« 前へ | Main | 次へ »
ぼちぼちでんな〜
 大阪の挨拶は『儲かりまっか』で、『ぼちぼちでんな〜』と返すらしい。英語で言うなら『How about your business?』と聞いて『It’s going so so』とでも返すのだろうか。アベノミクスも佳境という近頃なのに、アパレル業界では『儲かりまっか』と聞かれても『ぼちぼちでんな〜』と返せるのは恵まれた方で、『相変わらず青息吐息ですわ〜』とか『貧乏暇なしですわ〜』と応えるしかない方の方が多いのかも。
 株は過熱気味で昨日なんか派手に大暴落して水が入ったようだが、株ばかり上がっても実体経済への波及は乏しく、スーパーブランドや宝飾品はともかく、アパレルは一向に上向いて来ない。景気というより天気に振り回され、天候に恵まれた三月の神風も以降は凪いだままだ。昨夜の「販売データ交換会」で集計した百貨店やSCの売上は四月よりは上向いているものの婦人服も紳士服も水面の攻防で、株価の勢いとは隔世の感がある。
 アベノミクスも半年を経て、そろそろ実体経済や消費に勢いがついて来ても良い頃なのだが、円安は輸出産業には追い風でも輸入産業やアパレル産業にはコストインフレをもたらすだけで、一向に恩恵が届かない。これで消費税が増税されたら、大手小売業やSPAは優越的地位を最大限に活用して納入業者を絞り抜くに違いない。バーゲン時期を巡る混乱も下請虐めも是正出来ない業界、そして行政に恨み言のひとつも言いたくなる近頃のアパレル業界だ。
 2013/05/24 14:13  この記事のURL  /  コメント(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
小島健輔(こじまけんすけ)
小島ファッションマーケティング代表
感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。
2016年 経済産業省アパレル・サプライチェーン研究会委員。

リンク集
更新順ブログ一覧
最新記事

http://apalog.com/kojima/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ