« 前へ | Main | 次へ »
大西様ありがとう御座います
 昨夕は三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長をゲスト講師にお招きしてSPACビッグコンベンションを開催し、コンベンション後の懇親パーティまで大いに盛り上がりました。超ご多忙にも拘らず大西様は本講演のために資料を再構成して下さり、顧客と現場を緻密に検証したマーケティングとマーチャンダイジング、売場運営体制から現場の意欲を高める人事考課まで、とことん真面目に向き合う真摯な経営をお話し下さいました。懇親パーティにも遅くまでお付き合い頂き、誰にも対等目線で接する誠実なお人柄に触れる事が出来ました。大西様ありがとう御座います。ご返礼という訳ではありませんが、今朝は早速、ルン妻が秋の新作を購入に新宿伊勢丹本店に出動したようです(笑)。
 大西様率いる三越伊勢丹が突出すればするほど他百貨店との格差が広がり、大手アパレル業界の淘汰を加速してしまうという弊害?は指摘されるものの、その責を三越伊勢丹に問う訳にもいかない。すべては他百貨店の不勉強が招いた自業自得だからだ。百貨店の抜本的革新を問う当社の「百貨店MD技術革新ゼミ」(9月12日開催予定)もほとんど反応がなく、百貨店人は学ぶ意志が無い事を改めて痛感させられた。ちなみに前日開催の「商業施設開発・リモデル戦略ゼミ」は定員まであと数名と手応えがあるから、百貨店人の自尊心の高さと不勉強ぶりは突出している。これに懲りずに百貨店の研究を続けるべきか、さすがに考えてしまう。
 2013/08/30 13:28  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ