« 前へ | Main | 次へ »
自浄能力を引き出す
ここのところ株価も連日上がり、失業率も過去最低限の数値。求人倍率は過去最高と景気は上向きではありますが、景気が良い実感が湧かないという人も多くいます。これはバブル景気時も同じで、その最中は景気が良いという実感が湧かず、後になって振り返ると「あの頃は景気が良かったな〜」と思うだけの話です。

そんな中、アパレル小売業に限って言えば景気の良い話はあまりありません。平均株価は日本の225社の平均数値であるので、純粋なアパレル小売業ではユニクロだけがその225社の中に入りますから、あまり平均株価との相対性は少ないのかもしれません。

ここで話は変わりますが、ここ最近のアパレル小売業の厳しさ?からなのか?最近、企業の相談を受けることも少しずつ増えてきました。このブログを読んで頂いたり、他の連載を読んで頂いたして、少しでも現状を打破するヒントとして捉えて頂けているようです。本当にありがとうございます。

そんなとき、私は一度企業側からヒアリングをさせて頂いたり、現場を見に行ったりします。大概の企業は、誰もズルしているわけでもなく、一生懸命仕事に取り組んでいますが、現状を打破するのが難しいようです。

私はそんな皆様から、ヒアリングさせて頂いた内容を基に、まずはMDの数値基礎の講義を中心にさせて頂くことが増えています。当然、企業の事情によって言い方・話し方・内容は変化させています。

そのことによって、本来自分たちが見えなかった視点で自分たちの組織を見つめながら、数値の講義を受けることによって、数値以外の自分たちの問題点に気づき。その後自分たち自身で、業務改善案とスケジュールを策定し、組織改革を率先して進める組織もあります。そうなると弊社の売上が増えませんが、依頼側からの視点で見ればメリットになります。

本来、人という生き物は自然治癒力を持っている生き物です。逆に医療の発達等でその能力は退化したかもしれませんが、その能力を無くしたわけではありません。

そして、人が運営する組織にも、本来持っているであろう「自浄能力」がある筈です。

だからこそ、私は本来、企業・組織・人が本来持っている「自浄能力」を引き出せるような仕事が出来れば感じています。そして、少しでも「人の役に立つ」仕事が出来るよう今後も努力・精進を怠らないつもりです。

という。今回は決意表明のブログでしたm(__)m

ファッションMD・マネージャー講義「正羽村塾」生徒募集してます。(個人・企業等)ご興味のある方は下記連絡フォームより気軽にご連絡ください。
http://www.msmd.jp/

私の記事はフェイスブックからご覧になれます。気軽にフォロー・友人申請してください。
https://www.facebook.com/masafumi.sato.777
このたびはこのブログを閲覧いただきありがとうございます。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。
 2017/10/30 08:00  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

マサ佐藤(佐藤正臣)

(株)エムズ商品計画・代表取締役

95年(株)ノーリーズにアルバイトとして物流倉庫からスタートし、店頭勤務7年(レディース)。
02年より(株)ノーリーズにおいてメンズ(フレディ&グロスター・ノーリーズメンズ)立ちあげをMDとして担当。
10年よりフリーランスとして活動開始。
シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。
その他、新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドで活躍したのち、14年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。
企業へのMDアドバイスや文化服装学院で講義・また海外での講義等。
「お客様の側に立ち、人の役に立つ仕事をする。」
をモットーに、アパレル業界発展のため活動中。

株式会社エムズ商品計画
http://www.msmd.jp/


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧