« ただ歩き続けよう | Main | ランジェリー、モナムール »
パリ国際ランジェリー展開幕
大寒と、アメリカ大統領就任が重なった20日、日本を飛び立ち、寒い寒いといわれているパリに到着した。
空港に降り立った昨日は格別の寒さは感じなかったが、今日は建物の中でも寒くてダウンが手放せない場所があったほど。
今週末のパリでは、ファッション・ライフスタイル関連の見本市が目白押しとなっている。恒例のランジェリー展も、今日からスタートした。
<
今回の「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」は、フランスを代表するランジェリーブランド「シモーヌ・ペレール」。これまで同賞をとっていないのが不思議なほどのブランドだが、あえて今がふさわしいかもしれない。
同社2代目の会長をはじめ、ご家族総出で記者会見にのぞんだ。


いつも痛感するのは、この展示会は一人で取材する規模ではないということ。
規模というより、多様性。まさにインターネットの次の時代だ。
今回もいつも以上に伝えるべき情報量が多すぎて、茫然としてしまうのだが、3日間、何とかがんばりたい。
 2017/01/22 05:47  この記事のURL  / 

プロフィール
武田尚子(たけだなおこ)
ジャーナリスト・コーディネイター

ボディファッション業界専門誌記者を経て、1988年にフリーランスとして独立。
ファッション・ライフスタイルのトータルな視野の中で、インナーウエアの国内外の動向を見続けている。
また、セミナー講師やコンサルタント業務も行っている。
武田尚子プロフィール
リンク集
2017年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/inner/index1_0.rdf
アパレルウェブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード