« 前へ | Main | 次へ »
売上報告は真っ青もの
 先週は木曜日(レディス)/金曜日(メンズ)に月例の「販売情報交換会」がありましたが、各社の報告する数字は真っ青もので、26日段階では前年をクリアしている百貨店は皆無でした。専門店各社も真っ青ものの状況は同じで皆、残暑や前年踏襲MDを要因に挙げていましたが、ホントは所得税減税廃止に続く住民税大増税が真犯人に違いありません。お金持ちは株価や不動産ファンドの急落で、庶民は給与手取りの減少で、ともに財布の紐が硬くなっているのでしょう。もとよりファッションなんて不要不急の気分商品ですから、モードだトレンドだと業界が盛り上げても、景況感が冷えれば一番に手控えられてしまいます。当社コーディネーターの報告によると、月末の店頭では鮮度ある冬物アウターやニットが出揃って来たとの事ですから(「SPACレポート」の最新スタイリング動向は必見です)、10月の販売は盛り返すかも。期待しましょう。
 今週は3日(水曜日)に出店戦略をテーマとしたSPAC月例会を開催し、最新の出店条件と来年開設大型SCの格付けを発表します。乞う御期待!!木曜日には「町田東急ツインズ」の取材に出掛けます。
 2007/10/01 10:30  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ