« Dialogue | Main | people »
Cafe Draperie 高円寺
バイヤー時代にお世話になった友人と久しぶりにランチをすることに。
高円寺を中心に古着屋さんを何件も経営するKAORIちゃんは
10歳の女の子のMamaでもある超クールな女CEOです。

今から8年前、ビンテージの服やデニムをリメイクするブームがあったのを覚えていますか?
当時私の仕入れを担当したセレクトショップでリメーク展をすることになり、
当時代官山にあったZOOLでとてもかわいいリメーク商品を企画、販売していた
KAORIを探し当て?コラボをお願いしたことから友情が生まれました。

なんと彼女が高円寺にカフェをオープンしたということで、
渋谷のオフィスを抜け出し、中央線に久しぶりにのって南口から直線ですぐの
Cafe DRAPERIEに行ってきました!

もともと古着屋さんだった場所を改装したそうで、
KAORIテイストの重みがあってインダストリアルチックな内装になぜか中目黒人のわたしは
安堵を感じました(なんでだ?)
もと平松のシェフがお料理を作っているそうで、フレンドリーな値段なのに細かい心遣いのきいたお料理です。 週替わりランチ 豚肩ロースのステーキ ソース シャルキュティエール 980Yen をいただきました。

社長の強い勧めでデザートも食べてしまいました!
クレームブリュレ・・・・誰が断れるかという一品。
ピスタチオのクレーム、かりかりした飴のところが厚くって、
とても手間がかかった一皿です。
シェフのすごい懐の深さを感じられづにいられませんでした。



そしておいしい食べ物以外にも名物が!
Cafe Draperieにはベルギービールが29種類もそろえてあるのです。
2種類味見(といってしっかり飲みましたが)しました。

すっごいおすすめは
Dutchess of Bourgogne ですわ!!!!!
軽い赤ワインのような味わいなのにビールなんです!この日は暑かったのですが、
秋と夏の端境期、ファッション業界人のちょっとけだるい心にしみこむ???お味です。
秋色夏素材という感じでしょうか?女子の心わしづかみです。


そして、ラベルのデザインもそのもの強烈なギロチンという名のビール!
刃切れの良いしっかりした味でGOOD!!

ビール党ではないわたしですが、新しい魅力発見におどろきました。
KAORIちゃんはこのCAFEだけには飽き足らず、ビンテージ家具屋さん、ラーメン屋さんも最近経営しはじめたとのこと!

不景気の波は古着業界にも影響が多大だそうですが、
今みんながほしいものを持ち味のセンスの良さでタイムリーに提供できる
しなやかさを持った彼女、さすがだなと感心しました。
















 2009/09/26 09:04  この記事のURL  / 

プロフィール
里村 英恵 (さとむら はなえ)
東京生まれ。多摩美術大学卒。
バブル全盛期に西武百貨店に入社。
景気の波に乗って同社NY駐在部でのバイヤー研修をきっかけにNYファッションの虜に。
93年よりザギンザNYブランドを担当、DKNY ANNASUI、ジルスチュワートなど当時まだスターになる前のデザイナーを見つけるのがとても楽しいバイヤー時代を過ごす。エポカ ザ ショップチーフバイヤー、バーバリージャパンMDマネージャーを経て現在はフリーのコンサルタント。
Diane Von Furstenberg の日本での業務展開、ファッション記事の執筆などをこなしながら、最近は嶋田ちあき氏の指導のもとメークアップアーティストのライセンス修得したのちシドニーに移住。
ビューティーとファッションを通して楽しくいきるためのヒントを追求中。

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/hanaesatomura/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード