« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
とってもバブリーなオーストラリアンファッション
三連休がはじまったうきうきのオーストラリアです.

真夏のシドニーで黒を着てる女性を余りみかけません。

コレだけ太陽がさんさんでビーチが近いと、綺麗な色やプリントが着たくなるんですね、

そして経済が良くってバブルのシドニーでは80年代の六本木もまっつぁおの
ボディコン姐さんがたのしそうに歩いています.

お正月に日本から遊びにきたうちの母や家族が
こんな格好であるいたらあぶないよ、
とよけいな心配してました。
..

人気のショッピングサイト BEGINNING BOUTIQUEの売れ筋ファッションをご覧有れ...





大丈夫?いつかはじけるよ。
 2014/01/24 19:48  この記事のURL  / 


« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
NUMEROの占いが当たる!
私はうらないマニアでは有りませんが、
あたるときはあたるのが星占い.

私はもっぱらファッション雑誌の星占いをチェック.

NUMEROでクリスマスあたりに家電壊れる、
とはっきり書いてありましたが

まったくまったく、クリスマスからはじまって、今日まで

コンロ、換気扇、
プリンター
車こする、
次々と!

これがなにかの厄落としであると信じてますよ。


 2014/01/17 20:13  この記事のURL  / 


« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
BONDI 歩けば。。Taking a Bondi walk with Tokyo Fashionistas
今日はマイナス4度の東京からやってきた、
ファッション業界のエグゼクティブ様3人様と
半ズボンはいて笑ボンダイビーチ周辺にツアーをしてきました.

朝からボンダイビーチ、ボンダイジャンクション、パディントン、
をお店を見ながらいっしょに歩きました。

日本からきたかたがシドニー見る目線は、
私にとってもメッチャ新鮮なので
いつも楽しいです.

いろんなお店行きましたがみんなが楽しんだのが
テイスティングができる生ジュースバーです。
その名もPRESSED JUICE

最初はお店でエプロンしてジュース売るお姉さんがきれいだったので
ただジュースを見ていましたが、社長が呑んでみようぜ、とおっしゃるのでうがい薬のキャップくらいの大きさのコップでの
試飲が始まりました.ハンターバレー以来の興奮です.

素直なおじさまたちの、
まずいっ!
コレはキツい!
苦すぎる!


のストレートコメント爆裂、
しかし470ml9ドルもする生高級ジュースを
甘くておいし〜のを2本選んで、
ぐっといただき、
このあとのツアーも好調にとばしました.


ジュースだけでなくオシャレ社長が気に入っておられたのが
店頭でお姉さんが一個一個店のロゴのスタンプを手提げバッグにでっかいスタンプを押してしていたことです

これはいい!
へんなバッグ一杯作って余らすんじゃなくて、
使う分だけ店のロゴを入れればいいじゃんか!

と、すごく皆さんが感動していたのでうれしくなりましたね.

バブルの頃若手百貨店社員の私の仕事の一環に、
ショップのロゴのはいったショッパーを
外部業者にオーダーするしごともありましたが、
ハンパない量でしたし、素材は厚手のビニール、
この袋をゴミ袋として利用してもなんの罪悪感もなかった
時代でした.

シドニーのショップの多くがプレーンな
ペーパーバッグを利用しており、
ロゴもシールやスタンプで使う分だけ作る、
というのが社長は気に入ったようです.

このスタンプやで作ればロゴも85ドル、ジュース9本分ですな笑












 2014/01/15 21:17  この記事のURL  / 


« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »
Anti aging make up ぜったいに老けたくないのは皆同じ
今年も宜しく御願い申し上げます!

今日はシドニーのど真ん中にあるDYMOCKS( ディミックスって読むんです)ビルのなかにあるサロンでアンチエージングメークのお勉強に行ってきました.

豪州にはPOLA化粧品の展開があり、
メークアップアーティストでもあり、POLA豪州代表のALLYSONさんに
プロダクトの紹介と効能をお聞きしながらモデルさんに実施に商品を使ってメークもしてみました.

紫外線が日本と比較にならないほど強くあたる豪州、
強いサンブロック効果のあるファンデーション、
2WAYケーキ (久々に使用しました。これは日本の技術で、海や結婚式などのメークに最適です姑く忘れていた〜)
まつげを養生する効果のあるアイライナーなど...

POLAのイメージは訪問販売で高級で手が届かないような古いイメージを持っていましたが、
じつは自社の島で使用する植物や花を育て、工場から出る廃棄物も自社の所有する広大な土地の中で精製してから廃棄をしているそうです.
動物実験や、香料はいっさいなし、商品の質に非常にこだわっていることがよくわかりました.

色物系のチョイスやカラーのくみ合わせもセンス良く、
ひさびさにあふれるほどの新製品に囲まれてメークをしたのでとても楽しかったです.

これからは豪州においてももちろんですが
日本の商品のテクノロジーをもって、
年を取らないメーク、化粧品をつかって、アンチエージングのメークをもっと
紹介していきたいなと思いました.
これからますますマルチカルチャライズされる豪州、
人種をとわず、みんなの永久の夢は永遠の若さ!!!!

写真は中国の美魔女優さん、60代だそうよ.









 2014/01/09 18:50  この記事のURL  / 

プロフィール
里村 英恵 (さとむら はなえ)
東京生まれ。多摩美術大学卒。
バブル全盛期に西武百貨店に入社。
景気の波に乗って同社NY駐在部でのバイヤー研修をきっかけにNYファッションの虜に。
93年よりザギンザNYブランドを担当、DKNY ANNASUI、ジルスチュワートなど当時まだスターになる前のデザイナーを見つけるのがとても楽しいバイヤー時代を過ごす。エポカ ザ ショップチーフバイヤー、バーバリージャパンMDマネージャーを経て現在はフリーのコンサルタント。
Diane Von Furstenberg の日本での業務展開、ファッション記事の執筆などをこなしながら、最近は嶋田ちあき氏の指導のもとメークアップアーティストのライセンス修得したのちシドニーに移住。
ビューティーとファッションを通して楽しくいきるためのヒントを追求中。

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/hanaesatomura/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード