« Rear of Harajuku street in Darlinghurst | Main
March into Merivale... シドニーの麻布十番祭り。
March into Merivale .... Gorgeous food and drink event @ ivy.
Reminds me of summer festival in Tokyo called Azabu Juban Matasuri.
So many people and international food, concerts and swimming pool.

普段滅多に行かないIvy (シドニーでいうところの六本木スクエアービル...古くてすみませんのような、レストラン、バー、がビルの中に収まっている、一寸大人の遊び場です)ですが、久々にこの会社merivale groupのチカラを一気にお披露目する食とお酒のイベントMarch into Merivaleへ。まるで高級な麻布十番祭のようです。

有名レストランごとの、グレードの高いおつまみやお酒をトークン(8枚綴りで45ドルで販売)と引き換えに音楽を聴きながらいただきます。
屋上のプールサイドで、ビキニのお姐さん達と写真を撮ったり大道芸人やら、ライブバンドありと、すんごい豪華さです。寿司のブースではマグロ一本が解体されたり、DPとして飾ってある食べ物も、天井くらいの高さまで全部本物。ワイングラスもお皿もフォークもナイフも全部使い捨て。(これはどうかと思うけれど...)

満足度の高い、お金のかかった、大変景気のよろしいお祭です。お客様は圧倒的に女性が多く、ちゃんとメークをきちっとして、雨なのに綺麗なヒールをはいて、さっき買ったばっかりみたいなCHANELバッグを持ったミステリアスな女性達が一杯です。

景気のいいオーストラリアを良く象徴しています.
ほんと、バブルってい〜〜〜ね!
 2015/02/26 18:05  この記事のURL  / 


プロフィール
里村 英恵 (さとむら はなえ)
東京生まれ。多摩美術大学卒。
バブル全盛期に西武百貨店に入社。
景気の波に乗って同社NY駐在部でのバイヤー研修をきっかけにNYファッションの虜に。
93年よりザギンザNYブランドを担当、DKNY ANNASUI、ジルスチュワートなど当時まだスターになる前のデザイナーを見つけるのがとても楽しいバイヤー時代を過ごす。エポカ ザ ショップチーフバイヤー、バーバリージャパンMDマネージャーを経て現在はフリーのコンサルタント。
Diane Von Furstenberg の日本での業務展開、ファッション記事の執筆などをこなしながら、最近は嶋田ちあき氏の指導のもとメークアップアーティストのライセンス修得したのちシドニーに移住。
ビューティーとファッションを通して楽しくいきるためのヒントを追求中。

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
更新順ブログ一覧

http://apalog.com/hanaesatomura/index1_0.rdf
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード