« 2008年12月 | Main | 2009年02月 »
Healthy food & mind -身も心もヘルシー♪ -
最近写メするのはなぜかフードが多いなっと思いながら、またここのところ
楽しい食事が重なったので、今日はこの話題。

数年間続いた、たまプラーザのイメージアップ&ポスチャーウォーキングのクラスが、
スケジュールの都合でひとまず最終回を迎えました。
毎回毎回出席してくださっていた方たち、本当にありがとう
皆さんにお伝えすると言う課題で私も自分を律したり、いろいろと勉強できたり、
好奇心を持ち続けたりしてこられたのだと思います。そして皆さんの姿勢や歩き方が
毎回きれいに自然に変わっていく様を本当に嬉しく思ってやってきました

遅い時間のクラスだったので、終わってから一緒に出かけたことが無かったのですが、
この日は終わってお勧めの焼き鳥屋さんに連れて行って頂きました。
鶏が余り得意ではない私ですが、ここのお野菜焼きは超絶品
写真は、絞ったフレッシュトマト割りと、プチトマト(トマト好きにはたまりません)、
小たまねぎ、芽キャベツ、そしてきのこ巻きです。このほかにも野菜がいっぱいあって、
本当にヘルシーで美味しい、大感動なお店でした!
お名前忘れちゃった・・・たまプラーザのモンスーンカフェの向かいにある、こじんまりと
したあったかいお店です。美味しい!ので、ぜひお試しください。

私のクラスは姿勢の意識や、健康、ライフスタイルの考え方をシェアするので、
美味しく健康な野菜を大騒ぎで頂きながらのこのときの会話は、どうやって
健康で若々しく活きて行けるかというようなかなり前向きな楽しい話でした。
また皆さんとはいろいろなことで、楽しくこれからの人生を共有出来ると信じています。

いろんな変化があり、どんどん新しいことが起こる2009年です








NORIKO K.
 2009/01/29 18:41  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

IJT - 国際宝飾展 -
東京ビッグサイトで年一回の国際宝飾展が開催されました。

不況の折に最大規模の出展数とは?と興味津々だったのですが、今回は東館全面
を使って、Aサイドにはハイジュエリーやヨーロピアンデザインもの、Bサイドにはパワー
ストーン系やアジアンジュエリー、カジュアルジュエリーなどと、ビッグサイト東館の
左右での展開で臨んでいて、広いながらも見易かったと思いました。

今回の私の意図は出来るだけ皆さんとお話しすること。不況の中で意識レベルの
高い方たちはどのようなヴィジョンを持っていらっしゃるのか、こんなときだからこそ
将来を見据えたところを共有したいと思いました。

私もジュエリースタイリングや、オーダージュエリー、リメイクを展開していこうと
思っていますので、何かしらリンク出来れば

以前も書きましたが、まずヨーロッパの色彩とバランスのセンスは本当に高いですね。
ビーズの色やカットの組み合わせにしても、石とシャンクのバランスにしても、学ぶ
ところがいっぱい
たとえば包装は人間の洋服と同じプレゼンテーションだから、ラッピングひとつとって
みてもミラノ発のギフトボックスとリボンは国内のものと比べてあまりにも素晴らしく
お洒落でした。
私も創ったひとつひとつのジュエリーはみんな個性が違うから、ラッピングはそれに
よってひとつずつ変えるようにしています。
まずはわくわく感をプレゼントする・・・そんな粋なジュエリーのお洋服でありたい
ですね。

NYの新ブランドFANAは、シンプルでいて楽しくスタイリッシュで、私がNYで働いていた
ブランドをどことなく彷彿と思い出すデザインでした。
こんなジュエリーを皆さんにコーディネイトして着けて頂いて、さらに輝いて頂きたいなと
思いました。

話題作りも欠かさないIJTですが、今回は歴代のジュエリー大賞受賞者さんたち
が招かれていて、私は速水もこみちくん(長身と小顔が印象的)と、浅田美代子さん
(華奢でかわいい)に遭遇










NORIKO K.


 2009/01/24 22:16  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Bella Italian - 本場ナポリのピザ -
都営新宿線と大江戸線の交わる下町森下駅の商店街の中にWベッラナポリWという
ピッツァテリアがあります。
お店を入るとそこの雰囲気はイタリアの食堂って感じ。ナポリ気質の美味しいピッツァを
イタリアから輸入した窯で焼いて提供してくれます。

大きなピッツァ窯前の職人さんは連れて行ってくれたゆりちゃんの幼馴染のお友達の
ご主人だそうで、ナポリで修行をされた後、ご夫婦でこのラブリーなお店をオープンした
のだそうです。
大盛況な店内はかなりお洒落なジモティのお客さんたちがいっぱい
素敵なカップルが提供してくださるメニューの中から、トマト&モッツァレラやイタリアン
ソーセージとブロッコリーのピッツァなどを頂いていると、何だかイタリアの気軽な
食堂でお食事しているみたいです♪
ベイクドポテトとワイン、それにサンブッカも頂いて本当に楽しい美味しいプチ
イタリアツアーな夜でした。

ご一緒したゆりちゃんは、時計好きなら誰でも知っている森下の超有名老舗アンティック
時計のお店WケアーズWでお仕事をしています。
た〜まに案内してもらう森下ですが、下町の庶民性の中に若い新しい職人さんたちの
拘りを感じるお店がいつも新鮮でとても暖かい街。

北イタリアの薄いクリスピークラストもいいけれど、ふわふわモチモチのピッツァも
とってもお勧めですよ〜








NORIKO K.
 2009/01/19 20:16  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Light effect -光のプリズム -
冬らしい日が続いています
とは言え、日の昇る位置は毎日少しづつ東よりに変わっていて、季節は確実に
春に向かっているのだと思わせてくれるこの頃です。
自然の摂理は本当に面白い!

斜光の朝日の中で、壁やテーブルに現れるリフレクションは、何時もきれいだなぁと
思って見ていたので、プリズムの色を撮って見ました。
カラーのクラスでも必ずお話しするのですが、全ての色は、光が目にと届けてくれる
贈り物なんですね

NYはパーソンズのW日本の美Wというクラスでの、『光を透過しながらも、光を投影
するもの』を上げよ。という、なんとも禅問答的な課題に、私はグラスに水を入れて
持って行った記憶がありますが、氷を持ってきた生徒が居たのにはビックリしました。
水またはワインやソーダのように色の付いた水、氷、泡、硝子、ビニールやプラスチック、
撮影用のゼラチンペーパーなどはその為に産まれたようなもの。
そして、透明感の在る宝石はその代表といえますね。
ダイヤモンドはその透明度と光の屈折率で、あの美しさが視認されるのだから、透過と
投影のバランスの究極の代表者と言えるのかもしれません。
また、色石はその石の持つ独自の色によって、色々な印象やイメージを司ります。

ジュエリーの美しさは、光との絶妙なコラボレーションによって、私たちの目に、脳に
届いて、その輝きによって客観的にはその人をより美しく輝かせてくれ、主観的には
着け手の心を癒してくれる大切なものなのです。
私のジュエリーはそんな石の透明感、色に魅せられてのデザインなんですよね。
W光の色Wを見つけると、そんな気持ちを改めて感じます。

各国がかなりな冷え込みをしているこの頃だけど、確実に太陽は春に向かって、
優しい柔らかい日差しを届けてくれています










NORIKO K.
 2009/01/16 11:17  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

Sweets bar - 甘い誘惑 -
新年会のホームパーティに伺ってきました。

一品もちよりの醍醐味は何が集まるかわからないところ
この会は各種様々なスイーツが登場。和洋とりどりの美しさを競っておりました。
この写真の他にも、手作りのティラミス、QEDクラブの焼き菓子、経堂の10円饅頭など、
本当に楽しい嬉しい顔ぶれが出揃い、それはそれは楽しいデザートバーを
繰り広げました。

特に和菓子の色彩と季節感はとても繊細で美しいですね。日本は四季の風情を
大切にするので、スイーツにも反映する美意識を感じられます。
洋物ももちろん旬の食材は使いますが、デザインに季節感はそれほど重要視されて
いないと思います。
和菓子というのは茶道と共に歩んで来たものなので、視覚的表現方法としての
季節感がとても大切にされて来たのでしょう

洋服においても、こんなに季節感を重視したり、衣替えをしたりすることは欧米では
ないと思います。冬でも暑くなったらTシャツで、夏でも寒くなったらセーターや
革ジャンを着る、そんな感覚は、ロンドンで暮らしても、NYに住んでも感じたこと。
どちらが良い悪いと言うことではなく、私たち日本人は、そんな繊細な季節感を
身につけて生活しているのだなぁと思ったことを覚えています。
この日は色んなデザートを前にしてそんな美意識の違いを感じておりました。

意識の高い会話を楽しみながら、色んなスイーツを頂く合間には、ちょっとお漬物など
しょっぱいものが欲しくなって、そしてまたスイーツに戻り・・・

この日の摂取カロリーのメモリーは消去することにしましょう






NORIKO K.



 2009/01/14 00:21  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
河面 乃浬子 Noriko K.(かわも のりこ)
広告のスタイリストを経て渡米。ニューヨークで12年間、インテリアデコレーターやジュエリーコーディネータとして活躍。ハリソン・フォードの通訳コーディネートも務める。
 5番街H.Sternジュエリー販売も手がける。アメリカやヨーロッパ生活で学んだ感性と経験を活かし、ステキに見える色・デザイン選びや歩き方、オンリーワン・パーソナルジュエリーのデザイン、インテリアのコーディネート術まで指南する、日本初の“ジュエリスト”であり”ライフ・スタイリスト“個人のセルフイメージコンサルティングやアドバイス、パーソナルジュエリー創りを中心に、ハッピーカラーレッスンや、まるごとコーディネイトワークショップ、ビフォアアフター変身術でテレビ出演など多方面で活躍中。

乃浬子Noriko K. プロフィール
ホームページ「 bonne maturite 」
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ