« 2010年04月 | Main | 2010年06月 »
パクリ天国
中国の万博は盛り上がりに欠けているようですが

開催時の日本国内での色んなパクリ報道は何だが、チョッとだけ成長していく中国への若干の

嫉妬的な匂いがするように私は感じていました。

さて、先日某GAL系ブランドの社長と今秋の戦略会議を行っていたのですが

その席で、非常に残念な話を聞くこととなりました。

(社)
『実はこの7年間、ブランドをやってきたけど、初めてなんだよね・・・・・』

(私)
『何がですか?』

(社)
『うちの商品と全く同じ商品が、出回っているんだよ』

そういうと、社長の携帯電話に届いた、うちとは全く関連もしない、店頭に陳列された自社製品の写真。

しかも、この商品、ブランドのモチーフを使用したオリジナルプリントで、パクリと言うより

同じ商品なのである。

しかも、直営店舗の目と鼻の先の量販店的なショップに並んでいたらしい・・・・・・

(社)
『これで今年に入って3件目だよ・・・・・・・』

酷い話です。本当に酷い話です。

恐らく、OEM先が水増し生産をし、それぞれの得意先に販売したとしか考えられない・・・

本当に残念です。

世の中へ価値の提供をすべきスタンスの我々が、他人の生み出した価値を利用して、目先の利益を求める・・・本当に、こんなことがあってはならない!!

お隣の国のパクリネタ、話題にはなっていますが、私達の国でも笑ってはいられないことが当然のように起こっている事実を本当に考えなければならないようですね。


消費に関しての、モラルと価値について考えさせられる出来事です。
 2010/05/31 13:38  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ヒーローと英雄と伝説
昨日、サッカー日韓戦が行われましたね。
結果は皆さんもご承知の通り、惨敗。

非常にお聞き苦しい言葉で申し訳ないのですが

サッカーをされていた方なら通じると思うのですが、

『チンチンにされた』 試合でした。

このところ、代表戦を見るのが、正直って怖いと思うようになっていたんですが、
やはり、見るに耐えない試合でしたね。

国内サッカーは

清水エスパルスに、同級生や後輩が、コーチ、現役としてまだ活躍していますから
Jリーグでは、エスパルスの試合だけは出来るだけ見て応援するようにしているのですが、
 (小野選手の加入をきっかけに、今年に入ってリーグ戦は無敗です)
代表は、『世界を相手に、・・・・』という以前に
そもそも、他者と勝負して勝ち抜く準備が出来ているチーム・組織にはなっていないのでしょうね・・・・・と思わされます。

そんな昨日、サッカー界の英雄とヒーローと伝説が一緒に写っている一枚に足が止まり
釘着けになりました。
日本の店内で、ショッピングをされるような方には無縁なイメージもありましたが
思わず 一枚 パシャ という感じでした。


ヒーローでも、英雄でも 伝説でもカリスマでも誰でも構わない
今の代表を何とかして欲しいです。
 2010/05/25 12:20  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
VMDと化粧品と研修
久々に研修の仕事依頼を受けました。

別に避けている訳では無いのですが、現状お手伝いをさせて頂いている

お客様との兼ね合いを考えると、中々簡単に引き受けることが出来ない状況が続いておりました。

今回は某化粧品会社様からのご依頼でしかも5日間のロングラン

勿論連続5日間ではなく、時間を空けてフォローアップしていく内容です。

お客様とマンツーマンで接客していくスペースでの効果的な演出・展開や

カウンセリング時に使えるツールなど

休日返上でジックリと練り上げています。


店舗の現状を見極め現場で即興のように、売場を改善していくことも楽しいのですが

グリグリ練り上げながら作ることのワクワク感は、それ以上かもしれません。

明日、内容の報告会ですが、やりたいことの本質を理解していただけると嬉しいですね。

ではでは
 2010/05/23 22:44  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
THE BEATLES

事務所の引越しをしてからビートルズをBGMにする機会が増えした。

ビートルズ×コムデギャルソンのTEEを購入したのがきっかになっている部分も大きいのですが
 


ABBEY ROADや後期のアルバムを今更ながらに聞くと

他が聞けなくなるほどに凄い。

ビートルズ、本当に色褪せない音楽ですね。

どんな時も心をグッと手繰り寄せられる、そんな感じです。
 2010/05/23 00:06  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
模範解答
先日、メルマガの取材でいつもお仕事をご一緒させていただいている
某広告代理店のIさんとお会いしました。

詳しい中身は私のメルマガをご覧頂けると嬉しいのですが

最も話が盛り上がったのは
今のマーケットは、『どうすれば売れる?』『何を作れば売れる?』という
問いに対する模範解答で溢れかえっているという話でした。

模範解答なら、結果として『売れた』ということに繋がるはずなんですが、実際は売れない。


理由は、何故を考えるほどのことでもないのですが

この、 『どうすれば売れる?』という問いは、お客様からの問いではなく、回答を出すべき我々が作った問いであるということです。

『なぜ欲しくなってしまう?』という視点であれば、お客様の問いかけになるのですが

『どうすれば売れる?』という問に対して、提供者である我々が回答を考えると、

そもそも、出題者と回答者が一緒になってしまい、一方通行どころか

顧客の存在しない問答になってしまっているのである。

『そんな、当たり前のとを・・・』と思われたかもしれませんが、

正しいことを、どれだけ積み上げてみても結果の出ない組織が多いことを聞くと

こんな単純なことが見えなくなってしまっている人が多くなってきているのではないでしょうか?

模範解答・・・・僕自身、昔から好きになれない言葉ですね・・・・・・

こんな話を3時間以上も男2人で話していたんですが、

久々に楽しいMTGでした。

Iさん、またよろしくお願い致します。
 2010/05/21 01:09  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード