« 前へ | Main | 次へ »
手を替え品を替え
 yahooを開いてもバラエティ番組を見てもやたらつばさちゃんが出て来て‘何なの?’と思ってしまいますが、恵理ちゃん、絵里ちゃん、綾野ちゃん、桃子ちゃん、さやかちゃん・・・・最近はギャルプロデューサーのオンパレードですよネ。彼女たちのオリジンはだいたい読モだったりカリ販だったりですが、等身大の顧客目線と親近感が売物のようで、専門的ノウハウがあるようには見えません。
 振り返って見ればギャルプロデューサーの前はカリスマ販売員、その前はカリスマバイヤー、うんと以前はデザイナーと、業界の玄人からだんだん素人に企画の主導権が移って行った事が実感されます。ギャルプロもカリ販も、その時々の時流に乗って享けたにしても所詮は出たとこ勝負のラッキークイーンであり、ファッション商売のギャンブル性は何も変わっていません。手を替え品を替え時代のラッキークイーンを探し求める業界の本能には苦笑するしかありませんが、属人性に左右されない科学的ビジネスモデルなんてファッション業界には必要無いのでしょうか。デルやアップルみたいなサクセスストーリーはユニクロだけで終わって欲しくありませんから、ビジネスエンジニアたる私は今日もスーパービジネスモデルの芽吹きを求めてローカルにグローバルに彷徨うのです・・・・・
 2009/05/28 09:35  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ