« ジャパンエキスポとヴィジュアル系 | Main | ジャパンエキスポ 「間違いました」 »
ジャパンエキスポの実相〜コラム「クールジャパン新展開」
アパレルウェブに毎月連載している「クールジャパン新展開」に、「ジャパンエキスポの実相」というテーマでコラムを書きました。

これだけ大規模なイベントでありながら、ジャパンエキスポほど、その実相が分りづらいものはありません。

「日本文化の見本市」
「世界最大級のオタクの祭典」
「原宿と秋葉原がパリで融合」

人によって見方が違います。

ファッション業界では、
「アニメ好きの若者が集まっているだけ」
「おしゃれな人がいない」
「ファッションとは関係ない」
という整理をされる方も多いようです。

しかしそれだけでは、

なぜ、ここまでフランス人に人気があるのか。
なぜ毎年こんなに人が増えているのか。
の答えにはなっていません。

実際、「正直なところ、何で日本がこんなに人気なのかよく分からない」と言う日本人も少なくないのです。



同様のイベントが日本には無い事も、分かりづらい理由の一つだと思います。

ジャパンエキスポは、
広告代理店がスポンサーを集めて仕切るイベントでもなければ、趣味的なNPO型のイベントでもありません。
既存の知識で表面的に捉えると、かえって見間違える危険があります。

多くの人たちを惹きつけているものは何なのか。

それを知るためには、主催者と来場者のそれぞれの「顔」を、しっかり押さえることが大切だと思います。

主催者は曲げられない「フィロソフィー」を持っています。
来場者も、ネットを駆使しながら「参加型」でそれを楽しんでいます。

これだけ急成長して、しかも破綻せずにやってこれたのには、それなりの理由があるのです。

コラムが、「ジャパンエキスポの実相」を知る一助になれば幸いです。



 2010/07/29 09:46  この記事のURL  / 

プロフィール
栗田 亮(Makoto Kurita)
(株)テンカイジャパン代表
『Cool Japan! カッコイイ*かわいい*たのしい*おいしい*日本を世界に発信』をテーマに、トラベル、ファッション、ショップ、ブランド等の情報を英語で積極的に発信中。 クールジャパンの翻訳、通訳、海外マーケティングには定評がある。 英語WEBメディア「Tenkai-japan.com」企画・運営 海外向け電子書籍出版、翻訳、通訳、外国語運営サポート、訪日外国人プロモーション、海外マーケティング、JAPANブランドの海外展開支援
●潟Aーチ&コーチ代表取締役社長
●バンタンデザイン研究所 『eマーケティング』 『クリエイティブ・イングリッシュ』講師
●訳書『ユニクロ症候群』(小島健輔著)
連絡先:03-3662-4976
 (株)アパレルウェブ内テンカイジャパン(栗田)

・アーチ&コーチ「日本発の"Earthな"ライフスタイルストア」
http://www.arch-coach.com
・ Tenkai-japan.com「日本のトレンドを英語で発信」
http://www.tenkai-japan.com
・PROFILE
http://www.apalog.com/kurita/archive/172
・会社概要/ABOUT US
http://www.tenkai-japan.com/about-us

Contact us | 問い合わせ
Archives | カテゴリアーカイブ
Latest articles | 最新記事
Links page | リンク集
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/kurita/index1_0.rdf

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。
月別アーカイブ