« 前へ | Main | 次へ »
先週も忙しかった

 11月29日に今年最後のSPAC研究会を終え、ほっとしています。ほぼ2ヶ月かけてターミナルSCから郊外SCまで注目ブランド/業態を総調査して一覧表とマップを作り、スライドを添えてメンバーに解説。ブランド/業態開発の成功条件をまとめて総括としました。160名を超えるメンバーが出席し、御好評を頂きました。
 先週も幾つかVMDクリニックがあり、木曜夜には銀座○○百貨店の某ブランドをウールコート/ニットを軸にホワイト×ゴールドで全面再編しました。週末の三日間でどれだけ売上を積めたかが楽しみです。今週は仙台の○○百貨店に出掛けてVMDクリニックを行いますが、閉店後の作業なので泊まりになってしまいます。かなり寒そうですから、マッキントッシュでは辛いかも。
 先週はまた、来AWの『MDディレクション』の作業に追われました。ようやく金曜までにレディス11テーマ、メンズ10テーマにまとめ、スタイリングを決め込む事が出来ました。最近はメンズに勢いがあって新鮮なネタが多い反面、レディスはネタが出切って反芻活用する傾向が強いみたい。後は今週中にカラーパレットと素材ボードを仕上げ、来週中に解説文とヘッドラインを仕上げれば完成です。12月19日から各社を回ってディレクションを行います。当社の『MDディレクション』はマーケット動向を正確に反映してトレンドをMDに落とし込んだもので、即MD実務に活用できると御評価いただいております。
 次のSPACは来春2月8日のビッグコンベンションで、フランドルの栗田社長とポイントの石井社長をお招きし、ビジネスモデルとマネジメントについてパネルを行う予定です。相当鋭い突っ込みが期待出来そうですから、メンバー幹部は必参加でしょう。
 
 2006/12/05 12:15  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ