURL  / 
宇多田ヒカルさんの場合は。。
こないだのライブ101ヶ国から視聴されたそうな!すごいよUstream。 

宇多田ヒカルさん自身によるツィートです。

Ustream Asiaは21日、12月8日に行なわれた宇多田ヒカルの横浜アリーナコンサート「WILD LIFE」のUstreamライブ中継が、日本を含む101の国/地域からアクセスされ、トータルページビューは104万6,000(12月6日0時〜9 日10時)に達したと発表した。これらの記録は、同社が実施した音楽関連イベントで過去最高となる。

なお、既報の通り今回のライブ配信のユニークユーザー数は34万5,000人で、同時アクセス数は10万アクセス以上。Ustreamの同時間帯視聴者数としては、全世界で最も多い記録となった。配信ページが公開された12月6日からアクセスが増加し、8日のライブ開始時点で、既に4万人以上が待機していたという。なお、海外からのページビューのトップ10は、以下のとおり。

1. 台湾:64,308
2. 香港:24,486
3. アメリカ:13,431
4. シンガポール:4,991
5. 韓国:1,929
6. オーストラリア:1,855
7. マレーシア:1,736
8. イギリス:1,561
9. カナダ:1,544
10. フィリピン:1,104

av.watchより)

ひとり3150円(浜崎あゆみさんの場合)とまでいかなくても、もし一人100円課金していたらいくら儲かっただろう、などと余計なことを想像したくなります。

CDが売れない時代に、こうしたライブの有料課金に興味をもつアーチストは少なくないはず。
来年は、ペイ・パー・ビュー (Pay Per View) による有料課金は、電子書籍と並んで大いに話題を集めるのではないでしょうか。

いまウェブを通じて無料で提供されているコンテンツの中からも、有料課金に移行するものが出てくると思います。
そして、無料コンテンツは、だんだん有料への誘導の要素が強くなる。
だんだん、クリス・アンダーソンの言うフリーミアム・モデルに近づいてくるような気がします。

基本サービスをフリー(無料)で提供し、付加価値サービス(プレミアム)に課金するビジネスモデルは、95%を無料で提供し5%の有料で儲ける訳ですから、薄く広く売上を稼ぐ必要があります。そのためには、海外で売れるコンテンツをどれだけもっているかがカギとなるはずです。
そして、こういったコンテンツ・ビジネスがどんどん回るようになって、はじめて海外通販などを通じた物販も、活発に動きはじめると思います。

偶然、宇多田さんのページビュートップ10の国名は、テンカイジャパンドットコムのページビューランキングともほぼ重なっています。(順番位は違いますが。。)

なんとなく、クールジャパンの売り込み先を教えてくれているような気がします。
 2010/12/26 07:39  この記事のURL  / 
世界初のユーストリーム有料配信 
歌手の浜崎あゆみさんが今年のカウントダウンライブで、世界初のユーストリーム有料配信を行います。

歌手の浜崎あゆみさんが31日から来年1月1日に、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開く「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2010-2011 〜do it again〜」を、ライブ終了後の1日午前3時から、動画配信サービス「Ustream」で有料配信されることが24日明らかになった。Ustreamで音楽動画が有料配信されるのは世界で初めて。 
有料配信は本編のみ(アンコールは含まず)のノーカットで、通常3150円(ファンクラブTeamAyu会員2625円)で、2曲目終了までは無料。チケットはUstreamで27日午後6時〜1月1日午前4時、ファンクラブ会員には25日午前0時〜27日午後6時に先行販売される。

毎日新聞デジタル

12月8日に宇多田ヒカルさんが、ライブをユーストリームを使って中継し、34万5000人のユニーク視聴者数を集めたことで話題になりましたが、こちら無料配信。有料配信は浜崎さんが初めてになります。

ユーストリーム社は、今年10月に公式ブログで「有料配信」と「広告なし配信」サービス開始の発表をしています。Open Pay-Per-View and Ad-Free Broadcasting Coming Soon to Ustream Users

オープン・ペイ・パー・ビューという有料配信モードを使用することで、ユーストリーム・ブロードキャスターrからの配信コンテンツを、視聴者へ有料配信する事ができます(※事前にユーストリーム社への申請が必要です)。
ユーストリームから有料配信の承認を受けた配信者はペイパルを利用する事でコンテンツに課金する事が可能となります。

例えばユーストリームで音楽番組や料理番組、討論会などを毎週配信している配信者が、スペシャルゲストが登場するな回などに承認を受けると、「プレミアムコンテンツ」として有料配信が可能になる訳です。
世界中で使用されているペイアプと組み合わせる事により、配信者は4500万人のユートリーム月間ビューワへ自らの有料配信をアピールする事が出来るのです。

この有料配信プログラムはまだ限られた配信者にしか使って頂く事が出来ませんが、近い内にユーザコミュニティーに所属している皆様にもお使いいただけるように致します。

詳細が知りたいという皆様のお気持ちは理解しておりますが、これらの新サービスの準備が整い次第、詳細についてお答えさせていただきます。

ユーストリームの環境をより快適にできるこの新サービスが、正式に開始されるのを楽しみにお待ちください。

(参考翻訳)

この発表からでは、有料配信の売上の配分比率などサービスの肝心なことはわかりませんが、これからは、ユーストリームを通じて海外の視聴者からも課金ができるようになる訳です。
さまざまな新ビジネスが、ここから生まれる可能性を秘めていると思います。

それにしても、浜崎さんは3150円という視聴料をどうやって値付けしたのでしょうか。
ちなみに、ライブ自体のチケット代は、定価8500円、ヤフーオクションでの現在価格は9100円前後でした。 
 2010/12/25 09:46  この記事のURL  / 
| 次へ
プロフィール
栗田 亮(Makoto Kurita)
(株)テンカイジャパン代表
『Cool Japan! カッコイイ*かわいい*たのしい*おいしい*日本を世界に発信』をテーマに、トラベル、ファッション、ショップ、ブランド等の情報を英語で積極的に発信中。 クールジャパンの翻訳、通訳、海外マーケティングには定評がある。 英語WEBメディア「Tenkai-japan.com」企画・運営 海外向け電子書籍出版、翻訳、通訳、外国語運営サポート、訪日外国人プロモーション、海外マーケティング、JAPANブランドの海外展開支援
●潟Aーチ&コーチ代表取締役社長
●バンタンデザイン研究所 『eマーケティング』 『クリエイティブ・イングリッシュ』講師
●訳書『ユニクロ症候群』(小島健輔著)
連絡先:03-3662-4976
 (株)アパレルウェブ内テンカイジャパン(栗田)

・アーチ&コーチ「日本発の"Earthな"ライフスタイルストア」
http://www.arch-coach.com
・ Tenkai-japan.com「日本のトレンドを英語で発信」
http://www.tenkai-japan.com
・PROFILE
http://www.apalog.com/kurita/archive/172
・会社概要/ABOUT US
http://www.tenkai-japan.com/about-us

Contact us | 問い合わせ
Archives | カテゴリアーカイブ
Latest articles | 最新記事
Links page | リンク集
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/kurita/index1_0.rdf

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。
月別アーカイブ