« 次回パリ素材展トレンドテーマ | Main | 2016年から2017年へ »
赤人気はまだまだ続く
今年の干支、申年にひっかけて話題となった赤い下着だが、その人気はまだまだ続きそう。

トリンプ・インターナショナル・ジャパンでは、このクリスマスから新年にかけてのホリデーシーズンに向けて、赤を印象的にアピールしている。

「天使のブラ スリムライン」

アモスタイル「夢みるブラ」


ワコールでも、赤のパワーで輝く人を応援しようと、「レッドファッショニスタアワード2016」と名付けたイベントを先日開催した。
不安がつきない世の中だけに、せめて赤を身に着けることによって、気分は明るくいきたい。

下の写真は、ワコールブランド2016秋冬物展示会にて

 2016/12/19 22:03  この記事のURL  / 

プロフィール
武田尚子(たけだなおこ)
ジャーナリスト・コーディネイター

ボディファッション業界専門誌記者を経て、1988年にフリーランスとして独立。
ファッション・ライフスタイルのトータルな視野の中で、インナーウエアの国内外の動向を見続けている。
また、セミナー講師やコンサルタント業務も行っている。
武田尚子プロフィール
リンク集
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ

http://apalog.com/inner/index1_0.rdf
アパレルウェブ
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード