« ランジェリー、モナムール | Main | 低刺激インナーから新製品 »
多層的に選択肢広がるランジェリー
パリ取材からもどって2日目。いつものことながら身の回りと仕事の整理に追われ、時間がどんどん過ぎていく。

ちょうど大寒の日(第45代アメリカ大統領就任の日でもあった)に日本を離れたのだが、パリはこの30年来ないほどに極寒であった。
おかげさまで冬展連続31回目の記録を達成したのだが、今回ほど追い詰められた気分の時はなかった。それは世界を覆う不安と危機感の影響もあるに違いない。ただ、終わってみると今回ほど感謝の気持ちが大きい時もなかった。

今回の「パリ国際ランジェリー展」では大きな時代の変化を痛感した。
主催者の変革の意識も高く、会場では新しい仕掛けが少なくなかった。
その代表といえるのが、「UNCOVER」エリアの新設。
従来のナショナルブランドとも独立系デザイナーブランドでもなく、明日のランジェリーを示唆するというか、ランジェリーの領域を広げる約40ブランドが集合していた。カテゴリーやアイテムは多様だ。
決して市場のマスになるものではないが、ある意味では実験的なブランドのポップアップショップを集めたスペースといえる。

まさにインターネットの次の時代、ランジェリー市場もこのような多層的な構造になり、その選択肢はこのようにどんどん増える一方。
マスを狙うか、オルタナティブで行くか、売り手も買い手もスタンス次第なのだ。
この複雑な状況をカバーできるように、私も体力、気力を養い続けなければならない。


 2017/01/30 11:50  この記事のURL  / 

プロフィール
武田尚子(たけだなおこ)
ジャーナリスト・コーディネイター

ボディファッション業界専門誌記者を経て、1988年にフリーランスとして独立。
ファッション・ライフスタイルのトータルな視野の中で、インナーウエアの国内外の動向を見続けている。
また、セミナー講師やコンサルタント業務も行っている。
武田尚子プロフィール
リンク集
2017年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/inner/index1_0.rdf
アパレルウェブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード