« 前へ | Main | 次へ »
新時代対策(笑)
最近、とある大手が採用しているマネージングシステムを社内に導入致しました。

時代の流れか、私がマネージング業を目にした20年前から現在にかけてこの業界においても様々なシステム改革が行われて来ていた様です。

しかし、星の数程あるモデル事務所で実際にシステム導入して対応しているのはごく僅かであり、それでも十数年前に比べればモデル事務所はアナログからデジタルへと大きく変化を遂げてきました。

今後、10年でこの戦後続くモデル業界にも画期的な(もしくは大半の事務所が潰れてしまう様な)大きな改革は起こりえるのでしょうか?

どちらにしてもバークインスタイルは国内のみならず世界の一員として新たな試みで時代の波を掴んでいきたいと思います。


 2014/08/01 12:19  この記事のURL  / 

面白い東京
最近、色々なジャンルで活躍する経営者と会う機会が多くとても刺激をもらっています。

私が一方的に興味を持ち、直接連絡を取り、お会いしてやっぱり『この人面白い』と思う確立は100%。

その中でたまたま実現したのがceno campany 代表石川さん。何かの縁でお会いする事が出来て今季のカタログに弊社のモデル『MIKEY』が抜擢されました。
http://vanquish.jp

普段、このブランドのモデルうちでやれないかなぁ〜とか、個人的に興味のあったりするブランドはあるのですが、そう思っているといつしか必ずうちのモデル達がそこに立っているということがあるわけです。

こんな嬉しい事ないではないですか?

もっともっと面白い展開をしていきたいのでブランドさん!!連絡待ってますよ!!

※Vanquish HP内でも観れますが最後に今回のメイキング映像観て下さいね。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dac94p52Mt0


 2013/02/26 19:21  この記事のURL  / 

Hello 2013
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します。

2013年は個人的にも新境地へのステップアップの年となることでしょう。

世界で日本の素晴らしさを伝えれる様、様々な試みをしていこうと思います。


さぁ、今年も行きますか!!


株式会社バークインスタイル 
代表 左右田 謙


BARK in STYLe
& B Tokyo
 2013/01/07 15:44  この記事のURL  / 

Training for....
最近、モデルに絶対やっていて欲しいと思う事。

・トレーニング(細身だろうが、マッチョだろうがモデルは必須)
・心と体のメンテナンス(ヨガとか、座禅とか読書とかなんでも)
・趣味のクオリティー(多趣味でも一つでも没頭出来るもの)
・ウォーキング(古い意味でなく多用性に対して)
・ファッション(主観的でなく客観的な意味)
・ポージング(古い意味でなく多用性に対して)
・コミュニケーション(選ぶのも人、選ばれるのも人)
・遊び(その時代にあったもの) etc....

重要なのは全てにおいて『感謝の気持ちを持つ事』

 2012/11/07 17:05  この記事のURL  / 

Japanese Professional Models
私の仕事は日本を中心とした国内外における『モデル』に携わる仕事をしているわけですが、近日この『モデル』という言い回しがかなり異業他業種から耳にする様になりました。

この傾向は日本特有のキャッチコピー文化によるものなのでしょうが、正直


『分かりにくい!!』


雑誌出版社からTVまで多くのメディアがこの『〇〇モデル』的な要素を含めて多種多様に使用される度に色々な所で『おたくのモデルさんはどういったモデルがいるのかね?』と尋ねられます。

その意味合いが一昔前であれば『外人招聘モデル』『日本人モデル』『ハーフモデル位のくくり分けであったのですがそこに『読者モデル』『大学生サークル系モデル』『素人モデル』etc....頭が痛くなります。

例えばですが『読者モデル』の場合は→『カリスマ読者』であったり。また、『素人モデル』という言葉は『スーパー素人』とか『モデル』という言葉をなるべく使用しない言い回しにしてもらえると少しは煩わしさが軽減されるのではないでしょうか。

とは、言うもの『読者モデル』『素人モデル』の需要は今や国内外で広がっていくであろう市場であるのは確かでありますが。。。

そろそろ、『〇〇モデル』の括り分けを分かり易くしていただけると本家モデル業者としては嬉しいなぁと思う所存であります。


『石を投げれば必ずモデルに当たる』

そんな状況を打破したい今日この頃です。

 2012/08/20 20:09  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
左右田 謙(そうだ けん)
株式会社バークインスタイル代表

『日本から世界へ』をテーマに、国内外でのモデルマネージメントをはじめ、国内初となるモデル事務所発信のイベントや国内外ECサイトを中心としたモデル起用の試みなど従来になかった新境地を切り開いている。

今年で5年目の新鋭モデル事務所として所属モデル達と共に活動の場を広げ近年ではアジア、ヨーロッパへとワールドワイドな展開をしている。

●所属モデル:所属モデル:shogo、花楓、浅野啓介、kanoco等 総勢80名所属

・BARK in STYLe (model division)
http://www.barkinstyle.jp
・B Tokyo (model & casting division)
http://www.b-tokyo.com
・STUDIO(photo,exhibition,kids shooting)
http://www.b-products.com
更新順ブログ一覧
2014年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード

http://apalog.com/kensoda/index1_0.rdf