« 日本の技術が光るパワー切り替え素材 | Main | 異なるものをメランジェ »
パワーアップする「ブラデリス」
表参道で開かれている「ブラデリス・ニューヨーク」の2018春夏物展示会に行ってきた。

「ブラデリス」といえば「育乳」で知られる補整下着のイメージだが、ラグジュアリーなゴールドレーベル(ブラの中心価格11,000円)やその下の価格帯のブラックレーベルも登場。エレガントで着け心地のいいノンワイヤーブラも目につく。

「お悩みに応えるかたちの『育乳』ブラを卒業した女性たちへ、次の段階の上質な下着を提案しています。それに年代があがるにつれて、『育乳』よりも『ストレスフリー』を求める人が多くなりますね」
こう語るのは、ゴールドフラッグ鰍フ平久保晃世社長。
とはいえ、「育乳」志向とストレスフリー志向のニーズは、年代に限らず半々だという。

今回は、スタイリッシュなスポーツライン、コーディネイトが楽しめるビーチラインやリゾートラインもや登場。「ブラデリス」ファンのライフスタイルを幅広くカバーするものへと世界を広げている。

いずれにしても、同ブランドすべての商品のベースに「育乳」の考え方や機能性があるのが大きな強みだ。
もともと平久保社長がかつてアメリカ留学中に、バストは体や体調、環境の変化で変わると実感した体験がこのビジネスの原動力となっている。

さらに、年内には表参道に顧客とのパーソナルな交流の場となるサロンのオープン、そしてパリ国際ランジェリー展への出展と海外戦略にも力を入れていく計画だ。
今や、店舗販売(国内13店舗)とインターネット販売は同規模。さらに1時間1億円の売り上げを上げることもあるというテレビショッピングも大きな柱となっている。売上の大きさだけではなく、消費者の反応がいち早くつかめるのもテレビショッピングの利点。

「女性に元気を与えるパワースポットでありたい」と、平久保社長はますます意欲を見せている。

 2017/08/04 10:44  この記事のURL  / 

プロフィール
武田尚子(たけだなおこ)
ジャーナリスト・コーディネイター

ボディファッション業界専門誌記者を経て、1988年にフリーランスとして独立。
ファッション・ライフスタイルのトータルな視野の中で、インナーウエアの国内外の動向を見続けている。
また、セミナー講師やコンサルタント業務も行っている。
武田尚子プロフィール
リンク集
2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/inner/index1_0.rdf
アパレルウェブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード