« 前へ | Main | 次へ »
安曇野に行って来ました

 先週末の連休は軽井沢のハーヴェストを拠点に安曇野に行って来ました。黒沢明が「夢」の撮影のためにわざわざ建てたという三連の水車小屋(遠近効果を狙って大中小と同じ水車が並ぶ)を水上のゴムボートから眺め、大王わさび園の広大なわさび田の景色を堪能しました。帰りに岩崎ちひろ美術館に立ち寄り、併設の公園でのんびりと信州の初秋を味わいました。往復600km近い旅程にちょっと疲れましたが、まあ気分のいい週末でした。残念だったのは旧軽井沢ハーヴェストのペットルームが取れず、狭苦しいゲージでスヌーピーを二晩過ごさせた事。ゴメンネ!来週末は箱根翡翠へ行きたいけど、ペットルームは難しいかも。その時はスヌーピーは御留守番ですね。
 同じハーヴェストでも軽井沢はスタンダード仕様で温泉も水道の湯沸かしですが、箱根翡翠はデラックス仕様で温泉も本物が2種類も揃う等、グレードの差がクッキリ!!お部屋の広さや設備、レストランの質も雲泥の差があります。翡翠の質を知ってしまうと旧軽井沢がチープに思えますが、軽井沢の一等地という地の利は捨て難く、両方を使い分けて楽しもうと思っています。ペットルームが10室もあるという那須にも近々出掛けましょう。
 リーマンが破産して世界中の株が大暴落し世界大恐慌の実感がリアルになる中、外資金融関係のエグゼクティブが多い大山町では生活が一変する方も出て、お引っ越しも目立って来ました。東欧ではロシア軍とNATO軍が睨み合ってキナ臭く、なんだか1930年代っぽくなって不況どころでは済まなくなる予感もしますが、もはやジタバタしても始まりませんから、ウィークデーは頑張っても週末は翳り行く美しき日本をのんびり味わう事に致しましょう。
 2008/09/19 09:24  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ