« 2010年09月 | Main | 2010年11月 »
焼きそばの町からやって来ました
今月の末に来て、これから始まる楽しそうなプロジェクトのお客様たちとお話をさせていただいております。

例えば飲料メーカーの新製品の開発、販促じゃなくて開発プロジェクトだったり

建物の設備のメーカー様との取り組みであったり、かなり以前から個人的に興味のあった分野のお客様とお話させていただいております。

そのミィーティングの際には、もちろん初対面ですから名刺交換をさせていただいているのですが

皆さん一様に 「焼きそばの町から、通われているんですか?」と

そうなんです。何度もお話させていただいておりますが、富士宮に事務所を置く私

ここ数年、お客様の第一声が「富士山の綺麗なところでしょうね」から「焼きそばの町ですよね〜」に変わっています。

ううう〜確かに焼きそば食べますが、僕は富士山の頂上がある町と言われたいです。

これって、焼きそばのブランディングが大成功しているということなんですが、

逆に考えると、富士山の頂上というブランド資源は全く使い切れていないということなんでしょうかね。

いずれにせよ、地元が活性化され、取り上げられるのは非常に良いことですから喜ばしいことですが

B級グルメも各地に溢れて来ましたから、ここからが地方の活性化の本質的な目的とその資源を問われる段階に入るんでしょうね。


今日の売場写真は
移動時間中立ち寄ったランキンランキンです。


売り方変えれば、魅せ方変わる
女性下着のブランドVMDをやっていたころ、こういうインナーって凄く売れるんですけど
スゴーーク魅せ方が難しかったんですよね。
でもちょっと売り方を変えるだけで、全然恥ずかしくも無く、こんな商品も店頭に置けるようになる。

シツコイようですが
売り方を変えるから見せ方が変わる。 
凄く良い例です。


胃腸の弱い私ですから・・・・出来れば男性用も、もっと手軽に買いたいですが・・・・・・


 2010/10/29 22:48  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
売場の秩序
お疲れ様です

12月戦の勝利に向けて日々お客様先を廻り素振りを繰り返している深澤です。

さて、色々と書きたいこと沢山あるのですが、ちょっと久々にVMDについて書いてみます。

VMDとは、ある意味ブランド価値の秩序を保つ為の手法であり、自社内でルールを作ったり、また場合によってはお客様のニーズに合わせて、それを破壊することもあります。

よって本に書かれているコトがディスプレイにとって絶対的に正しいルールなのかというと、間違いなくそうではありません。

ただ、例えば社内での共通言語 例えば「売れ筋 強化商品 重点商品 売り筋」などなど
一つの言葉の捉え方が各々若干違っているだけで、小さなことですが売り方が変わってくる。
勿論これも各店の個性としては重要ですが、分かっていて行ったことと、分からずに行うことではかなり結果が変わってきてしまいますし、各店のコントロール自体が非常に難しくなりますよね。

VP PP IPなんていう言葉も勿論ですが、もっと身近に使っている先に挙げた言葉の共有の理解を見直すだけで、売場の秩序はかなり保たれたりするんです。

意外に出来ていないことだったりしますから、皆さんも一度見直してみては如何でしょうか?




写真は某洋菓子店のウインドウです。

「誰かにプレゼントしたら喜んでもらえるだうなぁ〜」と買う気を起さす視覚的サービスですよね。

綺麗 カッコイイ カワイイ より 美味しそうが伝わります。
 
 2010/10/27 10:00  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ルームシューズ
事務所内で作業をする際に、ストレスがたまるとサッカーボール型のクッションを思いっきり蹴飛ばすことがあります 1人の大人として全くもってよろしくない行動ですが、何だか最近回数が増えてしまい・・・・・

そんなとき、普通のルームシューズだと、シューズまで壁に向かって飛んでいってしまうので、どうしても以前からこのNew Balanceのルームシューズが欲しくて探していました。


「意識のバリアフリー」をコンセプトにしたこのシューズ

障害の有無に関係なく使用できるデザイン性により、
「未だに残る障害に対する心理的な壁をデザイン性を高めることでなくしていきたい」
という思いが込められているそうです。

そしてとっても履きやすく、サッカーボールを蹴飛ばしても全く問題なし。


デザインと機能 そして商品への想いが伝わる一足

・・・・・・それは・・・・・買いですよね・・・・間違いなく
 2010/10/25 21:57  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)
M社長ありがとうございます。
昨日 約3週間ぶりにお休みを頂きました。

朝起きてメールをチェックすると、久しぶりに真珠を中心とするブランドを運営されているM社長からメールが届いておりました。
以前にも、ブログでご紹介しましたが、M社長は一昨年まで某航空会社にお勤めにっていらっしゃり、現職に転職。昨年、現状の店舗展開を一新すべく新規ブランドの立ち上げを企画。
私は、その企画に参画し、店舗デザインやMD・VMDに参画させていただきました。

メールの内容を拝見すると、昨年池袋の百貨店内に立ち上げた新ブランドの一号店が百貨店内の予算対比250%を記録しMVPを受賞したとのご連絡を頂きました。

他のMVPを受賞した顔ぶれを見ると、海外の巨大スポーツブランドと、こちらも昨年登場した海外の老舗宝飾ブランドの3店舗のみ

社長曰く、百貨店内でもかなりビックリされているようです。

一年間新ブランド立ち上げに伴い、社内での改革を推し進めていただいた皆さんと
数字や一回一回の接客を振り返りながら、改善・改善を繰り返して頂いた店舗スタッフの努力の賜物ですね。まさに『GIANT KILLING』(ジャイアントキリング)ですね。

そして、こんな素晴らしいご報告をいただけて私も、がんばってきたことが間違っていなかったと思える時間が持てました。

ありがとうございます。


産地の海まで社長自ら出張頂き、什器にする写真を撮っていただいたことや
私も海の上で、真珠のこだわりについて現場の方々に語っていただいたことを思い起こします。



この他にも今週は、非常に厳しい商戦が続いているのですが、現在お手伝いをさせていただいているお客様の全てが、この10月も昨年対比で110%以上をクリア出来そうであるという情報が入ってきました。

こちらも、現在素晴らしいチームでお仕事をさせていただいているということを本当に実感させていただきました。

今年もあとわずかですが、40歳に向かって「ありがとう」 そして、何か間違いやミスがあれば素直に「ごめんなさい」が言える男になっていこうと思います。

M社長ありがとうございました、
そして、長く出張に出ておりまして、連絡が途絶えてごめんなさい。明日以降 国内の現場に完全復帰します。

ではでは
 2010/10/24 10:04  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
新たな旅のはじまり
お疲れ様です 深澤です。

上海で中国最後の夜を迎えております。

10日間の出張でしたが、ジェットコースターのように

上がったり、奈落の底に突き当たるようなこともありましたが

非常に意義のある旅だったように感じています。

そう言えば、よく皆さんに

「深澤さんのベストVMDショップは何処ですか?」と聞かれることがあるのですが

今回の旅で見つけた上海市淮海路のALFRED DUNHILLは素晴らしかった!!


コロニアルな内外装と、歴史を感じる調度品をそのまま什器にした店内は

欲しいものがなくとも、買えるものを探させてしまう力を持っていました。

こんな店舗を見て、また新たに 正しく自らを成長させて行こうと本当に感じました。

今の私のBESTショップの一つです。

明日帰国します。

ではでは
 2010/10/18 23:28  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード