« 2009年11月 | Main | 2010年01月 »
繋がり
今年も残すところ後、1日となりましたね。
ありがたいことに、今年も無事に一年仕事をさせていただきましたし、
来年に向けては、新規のご依頼や、新たにお仕事を、ご一緒させていただくお客様が
最も多い一年として、スタート出来そうです。

本当にありがとうございます。

僕は趣味の多い人間ではないのですが、音楽関係からのご縁や、波乗り関係からのご縁など、全く意識していなかったんですが、誰かと何処かで必ず繋がりがあって、
新しい縁を持たせていただくことが出来ている。

本当に、そんな見えない繋がりを感じさせていただくことが出来ています。
この繋がりとは、何かを変えたい!!
何かを今以上に良くしたい!!!

こんな思いをカタチにしたいときに、その思いを受け止め、そこに尽くせる準備と、その思いに応える勇気を持っているからこそ、繋がれる関係であると・・・・そうありたいと思っています。

これは、ただ僕の周辺にあることだけでなく、お客様と店舗、商品の関係も全く同じであると思います。

誰かを美しくしたい!!!かっこよくしたい!!! もっと便利にしたい!!! もっと簡単にしたい!!! 

美しくなりたい!!! かっこよくなりたい!!! 便利になればいいのに!!! もっと簡単ならばいいのに!!!

こんなお互いの思いと想いは、必ず結びつき、何らかのカタチになるはずです。

思いをカタチに  想いはカタチに

このテーマは、来年も僕の中で変わらずに、お客様と繋がっていくその道の上にあると信じています。



そこで

一緒に仕事をしていくチームメンバーORアシスタントを募集しています。
興味のある方は info@fukasawakikaku.net まで連絡をください。

誰よりも、何処よりもお客様に求められる『場』を作りましょう!!!
 2009/12/31 00:21  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
忘れちゃいけない
先日、新宿にて駅ビル内でのVMD展開の打ち合わせ後、
店舗施工のMTGに向か為に東京駅に向かう予定でしたが、約2時間ほど空き時間がありましたので、クリスマスプレゼントの下見でもしようと思い、伊勢丹へ向かいました。

当然のごとく、見れば欲しい物だらけなのですが、そこはグッと気持ちを抑え込み、我慢の気持ちで店を後にしました、

店外に出ると、何だかウインドウの前に人だかりが出来ています。
そこからは
『イヤァーー楽しい!!何コレ!!!』や
『めっちゃ面白い!!』
こんな声が聞こえてきました。

今年の伊勢丹の本館の館内クリスマスディスプレイは、フィンランドのデザイナー、クラウス・ハーパニエミの絵をモチーフにしたディスプレイだったのですが

ウインドウも、このクラウス・ハーパニエミの絵をモチーフにした装飾と、マネキンのセットです。でも、なぜコレほどまでに皆が立ち止まるのやら?


覗き込んで見ると50インチくらいのテレビモニターの前で、皆がポーズを取ったり
写メを撮ったり・・・・・・・・



さらによく見ていくと、ウインドウにはカメラが仕込まれており、ウインドウの前に立った人を、ウインドウ内のモニターに映し出す、さらに映し出されたモニターには、立った人たちの顔を認証してウインドウのモチーフに出てきそうなキャラに変装させてしまうというサプライズ付きでした。


まさに、お客様も参加して楽しめるウインドウディスプレイでしたね。
本当にすばらしいと思います。

あんなに、ウインドウにお客様が足を止めて、楽しんだり、喜んだりしている姿は久しく見ていなかったかもしれません。

百貨店の話題となると暗く厳しいモノばかりなのですが、それでもお客様を、ワクワクさせたり、ドキドキさせたりという百貨店の使命は決して、レベルを落としてはいけませんね。
御客様の笑顔を見ていると、本当にそんなこを実感しました。

久々に刺激になる取り組みを見せて頂きました。

楽しむこと、楽しませること、決して忘れてはいけませんね。
小売はエンターテイメントだと、僕は思っています。
 2009/12/16 23:27  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
露店主とのやりとり
先日海外出張した際に、いきつけの露店主とのやり取りが非常に面白かったので

ご紹介しますね・・・・・・ちょっと問題発言かもしれませんが、それは責めないでくださいね。

海外出張すると必ず現地の市場や露店の立ち並ぶエリアを廻ります。

百貨店やトレンドスポットを廻るよりは、よりリアルな町の印象が作れる気がして、この時間を大切にしています。

まぁ2ヶ月に一回くらいのタイミングではありますが、毎回同じ店に顔を出すと、結構顔馴染みになるもので、毎回のコミニケーションも楽しみの一つです。

実は今回の露店主はというと、いわゆるブランドのB品や工場流れ、パチモノに近い商品なんかも扱う露店で、結構話していると、現地の実質のトレンドや価値観なんかも見えてきますし、比較的観光客など居ないエリアですので、刺激もあり楽しい場所です。
私自身は、食べ物以外の買い物はしないんですけどね。

店に顔を出すと、今のおススメや、現地の人たちが買っていく商品などの話をします。
その中で、ふと目に付く商品があり試着してみると、ジ○サンダーの今期モノに近いジャケットでした。

『良いね、コレ!!』と言うと
『買っていきなよ!!』と彼

まぁ正直そうも行かず、値段が高いなどと誤魔化していると
普段なら『日本人は金があるから問題ないだろうと!!』というのですが
今回はちょっと違うことを言われました。※因みに価格は日本円で20000円くらいだったかもです。

正確ではありませんが、こんなことを言っていました。
『僕らは正規品じゃないけど、それはそれとして、ブランドは大切だと思ってるよ
でも日本は正規品として、このブランドの商品を、この店の値段の、さらに安いプライスで大量に売り出しただろう?それはどうなんだ??』 たぶんこんなことを言われてしまいました。

『いやッデザイナーは違うし!』!というヤヤコシイ説明よりも、なによりも、正直何も言えずに撃沈状態』

まぁ、よく考えなくても彼の商売は犯罪なんですが、、、、、、、

『何言ってんだよ!!それと、これはまったく違う!!』と強気では言い返せませんでした。

うーーーーーんんんんんん・・・・・・・・いまだに悩む、彼への回答です。
 2009/12/09 14:01  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
POPマニュアル
某デベロッパー様からのご依頼で、POPだけの基礎マニュアルと、出店されている各店の設置場所例を作成しております。

(セールやクリスマスなどの全体演出時用ですが・・・・・)

さて、私もPOPだけをマニュアル化することは初めてなのですが、

改めて、POPの役割や目的を作成過程の中で見直していくと、

まだまだ、突きつめて行ける箇所や、形状や大きさ、フォントや内容まで

POPを作り上げる要素の関係性など、色んな見直しが出来ました。

『マニュアルを作ると、企業は衰退する』というコトもよく耳にしますが、

今現状持っている、知見の棚卸しと考えて、

次にどこに向かって発展していくのか?そんな指標として

現状の立ち居地確認を行うマニュアルは絶対に必要だな〜と作り手の私は思うわけです。

ではでは
 2009/12/08 20:16  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
思い込み?
世の中にある成功と失敗、それを分け隔てているのはなんだろうとかと考える。

例えば『これなら売れる!!』という、絶対の自信も、結果が出れば、それは思い込みの信念に基づく成功ですし

『これなら売れる!!』という自信も、結果 売れなければ、ただの勘違いという、間違った思い込みでしかない・・・・・

数値の根拠に基づき、戦略を固め成功に近づける。

確かにリスクは少なく、確立は高いだろう

確かな予測と考察による結果である。


しかし、マーケットには不確定な要素が多く、確かな予測と考察から生まれるモノだけが

結果を残しているわけでは無い。

僕は、思い込みは非常に大切な、自分に対するモチベーションだと思う。

しかし、その思い込みの基になる要素が、自分の足で稼ぎ、目で見て、肌で感じたモノを

さらに、考えぬいたものでなければ、ただの勘違いになると、最近は特に感じています。



さぁ〜12月ですね。 この一ヶ月間を勘違いで終わるか?

自分の足で稼ぎ、目で見て、肌で感じ考え抜いたことに評価を受けるか?

やはり、全ては自分自身にしかかえってこない評価を受けるときですね。

お互いにがんばりましょうね。ではでは
 2009/12/02 09:39  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード