| Main |
冬休みは宅に籠ります
 先週は『MDディレクション』が完成して契約各社での解説セミナーが始まり、来春からの新たなプロジェクトの契約や打ち合わせが重なって一気に忙しくなりました。今週は28日までに仕事を済ませ、29日からは長い冬休みに入ります。それまでに『MDディレクション』の解説セミナーや関西に出張しての調査、繊研新聞と販売革新の原稿を終わらせなくてはならず、日曜日は原稿作成に潰れてしまいました。
 冬休みに駆け込めば忙しい日々から解放されると指折り数える日々ですが、心身の疲労はもう限界寸前。冬休みに入ったら何をするかって、今年は何処にも行きません。ハワイはもう飽きたし、行きたいリゾートホテルもありません。南仏はまた行きたいけど、やはり夏が一番。スキーはいいけどラグなリゾートは見つかりません。結局、薔薇の手入れをしてTVを見て、来年の計画を立てるしかないのでしょう。次の出版の構想も立てなければなりませんから御籠りになりそうです。
 2006/12/25 10:26  この記事のURL  /  コメント(0)

07AWの『MDディレクション』が完成しました
 今週は『MDディレクション』(レディス版/メンズ版)の仕上げに追われました。各テーマの素材ボードもギリギリ間に合い、ヘッドラインも適確な提言がまとまり、三橋女史に依頼した装丁グラフィックデザインもイケてるものが上がって、まずはホッとしています。20日から契約各社を回って解説セミナーを実施する予定です。
 07AWレディスのコアトレンドは、ヤングでは80'S的アヴァンギャルド、キャリアではクリエイティブ・コンフォート。今年のモードシフトの反動で、面はナチュラル方向/フィットはコンフォート方向に振れると予想されます。メンズではストイック/リラックス/アンダーグラウンド志向が強まり、80'S、テッズからボヘミアン、デカダンスまで、多様なスタイリングが拡がりそう。
 リアルで精密な客層スタイリングボードを基軸に、各テーマともスタイリング/カラーリング/素材構成がビジュアルに提示されますから即、MD政策や企画に活用出来ます。ほぼ2ヶ月かけて細かいステップを踏んで組み上げて行った完成度の高いディレクションで、マーケット動向とトレンド情報が精密にクロスされています。
 毎度の事ですが、この『MDディレクション』が終わると暫しバーンアウトしてしまいます。2ヶ月間、スタッフと激論して詰めて来た疲れがどっと出るからでしょう。各担当スタッフはもっと疲れ果てているかも。この週末はゆっくりお休みください。
 2006/12/15 19:41  この記事のURL  /  コメント(0)

展示会の立ち会いとアナリスト向け講演
 先週も幾つかのVMDクリニックがあり、幾つかの展示会を見、幾つかの展示会に立ち会いました。「立ち会いました」とわざわざ言ったのは、ブランド側のディレクターやMDと時間を決めて展示会場でミーティングし、ブランドのポジションやMDの組み方から素材構成、デザイン/パターンまで様々なアドバイスを行うからです。既に確立されたブランドではテクニカルな助言が中心ですが、時にはブランド政策の根幹を問う提示もします。先週もインショップ出店でポジションを確立したブランドにプチ・ラグジュアリー型ブティック展開への移行を提言しました。素材/縫製/付属を格上げして価格もツーライン上げ、靴/バッグやジュエリーを拡充してグラウンドフロアを狙うといった内容でした。
 先週はまた外資証券会社でのアナリスト向け講演があり、六本木ヒルズの47階に国内外証券会社のファンドマネージャー達が一堂に揃う中、ファッション/流通企業の動向と将来性についてお話ししました。おつき合いの深い企業についてはインサイダー規制を考慮して慎重に触れましたが、業態別動向では大胆な将来予測も提示しました。とりわけ、百貨店についてはケチョンケチョンに言い放っておきましたから、株価に影響するかも。講演後は質問攻めに遇いましたから、評判は良かったのだと思います。
 2006/12/11 15:24  この記事のURL  /  コメント(0)

先週も忙しかった

 11月29日に今年最後のSPAC研究会を終え、ほっとしています。ほぼ2ヶ月かけてターミナルSCから郊外SCまで注目ブランド/業態を総調査して一覧表とマップを作り、スライドを添えてメンバーに解説。ブランド/業態開発の成功条件をまとめて総括としました。160名を超えるメンバーが出席し、御好評を頂きました。
 先週も幾つかVMDクリニックがあり、木曜夜には銀座○○百貨店の某ブランドをウールコート/ニットを軸にホワイト×ゴールドで全面再編しました。週末の三日間でどれだけ売上を積めたかが楽しみです。今週は仙台の○○百貨店に出掛けてVMDクリニックを行いますが、閉店後の作業なので泊まりになってしまいます。かなり寒そうですから、マッキントッシュでは辛いかも。
 先週はまた、来AWの『MDディレクション』の作業に追われました。ようやく金曜までにレディス11テーマ、メンズ10テーマにまとめ、スタイリングを決め込む事が出来ました。最近はメンズに勢いがあって新鮮なネタが多い反面、レディスはネタが出切って反芻活用する傾向が強いみたい。後は今週中にカラーパレットと素材ボードを仕上げ、来週中に解説文とヘッドラインを仕上げれば完成です。12月19日から各社を回ってディレクションを行います。当社の『MDディレクション』はマーケット動向を正確に反映してトレンドをMDに落とし込んだもので、即MD実務に活用できると御評価いただいております。
 次のSPACは来春2月8日のビッグコンベンションで、フランドルの栗田社長とポイントの石井社長をお招きし、ビジネスモデルとマネジメントについてパネルを行う予定です。相当鋭い突っ込みが期待出来そうですから、メンバー幹部は必参加でしょう。
 
 2006/12/05 12:15  この記事のURL  /  コメント(0)

| Main |


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ