« 問題解決の要諦 | Main | 頑張れ!サラリーパーソン男子 »
ついに御上が動くか?
 経産省によるアパレルサプライチェーン研究会の報告書も一読の価値があるが、生活製品課の「取組方針」も必読だ。

 日経MJでは、“経産省、慣行に異例の指摘”“服、セール頼みにNO”“価格に対する信頼失う”と見出しがつけられたが、原典にあたると業界の現状がバッサリと切って捨てられている。

 価格に見合う価値のない商品を提供することは、目先の利益はもたらすが中長期的な持続可能性はない。売れ残りを値引き販売することを前提にした商品価値に見合わない高価格で上代を設定することは消費者本位に反している。

 商取引慣行については、「歩引き」「長期手形」「未引取」「受領拒否」「返品」「契約書不作成」「過剰供給と値引販売」と生々しい単語が並ぶ。

 J∞Qualityにいかほどのリアリティがあるのかは河合氏の議論にもあるとおりだが、産地の彼我以前にビジネススタイルがグローバルスタンダードには遠く及ばす、ガラパゴス化していたのでは話しにならない。いっそ仏のソルドのようにバーゲンを法の規制下において欲しいとも思いたくなる。

 ネットの普及とともにブラックボックスだった原価率が明るみに出たと報じられたが、プロパー店舗で上代の80%Offまでさらしてしまっては、自らケツを丸出しにして商売をしたようなもので、決してネット上の第三者による暴露だけではない。

 サプライ側の費用であるところの原価はあからさまになってしまった(とはいえ方々の議論で引用される数字はアバウトだったり、的外れだったりもする)が、フロント側の最大費用の家賃だけは未だ多くがブラックボックスだ。インターナショナルで展開されているスーパーブランドの歩率は…。FRやニトリが都心の館に果たしてどのような家賃条件で入っているのか…。

 SCからチャージされる歩率見合い以外のとんでも経費のオンパレードに辟易しているテナント側も少なくないだろう。一方で高い歩率ではあるが、それ以外の費用はびた一文チャージされない百貨店の潔さ。

 店頭における家賃と人件費がマージンを圧迫し続けることから、商品原価を圧縮させるほかなく、そうすると商品がチープになってプロパーで売れる訳もなく。SPAとはいいながら売場はディベロッパー頼みで、他人の場所を間借りするしかない宿命にもかかわらず、ディベと一体化したサプライチェーン最適化の議論がなされることはなく、アパレルはただただ原価を下げ続けざるを得なかった。

 しかしながら、セール玉やアウトレット専用商材の仕込みはアパレル側の単独犯であろう。
MJではセールという宴(うたげ)の終わりは近いと締められていたが、なんちゃってSCMに過ぎなかった似非SPAがセールというガス抜きを必要としたのであって、ガスの発生源を根絶させなければ根本的問題解決にはならない、

 SPAとは何ぞやを再定義して、経済構造を川上から川下まで一気通貫させた新たな価値連鎖の再構築が求められている。

 自分が当選するために本来の主義主張が劣後になる人々の動きを見ていると、短期的に自社の利益を確保したいそれぞれのプレーヤーが目先の自分の利害を超えて一段高い目線のテーブルにつくことができるかどうか、ハードルは決して低くはない…とため息をつかざるを得ない。
 2017/10/03 17:04  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/kitamura/tb_ping/713


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール

北村 禎宏(きたむら さだひろ)
ファッションビジネスコンサルタント
アパレル企業での実務経験とMBAの経営理論を融合させ、クライアントの問題解決やアドバイザリー機能を提供。
「アナログ」と「デジタル」、「実践」と「理論」のハイブリッド型コンサルティング活動を実践するとともに、教育・研修事業も鋭意展開中。

北村禎宏 プロフィール
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
Sayo
ファッションのコモディティ化 (2015年12月11日)
冨田さより
すごい学生がいたもんだ (2015年08月09日)
しの
日本人の忘れもの (2013年02月11日)
nobu
やっぱやられた (2012年10月24日)
北村禎宏
ダイバーシティにて (2012年05月24日)
最新トラックバック

http://apalog.com/kitamura/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード