« 2012年06月 | Main | 2012年08月 »
ロンドンオリンピック開会式


ロンドンオリンピック開会式 素晴らしかったですね!!

今一度

自然に寄り添い生きていく事を

人種や世代を超えて、一つになって考えていこうというようなメッセージが

僕には伝わった気がします。

皆さんはどんな受け取り方をされましたか?

このメッセージをイギリスが発信したことが大きな意味を持っていますよね。


一方で、少しだけ残念だったのは、やはりビートルズでの参戦がなされなかったこと

あと、ベッカムが火のついたボールを聖火台にけり込むという演出を期待していたんですが、


結果的には、私の予想以上に素晴らしい点火式でしたが、少しだけ残念な気がしています。。。。。

皆さんも十分注目されていると思いますが、4年に一度の祭典です、私は競技以外のイベントや環境デザインを含めてイギリスの底力を見ることが出来ればと思っています。

ではでは
 2012/07/29 11:03  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
早朝系男子
暑いですね・・・

昼間に全く効率良く企画書や資料作成が進まないので

起床時間を更に早めて、4時起床

ここから6時までの2時間がクリエティブのゴールデンタイムになってきました。

お客様方々からは、資料の送付時間やメールの返信時間を見て

『徹夜ですか?』と言われることが多いのですが

全く逆で、

『寝起きなんです!!』

ここから一カ月間  日中の平均気温が29度を下回るまで

食欲も物欲も上がってこない時期になりますので

皆さんも、早朝系にチャレンジしてみては如何でしょうか?

では 私は一仕事終えましたので、今からコーヒーブレイクです。

今日は、昨日よりもチョット過ごしやすいかな・・・??


 2012/07/27 06:12  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
店舗に対する評価
店舗に対する評価

実際の売上とは裏腹に、専門家に評価される店もあれば

酷評される店舗もある。

あくまで、店舗の評価は

『実際に店舗を利用するお客様が商品の購入という行為で示すものであり、

この店舗を個人的に利用し商品を購入する意思も計画もない人間が、その評価を行うのは

運営する人間にとってみれば、何の意味も持たない』

これは品揃えや、売場作りを行う際に必ず頭中に入れておく言葉です。

日々、新しい店舗の企画や話題のエリアのリサーチをしていると

『自分が日々利用したり、購入することは無くとも、

新しい提案や他には無かった話題が売場に溢れていることが、良い評価の基準になってしまう・・・・・』なんてことに繋がりかねません。

私は、実際の対象顧客から購入という評価を得る店舗の企画を考えるとき

先ずは対象者にとって

『購入したい商品が他よりもみえること』

『購入を決意させる仕掛けや経験が他よりも楽しいこと』

『購入頻度の高い商品は、特に新しい提案で溢れてさせていること』

非常に当たり前のことですが

当たり前のことだからこそ

この3点に

WOWという驚きを感じて頂じける店舗作りたいと思っていますし

こんな店舗ならば、評価というよりは、企画・運営者を尊敬したいと思っています。
 2012/07/26 11:50  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
夏色


朝、庭に咲きだした向日葵の黄色が、あまりに鮮やかだったので

直ぐにカメラを手にして撮影 

まさに夏色!!



ファッションやアパレルにも関わる仕事をしてますから

日々 沢山の色や素材を目にしているようですが





こんなに身近にある、美しい自然の色や素材

見落としているコト多いのかもしれませんね・・・・




 2012/07/24 08:41  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
SALEだろうが何だろうが俺は俺のタイミングで買う
7月某日

都市部から少し外れた場所にある、大型ショッピングモールへ

館内は全館セール開催中ということもあり、平日ながら子供ずれの家族を中心に

賑わっている様子でしたが、何よりも各店スタッフの声出しが凄い!!

大きくSALEと表示されたカードを持って、各店の若手や、恐らく本社から投入されたスタッフが

『〇〇 店内全商品30%〜50% OFFで――す』

店内にお客様が居ない店舗などは、

大声を出し過ぎて、悲壮感が伝わってしまうような時もあるんですが

今日の売上を作る為に、皆必死で声を出していました。


同日 夕刻

このモールでの打ち合わせの帰りに某駅ビルを覗いてみたんですが

コチラはどのフロアーも閑散としている様子。

しかし店舗を覗いてみると、各店2組程度のお客様が入店していて静かに接客中・・・

『セールはまだまだ先なんだろうなぁ〜』と思いつつ、某大手セレクトショップに入ると

ササッーッと男性スタッフが近寄ってきて、

静かに一言

『お客様、店内の商品全て30%OFFですから、気に入ったのあったら声掛けて下さい』

まるで密売でもするかのように、他店の様子を伺いながらおすすめの商品を紹介してくれる・・・・

午前中のモールとは全く対照的です



ただコチラのスタッフも今日の売上を作る為に必死

今日の売上を考えれば、どちらのスタッフがやっていることも決して悪いことじゃない

でも、やっぱりどちらにも違和感が残る


ここからはあくまで個人的な私見ですが

安くなることに悪い気はしないが

あまりに業界全体で価格や価値に対するポリシーが見えな過ぎる

アウトレット店が続々と出店し

プロパー店舗での期中セールも増え、

土日セールが当たり前になり、タイムセールも繰り返される。

それでも、セール時期なると大声を出したり、小声で話しかけたりして

『安いんですよ』って言われても


俺は俺のタイミング買う

としか思えなくなってきた

みなさんどうすかッ?


僕も自分で言っちゃってますが、

安くすることでしか、購買のタイミングを作れなかった末路だよね


















 2012/07/23 10:58  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード