« 前へ | Main | 次へ »
よくぞ育ってくれました
 今朝の繊研新聞に流山おおたかの森SCが売上好調で増床するという記事が載っていたが、開発企画のお手伝いをした私としては感無量の想いがした。
 流山おおたかの森SCは07年3月に開業したが、当時はまだつくばエクスプレス沿線は開発初期段階で成熟度が足らず、予測した売上は決して高くなかった。こんな売上で投資回収はどうなるのかと当時は心配したものだが、沿線の開発進行とともに年々、売上が順調に伸び、11年2月期の売上は前期から9%も伸びて201億2400万円と200億円の大台に乗ったそうだ。商業施設面積5万2000平米の郊外SCとしてはまずまずの水準と言えよう。
 企画した当時はまだつくばエクスプレス沿線は未成熟だったが、東武野田線の成熟市場と交差するサブターミナル立地を活かして将来の田園都市線的ライフスタイルを想定し、スポーツ&アウトドア軸で男っぽい三井不動産のららぽーと柏の葉に対して女性軸の構成を組んだ事が想い出される。東神開発の方々の努力の甲斐あって順調に売上が伸び、内心ほっとしたものだ。よくぞ育ってくれました。
 2011/07/27 09:37  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ