« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
HANAE'S 美フォーアフター ハイスクール編
シドニーに実在する、聖プレジデント学院(ご本人がお嬢様なので仮称)
にかよう大和撫子ティーンの卒業パーティーメークを担当させていただきました。

ご両親様と一緒に出かけ、スクールメーツの家族達と楽しく歓談した後は、
11:30からシティーに場所を変え、クラブで2時半まではっちゃけるそうです!

大学受験にむけて睡眠も取らずに勉強ばっかりしている毎日で、ちょっとお肌も荒れていたので(とはいうもののティーンのお肌はぴちぴち。何をつけてもすっと、のびる、のびる.)

ティーンの心は多感。自分らしくないことにメークも含めて、チャレンジするのはきっと大人とは違ってドキドキなはずですから、良くお話を聞くために、一度リハーサルをしました。

深紅の口紅をつけてみたいのと、黒髪の艶ロングヘアーを生かしたメークがいいんだ〜。って。

本番メーク。ブラックのベアショルダーに合わせて瑞々しい葉っぱのようなグリーンのシューズとブレス、彼女のセレクトに合わせて、わたしもTHREE ,SHU UEMURA,
YSLなどのカラーチョイスから良いグリーンをいくつか組み合わせて仕上げにまぶた、アンダーアイライン、に3種のグリーンを使っております。リハのときは眉毛の生え方をそのまんま生かしたのですが、金髪みたいな明るい色でまゆをコーティングして、生え際もシャープに整えています。

これからまたテストがいっぱい有って進路を決めるのにドキドキの日々が続く中の
つかのまシンデレラタイム。
優等生から、歌姫=DIVA風のカッコいい変身ぶり、が伝わったらうれしいです。

よく学びよく遊んでね! まゆげいっぱい切ったけど、またすぐ元通りになるよん。わかいもん。


 2013/06/21 17:33  この記事のURL  / 


« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
プリンセスメーク!
友人の、ティーンのお嬢さまのメークをさせていただくことになりました。
シドニーの聖プレジデント学院みたいな、
両家のご子息の集まる学校の卒業パーティーの勝負メークなんです.

良い学校とも言えど、ド派手メークで通ってくる肌荒れお嬢さんもいるとのこと、
メーク慣れした冷めたオージーのお嬢さんを超える、

美意識あふれるメーク フロム JAPAN!
で頑張りまっせ!

 2013/06/16 21:50  この記事のURL  / 


« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
Charity event for Fukushima ONE LOVE
シドニーから小さなスタートです。
東北の被災者である子供達の将来を願う、チャリティーイベント、ONE LOVE PROJECTに参加させていただきました.

わたしからはできる限りの友人、お取り引様にお声をかけて、

手作りクッキー(プロも涙するきめこまやかさ。ママ友みどりの、かたの張らん、自然体クッキー、BUT 味は上品、素材自然派!)

豪州の日本人イケメン清末社長の手がけるオーガニック商材!


 2013/06/15 22:57  この記事のURL  / 


« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
やっぱり猫が好き!CAT GOODS IN FUNKTION FASHION
日本から仕入れした猫グッズどんぶらこっこ船便!
にてとどき、
やっとこさ
値札を貼って、友人のショップに並べることができました.
写真はCAT POT...猫じょうろ。キッチンでハーブを育てている奥様方、いかが?
ほんものの猫くらいの大きさ、20AUDでございます.

ほかにも、立つ洗濯バサミ、
跳ぶ猫の〜腹に干せるの、ねこハンガー、(俳句?)
子猫サイズじょうろもありますの。
かさがはる、安物だけど、
かわいかったら仕入れないわけにはいかなくて...

白猫と黒猫、どっちがはやくお嫁に行くかいな?
 2013/06/15 14:35  この記事のURL  / 


« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
Interview with Jodee Knowls シドニーのアーティストジョディーノウルズ
東京から戻ってまた一寸静かな生活になったシドニーの雨の夕方です.

縁有って、
シドニーのアーティスト、JODEE KNOWLSさんを
ELLE JAPONのお仕事で取材しました.
かげりのある彼女の作風は、
アタシ、生まれてきちゃいけなかったんだ...と思い込んだときから始まったとか.
なんで〜?美人じゃん

美人オタクJODEE、なんでこんな子が、DEATH臭タップリの暗ーい作品を描くようになったかは、
ELLE JAPONをお読みください!
あしたが〆切や〜!!!
ライター小林さん、頑張れ!
 2013/06/01 21:32  この記事のURL  / 

プロフィール
里村 英恵 (さとむら はなえ)
東京生まれ。多摩美術大学卒。
バブル全盛期に西武百貨店に入社。
景気の波に乗って同社NY駐在部でのバイヤー研修をきっかけにNYファッションの虜に。
93年よりザギンザNYブランドを担当、DKNY ANNASUI、ジルスチュワートなど当時まだスターになる前のデザイナーを見つけるのがとても楽しいバイヤー時代を過ごす。エポカ ザ ショップチーフバイヤー、バーバリージャパンMDマネージャーを経て現在はフリーのコンサルタント。
Diane Von Furstenberg の日本での業務展開、ファッション記事の執筆などをこなしながら、最近は嶋田ちあき氏の指導のもとメークアップアーティストのライセンス修得したのちシドニーに移住。
ビューティーとファッションを通して楽しくいきるためのヒントを追求中。

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/hanaesatomura/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード