« 一日三回 | Main | 東京モノレールの怪 »
大飯原発再稼働に思う
賛否両論の大飯原発が再稼働します。

 再稼働をおよそ二時間後に控えた、原子力保安委員会のオフサイトセンターの映像に唖然とさせられました。

 ここ数日、市民によるデモ行動のメディアの報道姿勢についていろんな議論が出ましたが、それ以上に本質的などんでもない問題を感じました。働いておられる現場の当事者の方々には何の罪もないのですが、映像のガラス窓を通して見えてくる状況は、どんだけコストのかかったスペースで、どんだけ浮世離れした環境下で、あなた方は仕事をしていらっしゃるのかと。

 これでは、生命と経済性を本気で天秤にかけようとしている国民とは別世界の人々がSF的世界で泡沫の自分のステージを楽しんでいるとして思えません。
 
 答ははっきりしています。原子力エネルギーとの決別です。関係者の皆さんには、広義のサンクコストを認識してロジック通りに意思決定と行動をなさることを強くお勧めいたします。

 数十年の兆円単位の投入コストは全てサンクコストです。ここから先、数百年、数千年と人類の歴史が続いていくことを望むならば、その埋没はその永続性と比較するとたかだか知れた代償に過ぎません。

 残念ながら、人はたった数十年の自分の人生のモノサシの元でたった数億円の生涯賃金の利害関係の中で私生活を営んでいることから、そのことの理解と実行には困難を伴うのですが、答は明白です。

原発は人類にとって、無用かつ不要の負の資産です。
 2012/07/01 19:19  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/kitamura/tb_ping/418


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント

はじめまして。突然のコメント。失礼しました
Posted by:バーバリー シャツ  at 2013年01月23日(水) 03:49


プロフィール

北村 禎宏(きたむら さだひろ)
ファッションビジネスコンサルタント
アパレル企業での実務経験とMBAの経営理論を融合させ、クライアントの問題解決やアドバイザリー機能を提供。
「アナログ」と「デジタル」、「実践」と「理論」のハイブリッド型コンサルティング活動を実践するとともに、教育・研修事業も鋭意展開中。

北村禎宏 プロフィール
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
Sayo
ファッションのコモディティ化 (2015年12月11日)
冨田さより
すごい学生がいたもんだ (2015年08月09日)
しの
日本人の忘れもの (2013年02月11日)
nobu
やっぱやられた (2012年10月24日)
北村禎宏
ダイバーシティにて (2012年05月24日)
最新トラックバック

http://apalog.com/kitamura/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード