« 2007年06月 | Main | 2007年08月 »
感動しましたよ ホント 最高!!
僕は都内に行き 駅を利用するたびに行き先と 生き方に迷うダメ人間です。


でも 工事中でもありながら新宿駅は 伊勢丹に居た頃使ったいた駅と言うのもあるのですが 凄く最近見易くなったという印象があり 調べてみるとやはり 同じように感じていた人が居て

さらに 調べるとその案内は全てがガムテープでの作成なんだそうです。
この 動画凄く勉強になりました。

新宿ガムテープ道案内
 2007/07/27 11:58  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
消費者 生活者 共存者 
お疲れ様です 深澤です。
昨日は某スポーツブランドの来期春夏商品の選定に朝から参加し 夜遅くまで掛かって
何とか ホントに何とか 6月までの販売計画と連動した商品決定が出来ました。

かなりシンドイ作業でしたが 楽しさも一番感じれる仕事でもある訳で・・・・・・・終了した後の充実感は計り知れないものがあるんです。
※ 勿論 選んだプレッシャーはそれ以上に大きいのですがね。

さて そんな商品を提供する側であることを再確認することが多くなった最近 特に気になる言葉があるのですが

ホント普通に耳にする【 消費者のニーズ 消費者の為のMD 消費者の・・・・・】っていう 
お客様全体の購買活動が費やして消していくという言葉で表現されるのが 今の時代に如何なものかと強く感じるようになってきました。
もう『消費者の為にさぁ〜』なんて言葉が出ると結構敏感に嫌な反応してしまう私です。


この背景には 勿論 偽装問題や はたまた模倣品の問題など モラルの欠けた商品の提供者 生産者が多く取り上げられ 騒がれているっていうのもあるのですが 
普通に考えても費やして消していく者なんて言葉でお客様を平気で呼ベるような方たちがいるから色んな問題が出てきちゃうんじゃないのかいな?と思うわけです。

やっぱり今の時代を考えると お客様って何も考えずにモノやお金 時間を費やして消していく人なんていない訳で 生きていく為に 又は生きていく時間の中で選択して安心して満足を得たいと思うんですよ。
だったら せめて生活者 もっと踏み込むんだったら共存者って言葉に出来ないものかと思うのです。

実は もう世界の何所かで誰かがやったことが 日本の自分達の生活や購買活動にリアルに影響を与えることが分かってきている時代ですから

僕らの中だけでも  『我々は費やして消してしまう者 消費者です。』

こんな言葉は使わずに 同じ時間 同じ場所に生活する生活者 又は共存者って言葉に変えてみたいと思いませんか?

そう考えると消費税なんて言葉はもってのほかだと感じれるはずです。

僕もコレを書きながら 使ったら使ったままになっているような販促やディスプレイで使う用材やPOPなどの選定から再利用までを真剣になって取り組む必要があるなと そう感じ たすきを締めなおすのであります。
では  では
 2007/07/27 11:00  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
伊藤美咲は偉大だッ!!
最近 毎日のようにクライアントやお仕事関係の方に言われるネタがあります。

最近始まったドラマのネタなのですが
伊藤美咲さんが百貨店のトップセールススタッフの役をやっているドラマがあるそうなんです。
(僕 チョッとまだ見てないのです。)

でッ ドラマ中で伊藤美咲さんが演ずる百貨店勤務の女性が合コンに参加されるシーンで お相手の男性陣から
『商品を売るコツはなんですか?』みたいな質問を受けたとき

伊藤美咲さんが その答えとして
『VMDが大事です。これをちゃんとしないと商品がちゃんと売れないんです』って言ちゃったらしんですね。

 しかも この話を今まで 『VMDってどうなのよ?』的なスタンスに立っていらっしゃた方から伺ったので 

思わず  『YEッ〜Sッ イエス  カモッ カモ〜〜ン  』 と声に出して 叫びたくなる程に嬉しかったすね。
その後も 毎日のように『そういえばさぁ〜〜』っていうのりで各方面の皆さんからこのネタについてうかがう毎日・・・・・・

今まで 如何わしいような三文字の言葉の仕事として 時には疑心の目で見られたり ご近所さんからは出会い系サイトを運営しているじゃないかと思われたり
また 某下着メーカー勤務と間違われたり デジタル系のソフト会社だと思われたり 全くもって不遇の時代だと感じる時もありましたが 独立して5の歳月が経った今年ッ!!
伊藤美咲さんの一言で こうも変わるものかと 彼女の偉大さを本当に感じている今日この頃でございます。 

VMD業界を代表して言いましょう 伊藤美咲さんありがとッ。
 2007/07/19 11:32  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
食に思う
今年に入って2度目ですが 体調を崩しています。
本来であれば 今日は香港のお隣 シンセンで中国アパレル向けのセミナーを行っているはずなのですが 実は先方からの急な延期の要請も重なって 現在自宅療養中で私自身ちょっとスケジュールのアクシデントに助けられていいるようです。

で 考えてみると食生活が凄く体調に直結しだしているようです。

35歳になった今も仕事の日は殆ど外食。
30代前半まではさほど気にもしなかったのですが ココ最近本当に食事の内容に気をつけないと直ぐに体に影響が出るようになりました。

テレビでも中国からの輸入食材についての悪いニュースが後を絶ちませんが 先日行った上海でも在中の方との話題はその事ばかりです。中国のモノだから悪いというのは飛躍しすぎですが 今 日本に居ながらも普通に安全で美味しいと感じられるものを食べるのって結構簡単なようで難しいとことなんじゃないかと思えるようになりました。

例えば 朝食用に鮭の切り身をスーパーで買ったとしても 安くは買えるが それは安いだけのモノで本来の鮭の味を忘れてしまうようなモノばかりです。
空腹を満たすだけなら 何所でも何時でも何でも食べれる状況ですが
そこに味や質を求めだせば 結局 比較的高級なスーパーに行くか作っている場所か獲れる場所に行くしかないのかもしれませんね。 

最近はファーマーズマーケット(農産物市場)や鮮魚の市場が一般にも開放されて足を伸ばせばそういった場所で買物も出来るようになってきたと思うのですが 毎日となる簡単ではありません。

外食が多いせいか 家に居るときは過度に味付けされたモノでなく 味わえるモノ 本来の味がするものに飢えてきています。 

どうやら 私自身の普通に美味しいと思えるって言う意味が変わってきているようです。

まぁ〜でも好きな食べ物はって聞かれると ハンバーグとパスタというオコチャマ加減は変わらずなのですが・・・・・・・・・

で そんな私にAPWの千金楽社長からオススメランチ店をご紹介いただきました。
 

茅場町にあるNACさんです。

これピラフの上にハンバーグと卵が乗っているロコモコ風とうメニューですが
基本としてどれも冷凍じゃなくてピラフもハンバーグもさらにドレッシングも手作りって言うのがポイント高いです。

こちらも ナポリタンにハンバーグにサンドイッチという黄金メニュー。
部活帰りに食したいメニューですがこちらも 全て手作り感溢れる美味しさ。

結構 地方の百貨店の裏にこういうランチセットを出す店があるんですが 必ずハンバーグもピラフもナポリタンも冷凍食品だったりすることが多いんですがココは違う!!!

全部 手作り オリジナルな美味しさです。だから毎日大人気な御様子でした。
(これってアパレルでも同じことが言えるような気が・・・・・・・・)

美味しいものを食べるなら どの道 手を掛けるか 時間を掛けるか お金を掛けるか その何れかの選択肢しかヤッパリ無いのだと・・・・今更ながらに思う今日この頃ナ日々です。 


PS VMDのパートナー&アシスタント募集してます。
   詳しくはコチラで

 2007/07/12 12:47  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
募集詳細について
先月のブログでお話させていただいた
VMDのパートナーとアシスタントについての詳細をお知らせいたします。

まずパートナーについて
国内をはじめ中国を中心としたVMDのコンサルティングパートナーを募集いたします。

売場とそれを運営する本部でVMD運営経験がありイラストレーター&フォトショップにて売場の演出面 ウインドウのディスプレイ提案&施工が確実に作成出来る方を希望いたします。 

またアシスタントに関しては 私の業務についてVMDのコンサルティング業務のお手伝いをしてくださる方を募集いたします。
コチラも経験は不問ですがイラストレーター&フォトショップが使える方を希望いたします。

応募方法はメールでの応募のみとさせていただきます。
こちらのメールアドレスにvmdsystem@gmail.com
Word OR Excelで作成した履歴書を添付して下さい。
パートナー希望の方はコレまでのお仕事の参考例をPDF形式で添付していただけるとありがたいです。

もう既に ご連絡を頂いた皆様を含めて大変お待たせいたしましたが
ご連絡お待ちしております。
 2007/07/09 23:49  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード