« 前へ | Main | 次へ »
コレクションーその光と影ー6
パリコレの爆弾テロと湾岸戦争

ミラノの後は、再びパリコレの話にもどろう。
1987年、この年はA・アライア(Azzedin Alaia) のボディーコンシャスが全盛を極めていたが、その後はほっそりとした女性の優しさをテーマに、ナチュラルラインへと変化を見せた過渡期ともいえる。
またミラノコレで人気だったロメオ・ジリ(Romeo Gigli)が、舞台をパリへと移したのもこの年である。

ルーブル美術館とセーヌ河

しかし、こうしたファッション界の ”女性の優しさ”の表現とは対照的に、パリコレでは爆弾テロを予告する衝撃的な事件がおきた。

コレクション会場はこれまで以上に厳しい入場制限が行われ、それはまさに空港の入国審査なみで、パスポートやIDカードの提示を求められ、カメラマンに至っては所持品のすべてをチェックされる有様だった。
その結果、ただでさえ遅れがちなショーの開始時間は、1時間はおろか2時間近く遅れる事もあった。
こうした事態に嫌気がさし一部のコレクションをキャンセルしたり、事前に察知したプレスやバイヤーのなかにはパリコレヘの参加を取りやめる人もいた。

ルーブル中庭のパリコレ会場

そしてそれまでは存在しなかったカメラマン証がサンディカ(パリ・クチュール組合)から発行されるようになったのは、確かこの事件の後からである。

サンディカ発行の各シーズンのカメラマン証

しかし1991年3月のコレクションでは、事態はさらに深刻であった。
前年の8月にクエートに侵攻したイラクヘ、今度は1月に多国籍軍がイラクへと侵攻したからである。
91/92秋冬コレクションは、まさに湾岸戦争のまっただ中で開催されたのである。
それは私の30余年のパリコレ人生で最も厳しく、そして危険さえも感じるものであった。

会場入口のテレビクルーとカメラマン

普段は40余か国からの報道陣やバイヤーで賑やかな会場は、この時ばかりは空席も目立ち、何よりもいつもいる仲間の姿が見えないという寂しいものであった。そして多国籍軍に参加してる当事国のカメラマンは、その多くが顔を見せる事はなかった。そして代わりにパリコレに来たのは、私と同じフリーのカメラマンばかりだった。
行きたくとも、会社の命令で行く事ができなかったというのが大方の理由である。それは報道関係者のみならず、大企業が多いバイヤーに至っても同じ事であった。

機材チェックを受けるカメラマン

表面的にはどこの会社も社員の身の安全が第一とはうたってはいたが、事故や事件に巻き込まれた際、会社としての責任と社会的批判をかわす狙いがあった事はもちろん否めない、、

幸いな事に87年の爆弾テロも、91年の湾岸戦争のときもパリコレは緊張の中にも何ごともなく無事に終わった。
図らずも戦争の恐さや醜さ、辛さを若干たりとも身をもって知る事が出来、貴重な体験だったがもう二度とは味わいたくない。

プラスティックのゴミ袋 (左下)

その後パリの路上からは長年わたって使われてきた円筒形の金属製ゴミ箱が全て取り払われ、外側からも中身が見える透明のプラスチック袋にすべて取り替えられたのはこうした爆弾テロを警戒してのことだった。

以前の円筒形金属製ゴミ箱 (右端下)

パリコレの後、スペインへ行く際にオルリー空港のカウンターで手続きをしてると突然、大勢の警察官と兵隊らしき人達が入って来た。そしていきなり不審物が発見されたので、遠くへ離れてくださいとのアナウンスがあった。慌てて避難すると、すぐさま警察官が不審物を中心に半径50メートルほどにローピングを行った。そして再度離れてくださいとのアナウンスの後、狙撃手が機関銃でその不審物を打ち抜いた。
結果は爆発物ではなく単なる荷物の忘れものだったようだ。
後で荷物を取りに来たアラブ人風の男性がこっぴどく叱られていたのを思いだす。
 2014/09/01 00:05  この記事のURL  / 
当ブログに含まれるコンテンツを複製・転載・二次利用することを原則として禁止します。


« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール


大石一男 (おおいしかずお)
KAZOU OHISHI


写真家・フォトジャーナリスト

長崎市生まれ。大学卒業後、テレビ番組の制作に8年間携わる。1979年に初めてパリコレクションを撮影。以降、ミラノやロンドン、ニューヨーク、東京、ソウルと世界のコレクションを長年に渡り撮り続ける。 東京ファションウィークには、第1回目からオフィシャルカメラとして参加。

2013年、第31回「毎日ファッション大賞」鯨岡阿美子賞受賞。著書に「カメラマンのパリコレクション」(読売新聞社)、おもな写真集に「Paris collection 1981〜2000」(新潮社)がある。

大石一男 オフィシャルサイト
http://www.kazouohishi.com/


2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ