« インドの花嫁 | Main | フォーエバー21(Forever21) »
ファストファッション
コンサルタントの山中健さんがFMラジオ「J−WAVE」に出演しました。
「別所哲也さんGOOD MORNING TOKYO」という朝の番組です。

山中さんは、(アパレルウェブ内では)私の隣にデスクを構えています。
とても物知りな人で、世界各国のファッション事情から安いビジネスクラスのチケットの取り方まで、いろんなことを教えてくれます。

J−WAVEでのテーマは、ファストファッション(fast fashion)でした。
フォーエバー21が原宿にオープンすることにちなんでの話題です。
スペインのザラ(zara)やイギリスのトップショップ(top shop)スウェーデンのH&Mといったファストファッションが、なぜ日本にどんどん進出してくるのか。
山中さんは、安い、早い、旨いを提供するファストフードを例にあげて、トレンド商品を安く早く提供するファストファッションの仕組みについて手際よく説明していました。

私は、日本の消費者心理も変化しているのだと思います。
実際、ファストファッションで買い物をしている人たちを見ると、自分のスタイル作りのための、パーツ(部品)を調達しているように見えます。

自分はお金が無いからファストファッションを買っているのではない。ファストファッションをおしゃれに着こなすことができることがカッコイイのだという意識。
従来、言われていた「ブランド志向」や「本物志向」からは、正反対のところに日本人消費者の心理が振れているように思えるのです。

これは、ファッションの主導権が、作り手側から買い手側に移った証なのかもしれません。
山中さんには、その辺りの分析も伺ってみたいです。

明日はフォーエバー21のオープニングレセプションに行くので、いろいろ観察してこようと思っています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Fast fashion

Takeshi Yamanaka, a consultant, has presented himself in a FM-radio program “J-WAVE.”, a morning program titled “Good Morning Tokyo” by Tetsuya Bessho.

He has his desk next to mine in Apparel-web office.He is a walking dictionary covering fashion circumstances of many countries in the world, and formula how to get low price business class airline ticket.

The topic of conversation at J-WAVE was fast fashion in connection with the opening of Forever21 in Harajuku, getting onto the reason why fast fashion as of Zara from Spain, Top Shop from U.K., and H&M from Sweden comes to Japan one after another.

Yamanaka explained the workings of fast fashion, which offer trend articles swiftly in low prices, taking fast food for example.


The mentality of Japanese consumers may be changing, too.
Observing the way they buy articles at fast fashion shops, I realize that they are buying parts, with which they make their style.

The point is that they visit the shop not because of its low prices, but because they think it cool to dress themselves up with fast fashion

I think that the mentality of Japanese consumers has swung to the opposite of “brand consciousness” or “genuine consciousness”.

That means again that the leaders of fashion has switched over from makers to users.
I like to hear the analysis of Yamanaka on that point..

I will get more information in the opening ceremony of Forever21, which I will visit tomorrow.
 2009/04/27 20:30  この記事のURL  / 

プロフィール
栗田 亮(Makoto Kurita)
(株)テンカイジャパン代表
『Cool Japan! カッコイイ*かわいい*たのしい*おいしい*日本を世界に発信』をテーマに、トラベル、ファッション、ショップ、ブランド等の情報を英語で積極的に発信中。 クールジャパンの翻訳、通訳、海外マーケティングには定評がある。 英語WEBメディア「Tenkai-japan.com」企画・運営 海外向け電子書籍出版、翻訳、通訳、外国語運営サポート、訪日外国人プロモーション、海外マーケティング、JAPANブランドの海外展開支援
●潟Aーチ&コーチ代表取締役社長
●バンタンデザイン研究所 『eマーケティング』 『クリエイティブ・イングリッシュ』講師
●訳書『ユニクロ症候群』(小島健輔著)
連絡先:03-3662-4976
 (株)アパレルウェブ内テンカイジャパン(栗田)

・アーチ&コーチ「日本発の"Earthな"ライフスタイルストア」
http://www.arch-coach.com
・ Tenkai-japan.com「日本のトレンドを英語で発信」
http://www.tenkai-japan.com
・PROFILE
http://www.apalog.com/kurita/archive/172
・会社概要/ABOUT US
http://www.tenkai-japan.com/about-us

Contact us | 問い合わせ
Archives | カテゴリアーカイブ
Latest articles | 最新記事
Links page | リンク集
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/kurita/index1_0.rdf

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。
月別アーカイブ