« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »
豪州のティータイム・・・
海外に行ったときに楽しいのは地元っ子と一緒にスーパーで買い物をして
マイ マストバイを教えてもらうこと・・・・

豪州では友人の人種もふるさともまさまざま、
いろんなマストバイがあるのよね。
香港人でNY生活が長かったママ友のタミーさん、ものすごい買い物上手で
チャイナタウンの達人。

ここのスーパーで買い物すると駐車場が安くなるからね。
とか、来たばっかりの時から
韓国系の美容室、肉まんやら飲茶、英語通じないような高菜の麺とお粥の店など
注文の仕方まで
いろいろ教えてくれてほんと私の好きな店いっぱい教えてくれた人はこの人!

そんなタミーも知らないだろうよ、の
めだたないのにおいっしいお菓子をチャイナタウンのスーパーで発見!

フィリピンのセブ島のお菓子、おたPです。」

三ドルちょっとで16セットもはいっている。
中身はかためサクサクのシンプルなパイにおさとうがかかっているのですが、
激うまです。 こんなに壊れやすいお菓子をわざわざ遠くから輸入してたったのこの値段で
なんだかかわいそうな感じもします。

このシンプルなパイに手作りカスタードと
新鮮なイチゴを挟んで食べるのが夢です。日本でも売ってるのかな。
ぜひ試してほしいB級スイーツです。

そんな夢見るティータイムを邪魔する電話がなりひびいたら・・・・
パパ友のお兄ちゃんでちょっとした芸能人のガーネットさんから
ライブ用のメークの依頼が・・・・・ステージは来週木曜日!
ぴちぴちのダンサー6人従えて・・・・さてどうなることやらおったのしみ!

チャーリーとチョコレート
工場風の衣装のガーネットさんは弟さんも日本で芸能人をしていたショービズ一家の長男。
カラフルで駅セントリーっくなメークを希望。







 2011/04/29 22:23  この記事のURL  / 


« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »
Sydney friends2
マーケットでしかであえない素敵なアクセサリーがあります。
私が初めて買ったアクセサリーはTakessay(と書いてタケシと読むの)
のピアス・・・なんと35ドル。


ワイヤーを曲げるところからアクセサリーを固定する台紙まですべてハンドメードなのに…安いですね・・・

たけしさんは代官山でファッション関係のお仕事をされていたこともあり、
なんかめっちゃ話があうのよ。
その後NY、シドニーと渡ってこられて今が一番家賃高い!とちょっと文句を言ってますけど・・・


それもそうよね・・・こんなBONDI BEACH
の高台で海を見ながらかわいいアクセサリーをつくってらっしゃるなんて・・・

買いに来る方々もアクセに似て華奢な美人が多いのです。
キュートなタケシさん。土曜日のGlebemarketで探してください。
 2011/04/20 18:39  この記事のURL  / 


« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »
Portfolio project in Sydney2
明日は7時半に家をでてスタジオで撮影があるんですな…
初めて自分でちゃんとお金を出して場所を借りました。

PhotographerはSierng君、モデルはゴールドコーストからわざわざきてくれる
ブロンド美っじーんRaeちゃん、
そしてメーク私…・
そして大事件は明日なのにヘアースタイリストが決まってないっつうの。

しょうがなくっておととい トランスベスタイユ御用達の店に行き、ウィッグやグローブを
買い、さらにその足で激安家電やでストレートアイロン買い、
さらにその足で花屋に行ってエキゾチックな花も調子に乗って取り寄せ。
その名も蟹の爪って名前の花…(Crab claw heleconia)
2本頼んだらなんと40ドルもする花でしたけど、日本ではきっと買えない…・

今月VOGUEにも撮影された
INGE HORSTのヘッドピースもRIYOちゃんの口利きで御貸出ししていただき。。。

服はNYのメークアップアーティストRIE さんとのご縁でHannnah MacLoad、

東京やNYの友人や家族、のおかげで
シドニーで知り合って間もない友人の方々が
だれだかよくわかんない私なんかの
さつえいに笑ってきょうりょくしてくれている。。。
本当に人の縁に感謝!感謝!今日寝れないかも。。。
続きをおたのしみに・・・・・笑



 2011/04/06 19:09  この記事のURL  / 


« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »
Sydney friends
シドニーのマーケット周りをしています。
そしてマーケットに自分のつくった商品を出しましょうか?
という計画に参画しています。

豪州の市場がわかるまでは何を作ったらいいのかちょっと迷ってます。
自分の作りたいものはわかるんですが
はたしてうれるのかしら?

いま何人かの日本のデザイナーさんとたまにあって出店に向けて
情報交換しています。

何人もの人が出店したくてこの会合に来ていますが
日本人クリエーターでマーケットに店出そう!と最初の声かけリーダー
をしてくれたのがアクセサリーデザイナーHIROちゃんです。

あまりにも気が合うので話が進んで、
とうとうカフェのテーブルで私の似顔絵を描いてくれました!
なんかみたことある親しみのあるペンタッチ・・・



ななななんと私のかつて愛読していたYOUの有名な漫画家さんだったというではありませんか・・・・

世界は狭い!









 2011/04/04 19:54  この記事のURL  / 

プロフィール
里村 英恵 (さとむら はなえ)
東京生まれ。多摩美術大学卒。
バブル全盛期に西武百貨店に入社。
景気の波に乗って同社NY駐在部でのバイヤー研修をきっかけにNYファッションの虜に。
93年よりザギンザNYブランドを担当、DKNY ANNASUI、ジルスチュワートなど当時まだスターになる前のデザイナーを見つけるのがとても楽しいバイヤー時代を過ごす。エポカ ザ ショップチーフバイヤー、バーバリージャパンMDマネージャーを経て現在はフリーのコンサルタント。
Diane Von Furstenberg の日本での業務展開、ファッション記事の執筆などをこなしながら、最近は嶋田ちあき氏の指導のもとメークアップアーティストのライセンス修得したのちシドニーに移住。
ビューティーとファッションを通して楽しくいきるためのヒントを追求中。

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/hanaesatomura/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード