« 前へ | Main | 次へ »
はじめまして
「ふと気づくとこの場所にいる。」振り返ると20年、このファッション業界にお世話になってきました。

20年前にアルバイトで(株)ノーリーズ物流でこの業界に足を入れ、日々、汗をかきながら、パッキンに入れては出荷し、ハンガーラックを持ち上げては出荷し、の日々を1年半やったあと、正式に入社しました。

それからレディースの店頭勤務に従事しましたが、元来が田舎者ですので、女性相手の接客に緊張し、冷や汗をかき、恥をかきながら、がむしゃらに店頭勤務を6年経験しました。(それは今でもすごい財産になってます。)

やっと女性への接客に慣れてきたところで、メンズの立ち上げメンバーに選ばれ、メンズに関しては右も左もわからぬまま、、まわりのメンバーに支えられながら、「積小為大」をモットーにがむしゃらに8年突っ走った先には、いつの間にか増えた店。そして、若く気のいい後輩達が多くいました。

それからフリーランス、大手アパレルMD等を経て現在自身で会社をやっております。この20年振り返ると、大きい挫折・小さい挫折を繰り返しながら、少しずつ歩みを進め・成長をし、現在に至るといったところでしょうか。

20年というのは長いもので、様々な人から多大な恩恵を受け、色んな人に支えられながら今の自分があるといえます。

特に、当時放浪し、プラプラしてた「わけのわからぬ輩」である自分をを心よく迎えて頂いた、(株)ノーリーズの山田さん、また人生・商売の師匠である(株)山脇の榎本さん。(株)ノーリーズを退社したあと、ファッションビジネスのノウハウを当時38歳のおっさんである私に、あきらめず・徹底的に教えてくれた、元(株)POINTの内垣さん。また、公私共に大変お世話になっている(株)Dk labo代表兼デザイナーの加藤さん。その他多くの私を支えてくれた人々には、今も感謝してもしきれません。

そんな私でありますが、大好きでお世話になったこの業界に少しでも恩返しするために、このブログを通じで、情報を発信できたらいいなと考えています。

ブログのタイトルにもあるように、ファッション以外にファッションビジネスとしての数字をわかりやすく交えながら、また、この業界でパターナー・生産以外のほとんどを経験している、自分だからこそ記述できる「現場が身近に感じることができる。」ことを中心に、今後このブログを進めていきたいと思います。

少し話が変わりますが、最近時間があるとよく地元近くの古着屋を回っているのですが、
先日、ある古着屋の若いショップスタッフと話していると、「毎週、パッキンを開けるのが本当に楽しみです。どんな商品なのかワクワクします。」と話していました。「自分も昔はそうだったなぁ。でも、いつの間にかそんなことも忘れ、パッキンがくるたびに苦痛に感じる自分になってた時期があったなぁ。」と昔のことを思い出しました。
自分がこの業界に入ったころの「ファッションは楽しい」という初心を今後も持ち続け、日々精進していかなければ、ということをあらためてそのスタッフが思い出させてくれたような気がします。

最後に、今回このブログを書くチャンス頂いた、(株)アパレルウェブの皆さまにこの場をお借りして、心よりお礼を申し上げます。

このたびはこのブログを閲覧いただきありがとうございます。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 2015/11/16 13:26  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

マサ佐藤(佐藤正臣)

(株)エムズ商品計画・代表取締役

95年(株)ノーリーズにアルバイトとして物流倉庫からスタートし、店頭勤務7年(レディース)。
02年より(株)ノーリーズにおいてメンズ(フレディ&グロスター・ノーリーズメンズ)立ちあげをMDとして担当。
10年よりフリーランスとして活動開始。
シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。
その他、新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドで活躍したのち、14年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。
企業へのMDアドバイスや文化服装学院で講義・また海外での講義等。
「お客様の側に立ち、人の役に立つ仕事をする。」
をモットーに、アパレル業界発展のため活動中。

株式会社エムズ商品計画
http://www.msmd.jp/


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧