樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【3月のQVCオンエア】

 
            
    19日(火)午前7時 コットンファクトリー    
              
       
       
    心身ともに気持ち良い、春色コットン満載のオンエアです♪
    海島綿、ソフト強撚スムースのご紹介です。       
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2018年04月 | Main | 2018年06月 »

2018年05月31日(木)

今月もおかげさまでした♪ 追伸3

  雨予報だったのにも関わらず、何故か晴れている両国です。
 この時期特有の涼しいのですが、何となく蒸しっとしている陽気なので、朝の支度はチャッチャと済ませています。

 昨年は後半の藤の管理が悪かったので、今年は藤が咲いてくれませんでした。。。
 なので、今年は施肥も潅水も全て多めにして元気を出すように心がけています。

 夜に温室を見回るのですが、いなかったはずのナメクジがまたもや出没しています。
 これはイケないと見つけ次第に捕殺するのですが、専用の薬剤散布もやらないとと思います。

 仕事も趣味も備えあれば憂いなし、問題になりそうな事は小さなうちに処理しておかないとダメですね。

 思いのほか、東洋蘭類も君子蘭なども葉色良く、葉幅を引きながら展開し始めてくれたのは嬉しい限り!
 逞しく瑞々しい新葉を眺めていると、元気が出てきます。

 今日で5月も早や終わり、明日から6月です。
 自覚と責任を持って、己の能力を過信せず、笑顔で頑張ろうと思います。  



 一番で生地屋さんの担当が展示会に行けなかったので、プレゼンに来てくれました。
 色々と面白いものもありましたが、ピンとくるものは・・・。

 その中に「北海道産ウール」がありました。
 値段は高価ですが、品質は国内の綿と同じで、今一つなのが残念でした。

 ウール15%、綿85%にして生地を作っても、皆様驚くお値段です。
 本当は北海道のお客様たちにおススメしたいところなのですが、触った瞬間に「これ、何ですか?」と言われそうで。。。
 

 
 今日も仲良しの地元の都議さんが突然に見えられました。
 同い年なので親近感もあり、個人的に信頼できる優秀で真面目な方なので、大いに助けて貰っています。

 何しろ地元は民泊、旅館のラッシュというか、何というか・・・。
 オリンピック後が怖いような、異様な雰囲気を感じます。

 東京都も墨田区も宿泊設備の規制緩和だそうで、例を挙げれば風呂などの水回りのチェックも毎日から週1回でOK、どんどん甘くなるばかりです。

 とても危惧されて「国からの指示とはいえ、急ぐのは危険」ととても心配されておりました。

 自分はまだ身近にこういう人がいるので良いのですが、おそらくは全くわからないままに近所に宿泊施設ができること方が多いのかもしれません。

 東京は2020オリンピックを目前に、どこに行くのでしょうか???



 終業間際に歯科医の義弟が薬と届けに来てくれました。
 ちょっとあって治療に行けないので、それを案じて届けてくれたのでした。

 感謝しながら、今日もまた頑張って帰宅したのは午後9時過ぎになりました。

 「後悔先に立たず」と念じながら、「今日の自分に明日は勝つ!」の信念で6月を迎えます。
 どうぞ皆様!来月も楽しくお付き合いくださいますように、お願い申し上げます。 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2018年05月30日(水)

幸運は自分で呼ぶもの♪ 追伸3

  梅雨入り間近の薄曇り、紫陽花の青紫が涼しげに感じる季節になりました。

 今朝は1時間も間違ってしまい、起きたら7時15分でした。
 慌てて支度をして、7時45分の出社です。

 階下に降りるだけとは言いながらも、気持ちが大事なので、サッと頭を切り替えての朝になっています。

 始業前には工場、仲良しの得意先、デザイナーさんに電話を入れて、午前中の仕事の前倒しは完了です。

 今日も自分の声だけが響いている社内ですが、「幸運は自分で呼ぶもの!」と感じています。 



 午前中またもやビックリさせられて、、、ポカする人間は違ってもさせられるのは自分です。
 慌てて先方に出かけて無事に事なきを得ましたが、もうヤレヤレです。。。

 自覚と責任と言いますが、もう呆れて笑っています。

 このままで許されるありませんが、黙ってどうするか思案中です。

 これから営業に出ますが、運転は担当任せ。
 少し社内で寛げるかもですね。

 頭を切り替えて行ってきます。  



 内容を把握して、怒りも沈静化。。。
 でも、体に良いわけありませんよね、こんな事続きでは。

 外出先では穏やかに、楽しく、濃い内容の商談、値決めでした。
 得意先で励まし、慰められ、、、有り難いことです。

 そこを出て近くのコインパーキングで精算をしていると、クラクションを鳴らされて???と思ったら、仲良しの代議士秘書の方でした。

 よもやこんな所でお会いするとは思いませんでしたが、やはり悪いことは出来ませんね〜。

 帰り道は事故渋滞、大雨に見舞われましたが、遅れることなく無事に帰宅しました。



 雨がシトシトと本降りになった両国です。

 静かな雨に心が穏やかになりますね。。。
 これはきっと天の神様からの思し召しかと思います。(笑)

 屋上の温室もキレイに片付き、生き残った蘭も少しずつですが生気が甦りつつあるようです。

 これからまた屋上に上がって、植物たちの復活を考えるところです。






 この 記事のURL  /  コメント(0)

2018年05月29日(火)

帰宅して飛ばしてます!追伸2

  うす曇りの朝ですが、時折り射す太陽に暑さを感じます。

 ここ数週間の公私に渡る多忙さを反映して、血液検査は極めて不良・・・。
 主治医の先生からも「お忙しいのは重々承知していますが・・・」と気を遣っていただきながら、色々とアドバイスをいただきました。

 お客様からも「あまりカッカしないようにと思うけれど・・・」とご心配やら、お見舞いのメールを頂戴して、申し訳なく思いながらも、ヤルしかない自分に思うところも多々。。。

 帰宅して、何軒かの得意先に電話を入れてギャーギャーとしていますが、自分以外は静かそのもの。。。
 大丈夫だろうと信じていますが、後から「実は・・・」なんて事がないように内心はドキドキの自分です。

 これが一番体に悪いような気がします。

 


 薬草でも有名なイカリソウの斑入りです。
 これはキバナイカリソウの「紅隈」、新葉の展開時に紅を差すので、この名があります。
 草花は毎日の潅水が必要なので、恐る恐る育てています。



 お昼休み中にもちょっと色々あって、昼飯を食べた気がしない自分です。
 自分を少しでも休む時間を設けようと、先手必勝であります。

 ちょっと気晴らしにどこかに出かけたい気もするのですが、なかなか許されなくなっているのも事実。。。
 
 ストレスを溜めないように先回りしているのですが、いつも思いもよらぬところでギャフンとやられます。
 社員を管理できていない自分が悪いと思うようにしていますが、、、、いやはや何とも。


 
 後半は千客万来、そしてそのまま外出でした。

 良い刺激を受けて、ちょっとリラックス。
 やはり自分を見てくれている人がいるようで、嬉しかったです。

 帰宅は10時を過ぎてしましましたが、また明日への英気を十分に補充出来た気がします。

 

 

 
 
 

 
 
 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2018年05月29日(火)

毎月の検診


 今朝は戸を開けて、荷受けを済ませてから、病院にきています。
月1回の定期診断です。

先月末、公私共に例年よりも忙しく、本当にゆっくりすることはありません。
これが心労と言うものかと、実感しながらもクヨクヨしたり、凹んでいる時すら無いのが現実です。

まぁ、丈夫に生んでくれた両親に感謝しつつ、また得意先にも恵まれていることにも、自分を理解してくれる社員にも感謝です。

そのためにもしっかりと自分のチェックも必要です。

でも、採血は毎月の事ながら、ちょっと苦手な自分です。

 この 記事のURL  /  コメント(0)

2018年05月28日(月)

頑張るか!!追伸3

  今朝も涼しく、雲に覆われているので、照り付けられて眩しいこともない月曜日になりました。
 支度も早々にゴミ出しから、すべて完了です。

 サッサと片付けて朝礼を済ませば、仕事モードに突入です。

 朝礼では毎週思ったことを皆の前で話すのですが、どこまで理解してくれるか・・・、これは個人差が大きいところです。

 今のご時世は大きいところではブラック企業もありますが、基本的には社員の権利が強い(保障されている)のが現状です。
 そんな中で、中小零細企業の経営者は労災も適用されませんし、勝平ブログでもおわかりの様に殆んど全てにおいて率先垂範、ゴミ出しから戸締りまで。

 その上に、ぶら下がられたら、堪りません。。。

 なので、まさかの時のための「自分磨き」が大事だと思っています。

 「若い時の苦労は買ってもせよ」と言われましたが、これは自分の場合は正解でした。
 大変な思いもしましたが、そこで養われた経験と自信は失うことはありませんから。

 本来は「できるだけ楽して日々送りたい」ズボラな性格の自分なのですが、いつの間にか現在の自分になっていました。(笑)

 でも、それは真面目に自分を信じて頑張ってくれる社員も多いのを実感しているからです。
 能力的に今ひとつでも、努力を惜しまず、前向きな子には戦力として、何とか成長してもらいたいと常に思います。

 持久戦ですが、これも人間として大事なことです。
 うちは小さな会社なので、社員たちを部品扱い、「手持ち駒」扱いはしません。

 お互いに気持ちを察しながら、自分もまだまだベテラン、若手の両方からエネルギーを吸収して成長したいと思っています。
 
 


 ブルーアマリリス「Worsleya procera Eggins」です。
 まだ仔苗なので咲くまでには最低でも4年以上は、かかりそうです。

 手探りで育てているので、悪戦苦闘の日々です。
 ブルーと言ってもアメジストのような花色なのですが、実際の花を自分の手で咲かせたいと意気込んでいます。



 月曜日は何かと気ぜわしくて、物事が捗りません・・・。
 そうは言っても週初めですから、全てに渡って大丈夫かと見渡すだけでも結構な範囲になります。  

 得意先との話でも「先週の仕事で残しは無かったよね〜」なんて言いながら、二人して頭を元に戻しています。(笑)

 秋田の大雨では屋根が傷んで、修繕費を考えると大変なことになりそうな報告がはいるし、まあホントに中小零細企業の経営者とはそんなものですね。

 そのためにも自分の今後の生活をちょっと考える時期に入った気もします。
 社長ばかりの負担が大きすぎて、その挙句に自分が倒れてしまったら、元も子もないので。。。



 今日は蒸したままの微妙な気温の日中でした。
 ボケっとしてる子にはちょうど良いでしょうが、動き回ったり、色々と真剣に考えていると熱くも、暑くもなるものです。

 先手必勝、前倒しの自分なのですが、後からノコノコと相談に来られるのが一番嫌いです。
 どうしてこんなになるまで放っておいた???と思い、ギリギリになったら自分が出るしかなく、、、これが一番の自分の心身の負担です。

 今時だと「幹部の部下が言いやすい環境づくりが出来ていない」と言われるのだそうですが、これは笑止千万で、自分の愚かさ、無能さを自覚して反省してもらいたいと思っています。

 なんて、毒を吐いている月曜日ですが、終業後もまた出かけなければならず、自分を見失わないように、キチッとしなければと戒めています。



 無事にオフの役目も済んで帰宅ました。
 自分の今の立場は祖父母、両親があってこそです。

 そしてその役目を果たして・・・樋口さんの若になるわけです。

 もう「若」って年でもありませんが、子供時代を知っている方々には「かっちゃん」であり、「坊」なのであります。

 色々なプレッシャーにぶち当たる日々ですが、そんな柔(やわ)でもなし・・・。
 そこは祖父母、両親の血が脈々と流れ、生きていると思っています。






 
 


 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ