« 小売の輪 | Main | モラルステージ »
2.25倍の怪
 ユニクロのヒートテックウルトラウォームは、従来品より2.25倍、エクストラウォームより1.5倍暖かいという謳い文句で発表された。

 同社の調べ通りに報道するメディアに罪はないが、それぞれにに定量リテラシーがもう少し伴って欲しいと願い本稿を起こした次第である。

 データは、量的データと質的データに分類することができる。前者はさらに比率データと間隔データに、後者は順位データとカテゴリーデータに分かれる。ビジネスで最も用いられる金額や数量は比率データに含まれ、全ての四則演算を施すことができるとともに絶対的、相対的比較にも意味がある。

 温度や知能指数などは数値で表されるものの、それらは間隔データなので足したり引いたりすることはできるが掛け算と割り算は御法度である。10度Cを二倍にして20度Cという計算結果を得ることは可能であるが、20度Cは10度Cの二倍暖かいとは言えないからだ。

 顧客満足度や業界のMDやDBが大好きなベスト〇〇などが順位データであるが、これらは等しいか大小かを比べられるだけで計算の対象にはできない。人口動態を表す性別や職業などはカテゴリーデータで、これらは度数をカウントすることしかできない。
さて、1.5倍という数字も報道されたので、1.5✕1.5=2.25という計算が行われたであろうことは容易に想像できるが、何に対して何が1.5倍なのだろうか?

 おそらく、発熱や保温などの化学的性質を計量した結果の数値だと考えられるが、専門分野には疎いが一般教養には長けている消費者としてはもとのデータにより忠実な発表と報道を望むところだ。

 広告宣伝上の謳い文句として二倍暖かいというフレーズは情緒的に訴えかけるものはあるが、科学的にはまったく理解することができない。二倍暖かいと二分の一の気温下で同じ体感を得られるのか、それは10度Cに対して5度Cなのか、氷点下だとどう計算すればいいのか…。はたまた極寒においても二倍長い時間耐えられるのか、厚さが二分の一のアウターでも同じ体感温度が得られるのか、考えれば考えるほど訳がわからなくなる。

 単なるキャッチーなフレーズなので、いちいち細かいことを言うなと言われればそれまでだが、小学生の子供にゲームばかりするより読書してくれたほうが、お父さんは2倍嬉しいよ!ではビジネスのプロフェッショナルとは言えないだろう。

 その他の分類の方法としては、絶対値と変化率、基数詞と順序数詞があり、それぞれに取り扱い注意である。数字を伴う議論は客観的であるかに見え一定の説得力を伴うので、数字を使う側は型と作法を知っておかねばならない。

 逆に数字を使われる側にまわった場合、ん!と踏みとどまる注意力が求められる。
 2016/12/12 18:32  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/kitamura/tb_ping/676


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール

北村 禎宏(きたむら さだひろ)
ファッションビジネスコンサルタント
アパレル企業での実務経験とMBAの経営理論を融合させ、クライアントの問題解決やアドバイザリー機能を提供。
「アナログ」と「デジタル」、「実践」と「理論」のハイブリッド型コンサルティング活動を実践するとともに、教育・研修事業も鋭意展開中。

北村禎宏 プロフィール
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
Sayo
ファッションのコモディティ化 (2015年12月11日)
冨田さより
すごい学生がいたもんだ (2015年08月09日)
しの
日本人の忘れもの (2013年02月11日)
nobu
やっぱやられた (2012年10月24日)
北村禎宏
ダイバーシティにて (2012年05月24日)
最新トラックバック

http://apalog.com/kitamura/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード