« 2013年09月 | Main | 2013年11月 »
リニューアル
明後日 11月1日より

深澤企画HPがようやくリニューアル致します。

深澤企画

9月・10月台風によるスケジュールの大幅修正や

ちょっとしたトラブルが続いており、

深澤企画初のネガティブキャンペーンかッ?!と凹みまくっていたんですが

そんなトラブルも一掃し、ようやくHPのリニューアルとともに11月に突入致します。

この11月は、パートナークライアントの大型撮影スタジオOPENや

来年開店する、某美容関連の施設全体ディレクションのスタート等

新規の取り組みも多くスタート致しますので

12年目に向かって、我々もラストスパートを掛けようと思っております。

今回のHPは内容も盛りだくさんですので是非、一度ご覧になって下さい。

ではでは

 2013/10/30 08:41  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ちょっとした工夫
定番陳列棚のPOPレール

毎年この部分の棚割りと、棚割り企画、POP表示の改善を行うが

ちょっとした表示の工夫がまだまだありますよね。



棚割りの毎の分類表示とアイテムのプライス表示のバランスが

上手にできているので取り上げてみました。

ではでは
 2013/10/23 10:26  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
旧態然なのかも・・・・
先週、海外出張の疲れから新幹線内に携帯を忘れてしまいました。

私自身は、まぁ出てくるでしょう・・・・と内心思いながら平然としていたんですが

帰宅すると家族は、声を揃えて

『大丈夫?』『大変だ〜』と無くした本人以上に狼狽えておりました。

なぜ この人たちは人の携帯電話が無くなったくらいで、こんなに狼狽えているのだろうと思ったんですが


翌日のECサイトのサポート会議の数値報告会で、何となく納得出来ました。

この数年 徐々にECサイト各社の売上げは

PCからの流入からスマホやタブレットに流れて行き、多いサイトでは8割以上が

スマホからの流入なんてサイトも出てきております。

この動向は、スマホ系のゲームアプリの充実

例えばパズドラなんていうのが子供たちの間でも相当に流行っている事によって

利用世代が大幅に広がっています。

さらに言うと、我々仕事でPCを使っていると、たとえスマホでメール出来なくても

PCでメールが出来るから何とかなるという考えがあるのですが、

普段PCを使わない主婦層や子供達がスマホを持つ事によって、

いきなりPCも、タブレットも通らずに、こんな便利なモノを使う訳ですから

世のビジネスマンよりもよほどスマホへの依存度が高い消費者が多くなっている現実が見えてくる。

他のWEBツール無しにスマホを使っている訳ですから、

もう 紛失してしまったら それは狼狽える訳です・・・・・・・・・・・・・

私も何となく、スマホ対応のECサイトに関してのサポートは

徐々にとも思っていたんですが、この一件から見方を変えて

一気にこの方面への販売サポートに力を入れる必要があると確信してしまいました。

もう 遅いよ〜と思われている方々も多いかと思いますが

スイマセン、我々PCをお持ち歩いて仕事をしているなんて言う方が

ずっと世の多くの消費者よりも旧態然な人間なんだと、、、、気づかされました。。

反省です。


余談ですが、新幹線でなくした携帯電話は後日 JRの忘れ物預かり所にて保護されておりました。

拾って下さった方ありがとうございます。

おもてなしの国?ですね。

ではでは


 
 2013/10/21 16:01  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ショールーム


美味しそうですよね〜

ですが、全部フェイクなんです。

ここは食品スーパーの什器等を中心に店舗什器を作成してくださる

KAWAJUNさんの東京ショールームです。

現在、新しいタイプの食品小売店を企画中でして、、、

什器に関するご相談をして参りました。



海外のマルシェや巨大なスーパーに行くと 日本の売場と違って美しくて迫力があると思われる方が沢山いらっしゃると思いますが

日本の青果の商品はデリケートですから、商品を沢山積み上げてしまえば劣化してしまったり

形状を損ねたりもします。また、色とりどりの洋野菜を使いこなせる程 料理に拘るお客様が多い訳でもない・・・・・

また、リンゴ等、色も自然な状態に近く、消費者に対して安心に安全に小さな単位で商品を提供しようとすると、必然的に皆さんの普段お買い物をされている殆どのスーパーのような売場にしかならなくなって行くんです。

購買行動上の進化のカタチが今の日本の食品売場の進化になってるということなんですよね。

勿論、日本のお客様も毎日大量の果物や野菜を小さな傷や痛みを気にせずに買って下さるようなお客様が増えれば

ヨーロッパのマルシェのような店作りも出来るんですが・・・・・・・悩

ですが、それでも今までに無い商品の美味しさが見える伝わる売場を企画して参りますので

什器機能・デザインも含めてチャレンジをして攻めて見ようと思います。

ではでは




 2013/10/09 21:11  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
書店でリサーチ
休日は何も用事がないと とにかく書店に向かいます。

最近のオシャレ本屋じゃなく とにかく人が入っていそうな一般的な書店に行って

手当り次第に雑誌コーナーや専門紙コーナーの平置されている雑誌の表紙をみて

気になるタイトルやコーナー分類を観察する事にしています。

例えば



『バス釣り雑誌の表紙ってヤングオート系にかぶるな〜顧客属性って近いのかな〜』とか

『ハイエース系の中古車雑誌は車関連じゃなくてアウトドア関連のコーナーあるのか・・・』とか



スポーツ雑誌では

『サッカー→ゴルフその次にくるのがサイクリング系の雑誌なのか!!』とか

はたまた



『ガーデニング&園芸コーナーの平置がついに現代農業になっちゃったよ〜』なんていうのも

見続けているとかなりの驚きポイントになったりします。

ライフスタイル提案=顧客独自の基準で選ぶ購買行動への挑戦だと思っていますから

特に専門誌の表紙リサーチは、私にとって欠かせない業務の内の一つになっております。


ではでは

 2013/10/07 15:34  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード