« 67会目のONE | Main | 古都を巡る旅京都編 »
修学旅行生ばりに古都を巡る旅
お疲れ様です 深澤です。

お盆中、ホテルに缶詰めにされ朝から晩まで働かされていたうっ憤を晴らすかのように

この週末を利用して、奈良・京都3日間の旅に出掛けました。

思いつきで出た旅でしたが、今回は奈良・京都をの世界遺産を隈なく廻る為に新幹線ではなく

自らハンドルを握り車で移動しました。

幸運なことに心配していた渋滞も殆どなく、ホテルも空いているというラッキーな状況でしたが

さすがに京都まで道のりは長かった・・・・・・


さて 初日は奈良です。

先ずは大仏さんを拝みに東大寺へ



大仏を建造した聖武天皇の

『それ、天の下の富を有(たも)つは朕(われ)なり。天の下の勢(いきおい)を有つ者は朕なり。この富と勢をもって、この尊き像を造らむ 事成り易く、心至り難し」

なんて一節を思い起こす。

『富と権力を持っていて勢いのある私が大仏を作ろう、でも富と権力だけでは心がこもらない』

そして 日々大仏を作っている人たちも日に三度は大仏を拝みなさい・・・・こんなことを言っていたそうですね。


最初に思いが入っていたからこそ、今尚何度も再興され人々に変わらぬ姿を残し続けれるのでしょうね。

ここで教訓@

事成り易く、心至り難し

次はお隣の

興福寺へ

ここでは千手観音そして阿修羅像という VP的見どころ満載の国宝館へ


※ 上写真は写真資料の抜粋です。

館内ではもちろん写真は撮れないんですが

ライティングが素晴らしい!!  ZARAのようにライティングだけの研修を行う必要性を強く感じるほどに

光と陰で作られる仏像と工芸品の世界は

物体の圧倒的価値が引き出され

一つ一つ 光と陰から物語や世界観が浮かび上がってくるようです。

私も今一度、ライティングに力を入れていこうと本気で実感させられる興福寺でした。

ここで教訓A

モノの世界観・魅力を引き出す為にライティング力は不可欠である。
さらに、場当たり的なライティングではなく計画的なストーリー照明が重要である。


そして、初日最後に向かったのが

法隆寺

あの聖徳太子の法隆寺です。

多分ここは修学旅行では行ってないような・・・・・全く記憶にないんです。

のどかな斑鳩の地を車で走り、夕方のセミの鳴き声を聞きながら散策する法隆寺



世界最古の木造建築

1500年も前の建造物



隣で説明しているガイドさんの話に耳を傾けながら、

教訓 B

旅行は下調べが大切
下調べが出来ないならお金を払ってもガイドさんに付いた方が良い!!


法隆寺は分からないことだらけ、歴史的な背景や登場人物が今一ピンとこない・・・・・

歴史は好きな方なんですが、この600年〜700年代のこと分からないことだらけです。



まぁ〜勉強のきっかけにはなったんでしょうが、、、、簡単にウィキペディアで調べちゃいそうです・・・・・

奈良最後の法隆寺を見終え京へ移動です。

せんとくんに会えなかったことが若干 心残りですが夕方 オレンジ色に染まる

斑鳩の地から京へ向かいました。

つづく・・・




 2012/08/20 09:14  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/fukasawa/tb_ping/629


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
Posted by:バーバリー シャツ レディース  at 2012年12月21日(金) 17:01


リンク集
プロフィール
深澤 智浩(ふかさわ ともひろ)
大学卒業後、大手SPA企業にてヘッドトレーナーとしてVMD戦略に携わる。2003年、VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画設立 。 現在、複数のカジュアルブランドの店舗運営のサポートとVMD業務に携わる傍ら、生鮮食料品の店舗ビジュアルも手掛ける。年間、深澤企画として100店舗以上のVMDクリニックを行っている。

深澤企画.NET
更新順ブログ一覧
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T-hara
ONE (2012年03月13日)
ヤマ
ブレない答え (2011年11月23日)
Ruby
富士登山 (2011年09月01日)
VMD深澤
トリコロール (2011年07月27日)
りん
トリコロール (2011年07月26日)
mochi
自ら考えて行動する売場作り (2011年07月21日)
Yuko Shigenaga
復興支援TEE (2011年07月02日)
最新トラックバック
島 耕作メンバー (2008年04月02日)
めがねブログ (2006年06月10日)
月別アーカイブ

http://apalog.com/fukasawa/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード