« 2012年01月 | Main | 2012年03月 »
White angel - 4年にいちど -
今日は4年に一度めぐってくる2月29日。

オリンピックの年でもあるんですよね〜!
(あれ?で、どこだっけ)
ちなみに次のうるう年は、4年後の2016年。
そのころ世界は、日本は、この東京は…
そして私はどんな自分になってるかなぁ〜っと、ふっと思ったりしています。

そんなスペシャルな日の東京の天気は朝から雪でした。
空からの贈り物。白い天使たちが舞い降りて、
この特別な日を祝福しているみたい

2/29と言う日は4年に一度しか訪れないのなら
今日感じることは4倍の濃さがあるかもしれないな。
そんなこと思いながら空を見上げて、舞い降りる雪の
美しさに感動します。
雪に音が吸い込まれるみたいで静かだわ…








私は瀬戸内海生まれなので、小さいころは雪になじみがなくて、
11歳で東京に来たとき、この冷たくてピュアーな天の贈り物に
ワクワクはしゃいだものでした。

そう、大人になると滑ったり転んだりと、けっこう厄介なことが増えて
あ〜〜ん雪なんだー(.>_<冷たいしサムにしすべるし… みたいな
トーンになるけれど、今でも子供心のどこかには、ちょっとワクワク
するものが残っていたりしますね。

まだ誰も歩いていない公園、真っ白いきれいな平らな地面に足跡を
つけるのが、なんとも言えずワクワクする。雪ってそんな子供心を
ふっと思い出させてくれるのかもしれません。
(こんなことひたってるのはワタシだけかな 笑?)

そして今日の雪は新しいことが始まるための『ケジメとお清めの雪』
だと。
今日の雪で街が一旦、白とグレーのモノトーンでクリアーに、
新しい自分もスタートしようと思います。

今日のこの雪を愉しんで!

今年の春は本当に明るいシャーベットトーンで街が華やぐと思うので、
みなさん、もうちょっと、春の到来をお楽しみに

 2012/02/29 14:20  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Young≒Adult - 大人になれない大人たち -
おはようございます。

昨日公開の映画、シャーリーズ・セロンの『ヤングアダルト』見てきました。
もともとこの映画、お友だちが勧めてくれた映画。
なんだか直感で、あっいいなって思ってね、普段お一人様映画鑑賞派の私だけど、
この映画はこれからを大切に生きて行きたい人と一緒に観て、
一緒に感じたかったの。

メッセージの行き違いで一緒には見れなかったけれど、彼女やみなさんと
感想をシェアしたいなっと思ったので〜


映画解説…
37歳になるメイビス(シャーリーズ・セロン)は自称作家だが、現在はゴーストライターとして打ち切り間近の“ヤングアダルト”(少女向け小説)を執筆中。バツイチで恋人ナシ、心の友はアルコールと愛犬という彼女はある日、一通のメールを受け取り、故郷へ帰ることに。昔の恋人バディ(パトリック・ウィルソン)と再会するメイビス。いつまでも大人になれない、そんな規格外の彼女が大騒動を巻き起こした果てに見つける“真実”とは……。


↑ っていう、この解説を読んで思ったこと…
『規格外』 規格ってなんだろうか?常識?世間体?
確かに彼女の取った行動は突飛だけど、もしかすると誰の心にも
彼女と共鳴する部分はあるんじゃないだろうか?
私にはあるなぁ〜



お魚くさい生まれ故郷から都会(ミニアップル=ミネアポリス)へ、
結婚→離婚でバツイチ、ゴーストライターの仕事で自分を大きく見せて、
元彼が忘れられないっというより、彼の幸せが許せない…外へ外へと幸せを
求める依存ちゃんヒロインの、不平不満顔がすごく痛くて〜(>_<)









穏便に体裁を大切にするきれいごと家族や、過去のトラウマの同級生。
妬みや比較もあって誹謗中傷する同級生たち。




さてさて、本音でぶつかった彼女が、最後に見つけた真実とは??

サブタイトルは
 『あなたは、ワタシを、笑えない』

うん、私もあなたと同じだよ。
ニューヨークに行ったら幸せがあるかも?
仕事をがんばってどんどんキャリアという鎧を着けたら自分を守れるかも?
誰が、何が、幸せにしてくれるだろう??って…
ずっと『自立仮面』をかぶって生き辛く生きてきたから、

『ワタシも、あなたを、笑えない!』

彼女のように、突飛でも破廉恥でも、行動したから見えてくることがある。
本音をさらけ出したら、真の大人にシフトできることに繋がる。

気負って気取って競って生きてきたことに気付いた人たちと一緒に、
これからの人生を、気負わず、気取らず、競わず〜等身大の
自分で生きて行きたいなっと!
そんな風に思うのです



 2012/02/26 07:58  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)

Trast - ターコイズ☆ブレスレット☆ストーリー -
おはようございます。
今朝も早朝公園のお掃除に行ってきました
そうすると、犬のお散歩、公園での太極拳…いろんな方たちと出逢います。

本来が人見知りちゃんの私は、すっと『おはようございます』がやっとこさ(笑)
だったのですが、あるときから、それプラスなにか…出来れば質問で…を
心がけるようになりました。そうしたら相手の方たちが変わってきたような
気がします。

昨日ある方のFacebookのコメントで『2言挨拶』という言葉を聴いて、
あ〜そうそう、人との繋がりはちょっとしたそんな相手への興味から
始まって行くのだわ〜っと思いました。

マザーテレサが仰った

『人に興味を持つことが愛』 

人との繋がりが、ともすると希薄になっていく今、『2言挨拶』って感覚いいなっと。
よかったらぜひ一緒にやってみませんか〜







さてさて、今日の写真は以前リクエストお応えしてスタイリングした
『ターコイズとシルバーのブレスレット』の続きのストーリです。

お渡ししたときは本当に喜んで頂けて私もとってもハッピー
ブログでもご紹介しました。
ところが、一回着けただけで石が取れるというアクシデントが!!
返して頂くと『えっ、石に穴が空いていない……』

ブレスレットに穴なし〜〜>_<!??っと愕然!

ブレスレットで石が固定されていないのは致命的です!
その海外のアーティストは帰国していて、もはや連絡が取れない。

さぁどーする?

私のゴールは
『お客さまが喜んでくださって、ジュエリーと共に笑顔が耀く』

どんなコトが起きても、これはぶれないの。
じゃあどうするだけですね。

新しいターコイズを探して、探して、必ず出逢うので探して。
ほらね、ちゃんとビッグサイトのジュエリーショーで理想の石と出会って。

それを、日本人の本当に信頼のおけるワイヤーアーティストさんに
相談して、新しい石の穴をさらにこのブレスレット用に開けなおしをして、
今回は完全に乃浬子デザインで一から創りました。

最初のブレスレットはプロとして穴なしを見抜けなかったけれど、
それはそれでいい学び。
前のが在ったからこそ、今回のこんなにワクワクするブレスレットが
出来上がったんだよね。(自画自賛だけどすごくカワイイ。)

お客さまも待ってる時間も愉しかったと…とても気にいって喜んで
くださいました。 ホッとしたわぁ〜

オーダージュエリーは毎回毎回ちがうお題を頂くので、毎回ちがう
ハラハラとワクワクが背中合わせです。

だからこそゴールを決めて創る。

『何があっても最後は笑顔』(≧▽≦)/

今回を含めて4回創り直したことがあります。そのときそのとき
現状を嘆くのを止めて『どうしたらベストな結果になるか?』だけを
考えて創ってきました。
そして学んだことは、喜んでもらいたいはこっちのこと。
結果的に喜ばれないことだって、起こる。だって価値観は皆ちがうから。
そのときこそ誠意を持って対応できるか?
それが基本の心構えだと思います。

そのそれぞれのストーリーはまたいずれ…

今回も笑顔で納められたこと、よかったぁ。
っとここでこのジュエリーストーリーはおしまいではないのです。

このジュエリーストーリーは今始まったばかり。
このブレスレットが、ずっと着け手さんと一緒に、彼女が耀くお手伝いを
し続けるように、私の仕事は、例えば春のコーディネイトのアドバイス
とか、使うと消耗するでしょうからメインテナンスとか…
これからずっと愉しく使っていただくために出来ることは何でもやろうと

そんな気持ちでひとりひとりに、一つずつこれからもコツコツと創って
行きますね。


そんなジュエリーにご興味のある方は、

http://www.bonne-maturite.com/
http://www.bonne-maturite.info/

ぜひ覗いてみてくださいね



ではではみなさんも、かけがえのないステキな一日を〜


 2012/02/22 07:33  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Personal growth - 学んで愉しむ -
おはようございます

ちょっとこの1週間、、学びに忙しくて(笑) ブログがあいてしまいましたね。
その分何かのきづきをみなさんとシェアできるコメントが出来たらいいなっ。

あまりの変化に、今朝はちょっと頭をクールダウンしようかなっと、
優しいバスエッセンスのアロマと、お気に入りの本…極上のバスタイム
幸せな時間を過ごしました。ありがとうございます〜\(^o^)/


今日のバスタイムチョイスはこの4冊……♪








野口嘉則さんの『心眼力』 本当に学びの多い、大好きな本です。

池田貴将さんの『未来記憶j』 出来事の意味づけ次第で感情をデザインできるよ!

ひすいこたろうさんの『朝にキク言葉』 朝起きたときに開いてページに
爽やかな一日を送るヒントが♪

斉藤薫さんの『されど”服”で人生は変わる』 もう一度私が自分の仕事と人生を
見直すための教科書〜☆


まだまだお気に入りの本はたくさんありますが、今朝のバスタイムの気分で
この4冊を。
この方たち、本たちは私の人生のメンターです。
自分のステージが変わっていくと同じ本でも響く言葉がちがってきたりしますね。
いい師に恵まれてホントにしあわせものだと思います。

貴方の心の本はどんな本ですか
どんなところが好きですか?

そうそう、紅茶の会以来、ホントにもっともっと学びや繋がりが多くて
ビックリしています〜。

質問家の方からコミュニケーション力を教えて頂いたり、プロのメイクアーティストさん
から秘伝のフェイスリフティングを教わったり、未来記憶の著者池田さんの講演を、
偶然聴きにいけたり…などなど…
よくそんなお金と時間があるね〜っと思われる方もいらっしゃるけれど、アンテナを
はっていると、なぜか情報は向こうから来てくれるんです。
しかも無料とか、ありえないありえない価格で参加しちゃってます!

以前はね、人よりいち早く新しい情報を引き寄せるのは私の感性だし!
くらいに思っててね、や〜な感じな女だよねぇ(笑) 
でね、今朝ふっと思ったのですが、これからの私がよくなるように、全てを
導いていただいてるんだわ〜!?っと今ごろ気付いた、あほなふとどきモノ
なんですよ(^^ 
だからず〜っと、『活かす』という感謝にかけていましたね〜。
ホントに中から外から少しずつ、変わって行きたい。
そして、中から外から耀くことをみんなにシェアしていきたいと思ったのでした。
コミュニケーション力をつけて、真の自立の会話をマスターしたいし、
フェイスリフティングは数日前から始めていて、効果をお楽しみにー♪
未来記憶メソッドも自分と人に活かして行きますよ〜!

学んだことを、私の生き方に、セッションに、どんどん活かしていく!思いを伝えて
みなさんがそれぞれの本来持っている魅力を、引き出していく。
そんなコーチングをしていこうと思います


さぁ、エネルギーチャージしたので、午後からは池ノ上アトリエに行っています。
よろしければご連絡お待ちしています
 2012/02/15 11:28  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

self-image -真の自尊心とは-
今朝のFacebookから。
今の私のテーマの Self-image について、ステキなエピソードなので
ブログでも紹介しますね



『レストランオーナーの初恋の人と結婚していたら、
きみは今ごろこのダイナーのおかみさんになっていたのかな?』

プレジデントオバマの質問にミッシェルさんの答えは、

『いいえ、今ごろ彼はアメリカの大統領よ。





わ〜真の『First lady』カッコいい〜〜〜(≧▽≦)!


ちなみにこれが原文です。上の訳は解りやすく超勝手訳しました。
                       
                         ↓↓↓

One night President Obama and his wife Michelle decided to do something out of routine and go for a casual dinner at a restaurant that wasn't too luxurious. When they were seated, the owner of the restaurant asked the President's secret service if he could please speak to the First Lady in private. They obliged and Michelle had a conversation with the owner. Following this conversation President Obama asked
Michelle, why was he so interested in talking to you. She mentioned that in her teenage years, he had been madly in love with her. President Obama then said, "so if you had married him, you would now be the owner of this lovely restaurant", to which Michelle responded, "no, if I had married him, he would now be the President."


セルフイメージってこういうこと!?っとガツ―ンと感じました。

現状がどうあれ、パートナーががどうあれ、子供がどうあれ、
経済事情がどうあれ、健康がどうあれ、世界情勢がどうあれ、
仕事がどうあれ、気候がどうあれ、年がどうあれ、体重がどうあれ、
過去がどうあれ、自分自身がどうであれ…

私には今これが、この在り方が『相応しい』と、貴方は思えるだろうか?

結婚相手がどうあれ、国民の支持がどうあれ、
ホワイトハウスがどうあれ、『私はFirst Ladyに相応しい』 と…

その自尊心は自信を産み出し、自信は信頼を産み出し、
信頼は尊敬を産み出す。

Self-image〜自尊心 は本物のファーストレディを生み出すのです。

みんなで真のカッコいい女性(もちろん男性も)になろう




 2012/02/07 20:37  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
河面 乃浬子 Noriko K.(かわも のりこ)
広告のスタイリストを経て渡米。ニューヨークで12年間、インテリアデコレーターやジュエリーコーディネータとして活躍。ハリソン・フォードの通訳コーディネートも務める。
 5番街H.Sternジュエリー販売も手がける。アメリカやヨーロッパ生活で学んだ感性と経験を活かし、ステキに見える色・デザイン選びや歩き方、オンリーワン・パーソナルジュエリーのデザイン、インテリアのコーディネート術まで指南する、日本初の“ジュエリスト”であり”ライフ・スタイリスト“個人のセルフイメージコンサルティングやアドバイス、パーソナルジュエリー創りを中心に、ハッピーカラーレッスンや、まるごとコーディネイトワークショップ、ビフォアアフター変身術でテレビ出演など多方面で活躍中。

乃浬子Noriko K. プロフィール
ホームページ「 bonne maturite 」
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ