« 前へ | Main | 次へ »
誰も溝に金を捨てたくない
 訳の解らぬシルバーウィークのせいでSPAC月例会の準備が押せ押せになり、連休中も月曜から毎日仕事してました(スタッフは水曜日から出社でしたが)。ようやく準備が間に合ったとは言え、今週のウィークデーは木金の2日間しかなく、なんだかんだと仕事が集中して忙しない限り。昨日は夕刻から始まったクライアントへのプレゼンが9時近くまで及び、SPACの準備と重なってちょっと疲れました。当社は日頃、残業が極めて限られているので、たまに早出や長めの残業(それでも8時を過ぎる事はまずない)があると翌日に響きますネ。
 シルバーウィークがあろうがなかろうが業界では幾つも溝金プロジェクトが進んでいるようで、遠くで内情を聞き及んでは『馬鹿じゃない!』などと揶揄していますが、関係先でも下手すると溝金になりそうなプロジェクトもありますから他人事ではありません。外野からのアドバイスでは離陸出来そうもないプロジェクトは現場に乗り込んで力技で引っ張るしかないのかも、などと思案しています。
 今日は午後から『出店戦略総点検』をテーマにSPAC月例会を開催します。来春以降に開設される商業施設の売上を予測して出店の可否を提言するとともに、メンバー企業がこの1年間に出店した店舗の出店条件と採算を検証して警鐘を鳴らす、という半期に一度のお役立ちテーマです。メンバーの出席予約も既に満杯で、いつもながら人気の高いテーマですネ。だって誰も溝に金を捨てたくはありませんから!
 2009/09/25 09:05  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ