« 2011年09月23日 | Main | 2011年10月04日 »
10月はバストを考える月間
この10月は「乳がん」月間だという。10月1日「乳がん検診の日」に合わせたもので、方々で啓もう活動が行われている。
乳がんの早期発見・早期診断、早期治療支援活動を行っている「ピンクリボン」では、今月いっぱい「ピンクリボンフェスティバル」を開催し、都市のランドマークとなる建物やタワーがピンクにライトアップされている。

乳がんといえば、乳房を手術した人向けのブラジャー「リマンマ」事業を、1970年代からこつこつと進めているのがワコール。2000年代になってからピンクリボン活動、さらに近年は「乳がん検診サポート事業」を加え、幅広い領域での社会活動に広げている。その活動は日本国内のみならず、既に12の国と地域で展開しているという。

この1カ月、ワコールではピンクリボン活動の一環として、全国2020店舗の下着売り場で「ピンクリボン・フィッティング・キャンペーン」を実施している。
ブラジャー1枚試着ごとに10円を、公益財団法人日本対がん協会「乳がんをなくすほほえみ基金」に寄付。その他、店頭では啓発小冊子の配布、ホームページ上ではピンクリボン検定を実施している。
体に合ったブラジャーのサイズと着用感の確認を通じて、バストへの関心を高め、自己検診や定期的な乳がん検診の大切さを訴えようというものだ。

別に乳がん月間に合わせたわけでなく、たまたま偶然だが、私も年1回定期化している乳がん検診の予約を、今月中旬に入れている。
定期健診を始めてもう10年近くになるが、実にホスピタリティのある病院なので、長い待ち時間も、あの痛いマンモ検診もそれほど苦にはならない。病院選びはポイントです。

健康診断の中でも、婦人科系の検診に消極的な人はまだまだ多いようだが、安心のための確認をお勧めする。

 2011/10/02 22:31  この記事のURL  / 
プロフィール
武田尚子(たけだなおこ)
ジャーナリスト・コーディネイター

ボディファッション業界専門誌記者を経て、1988年にフリーランスとして独立。
ファッション・ライフスタイルのトータルな視野の中で、インナーウエアの国内外の動向を見続けている。
また、セミナー講師やコンサルタント業務も行っている。
武田尚子プロフィール
リンク集
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/inner/index1_0.rdf
アパレルウェブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード