« 俳句とドラッカー | Main | フェイスブックの企業価値が500億ドル(約4兆円)の理由 »
ご当地キャラの効用「ひこにゃん」と「チーバくん」
「ご当地キャラを探せ!」という全国の地域マスコットキャラクターのリンク集には、700以上のキャラが登録されています。
その中で、一番人気のあるは、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」。昨年7月のパリ・ジャパンエキスポで行われた日本の自治体キャラクターの人気投票で1位を獲得しました。
ポーズをとるひこにゃん

自治体国際化協会パリ事務所が、33自治体のキャラクターを出展。人気投票を実施し、フランス人ら約1200人が投票した。
ひこにゃんは112票を獲得した。理由は「侍のかぶとがかわいい」「猫が好きだから」など。2位は香川県の人権かがやきくん(104票)。3位は京都市のエコちゃん(78票)。奈良県のせんとくんは20位(30票)だった。
同市観光振興課は「初めて見るキャラクターの中でひこにゃんが選ばれ、それだけかわいいことが証明された。ありがたい」と喜んでいる。

仏人気投票で「ひこにゃん」1位 ジャパン・エキスポより)

この企画の偉いところは、わずか112票で1位になることができ、フランスで認められたと公言できることだと思います。フランス人のお墨付きは世界中で使えるので、他の分野でももっと活用できそうな気がします。

チーバくん

私の住む千葉県のマスコットキャラは「チーバくん」。千葉県の形をした架空の生き物です。

千葉国体(2010年)のマスコットキャラとして登場した当初は、そのネーミングも含めて不気味だという県民の反応が多かったように思います。
それが、国体開催とともいろいろなタイプの「チーバくん」が登場し露出が増え始めると、子供たちを中心に人気を集めはじめました。
そして、本年1月付けで晴れて千葉県の公式マスコットキャラクターに昇格。
この辺りの浸透の仕方は「見慣れると可愛く思えてくる」というAKB48人気と相通ずるものがありそうです。

「チーバくん」の優れている点は、体の部位で県内の場所を説明できること。耳が銚子市、鼻が野田市、舌が浦安市、つま先が館山市付近という体の作りになってます。

千葉県民は、郷土愛が薄いことで知られていて、郷土愛ランキング「愛着度」では全国42位です。(株式会社ブランド総合研究所)。
特に千葉都民と呼ばれる人たちは、地元への感心が薄く県内の地名に疎い人が多いのですが、「チーバくんで言うとどの辺」という説明で、概ねの位置関係が把握できるようになった訳です。

県民間の意思疎通を円滑にするという意味で、「チーバくん」は大いに役に立っています。

ちなみに私は「チーバくん」の下唇あたりに住んでいます。
 2011/01/07 09:50  この記事のURL  / 

プロフィール
栗田 亮(Makoto Kurita)
(株)テンカイジャパン代表
『Cool Japan! カッコイイ*かわいい*たのしい*おいしい*日本を世界に発信』をテーマに、トラベル、ファッション、ショップ、ブランド等の情報を英語で積極的に発信中。 クールジャパンの翻訳、通訳、海外マーケティングには定評がある。 英語WEBメディア「Tenkai-japan.com」企画・運営 海外向け電子書籍出版、翻訳、通訳、外国語運営サポート、訪日外国人プロモーション、海外マーケティング、JAPANブランドの海外展開支援
●潟Aーチ&コーチ代表取締役社長
●バンタンデザイン研究所 『eマーケティング』 『クリエイティブ・イングリッシュ』講師
●訳書『ユニクロ症候群』(小島健輔著)
連絡先:03-3662-4976
 (株)アパレルウェブ内テンカイジャパン(栗田)

・アーチ&コーチ「日本発の"Earthな"ライフスタイルストア」
http://www.arch-coach.com
・ Tenkai-japan.com「日本のトレンドを英語で発信」
http://www.tenkai-japan.com
・PROFILE
http://www.apalog.com/kurita/archive/172
・会社概要/ABOUT US
http://www.tenkai-japan.com/about-us

Contact us | 問い合わせ
Archives | カテゴリアーカイブ
Latest articles | 最新記事
Links page | リンク集
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/kurita/index1_0.rdf

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。
月別アーカイブ