« 2010年11月 | Main | 2011年01月 »
The OSECHI - 2010 年のおまけ -
2010〜2011最初の挑戦!
おせちにトライなう






NORIKO K.



2010年おまけのページ。
2011年、一緒に色んなことチャレンジしませんか

ではではあなたもハッピーニューイヤ〜
 2010/12/31 23:47  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Thanks2010, Wishing happy 2011 -ありがとうの一年 -
2010年、大晦日

本当は27日までに大掃除済ます予定だったのが・・・まだ継続中
夏休みの宿題は8月31日。大掃除は12月31日(笑) 相変わらすこんな私です。

これも私の個性〜って、改善点は自覚して改めよう!
来年から『整理』『数字』を意識すること。

今日中に大掃除と、先日教わった超かんたん美味しいおせちに
母と一緒に挑戦します



私にとって2010年は本当に大切な想いの1年になりました。
自分の在り方を問い、とても凹んだから、知らなかった
自分にいっぱい逢えた
生きることは成長。成長は知らない自分に逢っていくことなのかも
知れません。

今までどこか自分だけでどうにかしてきたような傲慢さやおごり
などを気付かせて頂けた2010年に感謝でいっぱいです。

立った姿勢のままでジャンプはできません。ジャンプの前に深く
しゃがむことをバレエ用語で『プレパラシオン』と言います。

『怖いけどワクワクすることに自分のライフワークが見つかる!』
by本田健さん
『ライフワークとは自分が苦もなく楽しく出来ることで、ヒトが難しいと思って
いることにヒントがある』とも。

私は2010年『プレパラシオン』の年⇒2011年は『飛躍』
怖いけどワクワクそんなイメージを持っています


先日忘年会で仲間と話したとき、@『今年中に手放したいもの』
A『来年に向けて許可したいもの』なんてテーマでみんなの話を聴き、
話しました。

あなたの今年中に手放したいもの/ことは? 来年、自分に許可したい
モノ/コトは? なんですか?

私、色んな捨てたいモノやコト〜自分の我や枠、弱いところなどなど〜
いっぱいいっぱい過ぎてたいへん
そして、今日またふっとひらめいたぁー・・・・・

大掃除とともに、まず『拗ねる自分』を手放します。(そうです、そこです!)
そして来年に向けて『素直な私』を許可します。(そしたら輝いちゃったりしちゃって〜



ホントにホントに今までの出会い、今年の出会い、できごと、読んでくださる
みなさんへ感謝でいっぱいです。
どうか素晴らしい2011年をお迎えくださ〜い





NORIKO K.
 2010/12/31 10:53  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Shop Channel debut ! - 直面能力に感動 -
先日の本田健さんの講演で、
『怖いけどワクワクすること
があなたのライフワークですっ
とおっしゃっていました!

昨日初めてのテレビ生出演。
まさにこの体験をしてきましたよ〜!!


『ゲスト』という私の役割は、いかに商品の素晴らしさを品質、デザインのこだわり
着心地、などを実感、体感、コーディネイトアドバイスなどとにかくワクワク臨場感
な感動を持ってテレビの向こうのお客様に時間内に伝えきること。


写真は『極上のライフスタイルを彩る』というコンセプトの元、お家で一人でストレッチや
ヨガをしたり、優しくコーディネイトしてホームパーティをしたり、トレンドを取り入れて
外出着にしたりと、自分らしさを自分で如何様にも演出出来るアイテム達。

今回はボーダーのチェニックとニットデニムレギンスの2点。
両方とも薄手の裏起毛でホントに着心地よくてあったかなの
そのコーディネイト例です。(リーチェとロック2匹もコーディネイトの仲間入り〜♪)





NORIKO K.


感動したのはキャストさん!そしてすべてのスタッフの方達です。
なぜなら彼らは24時間『ナマ放送』と言うことにコミットしていること。

彼らのナマ本番の直面対応能力は、感動!尊敬!信頼! これに尽きます。

初めてで緊張しまくりの私をちゃんとサポートしつつ、1分1秒の数字と戦う
待ったなしの世界 キャストのみさきさんホントにありがとう!
すべてのスタッフが『ナマ』の瞬間瞬間を、一緒に作り上げていく緊張感。

自分の『我』を出していたらアウト!
自分にはまっていてはぜったいに成し遂げれないこの仕事は
今の私に究極の課題として頂いたチャンスだと思いました〜感謝

だからこそ、私に出来る仕事はなんでこれをあなたが取り入れたら
どんなにあなたの人生がキラキラ楽しくなるか〜
こんなこともあんなことも、こんな意外性も、ほら、あなたってもっともっと
ステキだよ!魅力的だよ!もっと輝いて良いんだよ〜!
って言い切ってしまうこと。

そして、私自身も楽しんで、皆さんと一緒にちゃんと数字にコミットすること。

2010年の締めくくりに、素晴らしい未来への課題を頂いたことに
本当に本当に感謝しています。

ありがとうございました!


あなたの『怖いけどワクワク』 はなんですか?


今日は大掃除!来年に持って行きたくない自分を今年のうちにいっぱい手放そう。
そのスペースに、2011年の新しい自分を手に入れられるらしいよ

さあ、2010年の棚卸し〜

 2010/12/28 07:42  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Girls Dream♪ - バービー展 -
みなさんメリークリスマス

あなたはどんなクリスマスをお過ごしですか?
私は家族とゆったりまったりするつもり。
ありがたよね〜幸せだよね〜。

みなさんも、ハッピーなクリスマスを一日を!!




では、私からのクリスマスプレゼント(笑)

銀座松屋で開催中のチャーミングな展覧会〜バービー展

http://mg.matsuya-blog.jp/barbie/2010/12/post_a50b.html

1959年にニューヨークのトイフェスティバルでデビューしたそうです。
女の子の憧れ!ファッションモデル〜高度成長期、ツイーギーなどの魁にもなる
装いの時代だったんだ〜。

今でもバービー人形は製造されているそうです。
すごいロングランセラーですね

いつでもいつまでも女の子の永遠の憧れはステキなドレスを着て、かっこいい
ボーイフレンド(ケン)と、エレガントな生活をすることなんだね







グリーンと紫のイブニングドレス。ウインドーディスプレイもステキです。








黒いボディスーツで、スーパーマンのキャットウーマンチック。←(ユマサーマンとか)

さすがモデルのボディです


NORIKO K.






60年代ヒッピー調、サイケ調もバービーちゃんのスタイルならこの通りの着こなし。







パーティ風景や撮影風景など、心躍るシーンがいっぱい








かっこいいバーも絵になる様になる。トレンディな、時代を先駆けたバービーちゃんの
ライフスタイルです。






確かにバービーちゃんはステキでかっこよかったね。

でも私が大好きでハマッテいたのは『タミーちゃん』
タミーちゃんて覚えてますか?
バービーよりマイナーだし、ちょっと太めで、フツーっぽくていまひとつ垢抜けなくて、
日本製だったのかな〜?

な〜んて思っていたのですが、 実は・・・・

『タミーちゃんは、バービーとほぼ同時期の1962年、アメリカ・アイデアル社から
発売された着せ替え人形です。バービーよりもヘッドが大きく童顔で、
親しみやすい顔立ち、そして足もちょっと太め。フェイスがひとつひとつ微妙に違い、
みんな別の子に見えます。たくさん集めたくなるのはこういった理由からでしょう。』

http://www.joy.hi-ho.ne.jp/mii21/tammy.htm

だそう

つまりバービーよりず〜っと一般の女の子っぽくデビューしたらしい。
そんなタミーちゃんが大好きで、いっぱいお洋服を買ってもらって、自分でも
コーディネイトを工夫して着せていたことを思い出します。


広告やモデルさんのスタイリングを経てこれから私がしていきたいこと。
何でも着こなしちゃうバービーちゃんよりも、ちょっと太目やお顔の大きさなんか
のコンプレックスを個性に変えて、みんなの中のタミーちゃんが持っている
魅力をいっぱい引き出したいな〜

なんだかちっちゃいころ、タミーちゃんが大好きだった『ちびのりこ』の潜在意識は
そんな使命や天職に繋がっていたの? 
そっかなぁだとしたら嬉しいっ


これからみなさんへのショップチャンネルのスタイリング発信が始まります。
日本中のタミーちゃんを応援しちゃいますよ〜

お楽しみに

 2010/12/25 11:09  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Merry Chritmas - 墨の表現 -
渋谷のココティビル。ゴールドジムが入っているので、何度か行ったことが
あります。
そこで大好きな武田双雲さんのイベントが開催されているとの情報を頂いたので
覗いてみました

そこで眼にしたのは和と洋が見事に融合したクリスマスイベントでした!
『めりぃ くりすます』

双雲さんの新しい本の『絆』からの抜粋。
モノクロ写真や墨の黒での表現は、色を使うよりもっと深く感じるのはなぜだろう?



それぞれの字が、それぞれの個性を表現して、双雲さんの生き方在り方の
哲学に、読んでいると自然にウルッとするものがあり・・・
特にタイトルの『絆』へのメッセージには感動しました。(写真は撮らなかったので
ぜひココティに行ってみて! もしくは書本をご覧ください!)





『喜』
何でもよろこんでしまえ



マハリシアーユルベーダの権威の、蓮村誠Drが、「今の日本人は喜ぶと言う
感覚が解らない人がとても多い」と仰っていらしたよね。 

どうしたらみんなが素直に喜べるんだろう?

NORIKO K.




『開』

自分の可能性
こんなもんではない、

あなたの可能性
そんなもんではない。



そう!私たちの可能性、そんなもんじゃぁござんせんよ〜(笑)








『柔』

力を抜いて
気を抜かず

たおやかに
しなやかに

生き抜く

私の大好きな言葉は『柳に風』 柳の根は思いのほかしっかりと地中深い!







『心』

目では見えないもの
耳では聞こえないもの
口では話せないもの

心は
何かとてつもなく
大きなものと繋がっていた。
だからこそ
心を大切にしなければならないのだ。



最近ますます気にかかる『心』の存在。みんなが心の大切さを認識したとき、
すべてを許す優しさがあふれ出そうな気がする。







超現状女、価値観型人間で、心の存在なんてわかんな〜いっと言っていた私が、
(それも悪いわけではないけれど)、私が少しだけビジョン型に成ってこれたのは、
双雲さんのブログなどの影響があるからかもしれません

彼の哲学の大ファンなので、双雲さんのナマ書の前で本当に感動してしまいました。

今月からショップチャンネルでのスタイリストの仕事がスタートします(感謝!)
心穏やかに、等身大の双雲さんをお手本にして臨もうっと



今夜の月の光の強さにびっくりしながら帰って来ました。
皆既月食、満月、冬至がかさなったこの数日、地球(ガイヤ)のエネルギー的には
色々な変化や進化があったそうです。地震もありましたしねっ
どんな新しい時代に向かっているのか!?

そんなときは、柚子湯に入り、南瓜を食べ(笑) エネルギーの高い月の光の
中で瞑想して、こんな波動の高い書を観ると来年へのチューニングが整いそうな
予感がします。

 2010/12/22 23:34  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
河面 乃浬子 Noriko K.(かわも のりこ)
広告のスタイリストを経て渡米。ニューヨークで12年間、インテリアデコレーターやジュエリーコーディネータとして活躍。ハリソン・フォードの通訳コーディネートも務める。
 5番街H.Sternジュエリー販売も手がける。アメリカやヨーロッパ生活で学んだ感性と経験を活かし、ステキに見える色・デザイン選びや歩き方、オンリーワン・パーソナルジュエリーのデザイン、インテリアのコーディネート術まで指南する、日本初の“ジュエリスト”であり”ライフ・スタイリスト“個人のセルフイメージコンサルティングやアドバイス、パーソナルジュエリー創りを中心に、ハッピーカラーレッスンや、まるごとコーディネイトワークショップ、ビフォアアフター変身術でテレビ出演など多方面で活躍中。

乃浬子Noriko K. プロフィール
ホームページ「 bonne maturite 」
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ