« 前へ | Main | 次へ »
マルイカレンは期待外れ
 新宿マルイカレンは「まるごと全館‘ファストファッション’」と謳うので26日のプレスデイに行って来たのですが、目玉の“ユニクロ・ガールズコンセプトショップ”(2F)を除けば駅ビル系のOLブランドが並ぶだけで、ファストファッションらしきブランドは見当たりません。‘安い速い旨い’所謂ファストファッションは7Fの“サルース”(ネット発ギャルOL向け靴のファストSPAでここが1号店)だけで、どこが「まるごと全館‘ファストファッション’」なのかと文句のひとつも言いたくなりました。B2Fの“TC&ローリーズ”もトランスコンチとローリーズファームがテイストも価格も懸け離れてミスマッチもいいとこだし、“ユニクロ・ガールズコンセプトショップ”も安くてカラフルなだけで目新しい訴求がなく、残念ながら期待外れでした。
 それにしても、ユニクロのカラーセンスはいまひとつ。世界中の英知を取り入れてグローバルSPAに仲間入りしたのに、カラーセンスだけはローカルのまま。色配列も色環表を蛇行して醜く、VMDのプロが付いているはずなのに何でなのと首を傾げるばかりです。今やトヨタと並んで世界に誇るユニクロですから、カラーセンスも一流になって欲しいものです。
※人気ブログランキングに参加しています。右下のをクリックして応援してネ!

 2009/02/27 09:38  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ