樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【3月のQVCオンエア】

 
            
    19日(火)午前7時 コットンファクトリー    
              
       
       
    心身ともに気持ち良い、春色コットン満載のオンエアです♪
    海島綿、ソフト強撚スムースのご紹介です。       
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2017年04月 | Main | 2017年06月 »

2017年05月31日(水)

気持ち良く月末〜♪ 追伸3

  最近は目覚めが6時になっている自分です。
 その分、出社も早くなり、これは良いことだと思います。

 だいたいギリギリの出社で9時キッカリに仕事なんて始められる訳がありませんから。
 
 第1工場長との電話での話も8時前には完了し、逆に自分は余裕を持ってのスタートです。
 そんな中で若い営業も自分の仕事が終わらないからと、8時ちょっとには出てきました。

 頼もしく凛々しくなってきたのは有り難いことです。
 でも、これが毎日とならぬようにとアドバイスもしています。

 残業が長続きした時にはその能率は顕著に落っこちて来るものなのです。
 9時間で8時間分ではメリットがなく、疲れるだけ。。。
 これでは意味がないので、そこを説いたわけです。

 仕事は正しく、早く、楽に行う。
 これが一番なのであります。  

 明日から6月!月末の朝礼も済ませました。
 爽やかに、自分の仕事に自信と誇りをもって過ごしたいと思います。

 お客様との電話での交流も朝からあって、気分も最高の自分です。 

 
 



 均等な美しい櫛目(くしめ)の君子蘭の実生です。
 このような櫛目柄が安定した個体は非常に貴重で、普通は徐々に派手柄になって、葉緑素が無くなり、枯死する物が多いのです。

 成長は特にゆっくりと遅いので、肥培管理もちょっとコツがいる可愛らしい子であります。



 初めてのお客様からお電話を頂戴しました。
 ウェイトリストの件でしたが、「早く買うにはどうしたら良いのかしら?」と仰られ、賑やかに楽しくお話しができました。

 千葉にお住いの方だったので、「行った方が早いし、社長さんに会いたいし!」と嬉しいお声をお聞かせくださいました。

 メールの返信をしたり、得意先の上席の方とも込み入った話を、あっという間の午前中です。

 外は蒸していますが、曇り空。。。
 蘭室の潅水は今夜になりそうです。 



 午後からの電話は空振り続き、、、(笑)
 まあこんな日も極く稀にはあるものです。

 前倒しで仕事を片付けているので、ちょっと小休止。

 そんな時ウッカリ、秋田の業界の総会が明後日だったのを失念して慌てて切符を予約しました。

 あーあー、全くもってダメな自分です。



 明日の午後には新幹線に乗るもので、神仏の供花の準備をしながら、外出されていた得意先の電話対応に追われています。

 それが済めば、営業からの見積もりの詰めです。
 デザイン画だけではわかりませんから、生地、縫製仕様、色、サイズ、数量を見てなのです。

 あまりワガママは言いませんが、赤字になるような仕事なら寝ていた方が良いので。(笑)

 真面目にお互いに真剣勝負、これがビジネスです。
 「騙し合い」なんてのは、愚の骨頂。

 正々堂々と真正面で戦う自分でありたいと常に思います。





 
 

 
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2017年05月30日(火)

良い刺激を受けて♪ 追伸3

  今日は暑くなりそうな予感の朝です。 
 植物の乾燥も激しく、君子蘭や万年青は新葉をノビノビと大きく展開してきています。
 
 消毒と施肥を成長を見ながら行っているところです。

 昨夜は蘭の名作者の仲良しの先輩との電話でアドバイスをいただきながら、元気をいただきました。

 本当に美しい作の方なので、見習うところ大ですが、自分には程遠く・・・。 
 大きな目標なのであります。  

 ただ、目標のあることは自分にとって良い刺激になり、そこを目指してまっしぐら!で、あります。

 今日も人の佳き行いを褒めて、希望ある繁栄の1日したいと思います。

 


 下田姫達磨のオリジナル個体です。
 増殖は栄養繁殖(株分け)に頼るしか出来ないので、ジワジワと趣味家の間に広がっている古い大銘品です。

 植え替え後の経過も順調なので、もっと首元太く、逞しく、締まった姿になってくれればと思います。



 ちょっと気になる込み入った打ち合わせを済ませ、午前中はヤレヤレです。

 自分はあまり仕事など先送りするのは好みません。
 でも、これは社内で温度差が結構多いものです。

 「まだ、先だから」「今やらなくても」など自己判断で伸ばし伸ばし、、、結果、問題が起きてから「社長、申し訳けないのですが」なんてことがしばしば起こります。

 当人は1回のつもりなのかもしれませんが、すべてを受け付ける自分は堪ったものではありません。

 自分が怒っても、その原因を反省するのではなく、自分に怒られたことだけを忘れないのでは、残念ながら成長は望めません。



 来客を2件済ませてから、父と一緒にちょっと外出してきました。
 二人での外出は、いつもほぼ無言・・・、(笑)

 こんなものでしょうか???

 その後は社内で、色々と取り掛かっている事案について各担当者とミーティングでしたが、責任感と自覚の個人差で何とも言えない自分です。

 自己評価が高いのはどうしようもなく、そこを突っ込めば、「・・・」。
 一体、何をやってるんだかと不思議です。

 自分も足りないところもあって、まだまだですがやはり、自分自身にはウソはつけません。   



 君子蘭の植え替えをしているのですが、やはり目が行き届かないところには支障ありです。
 いつの間にか芯が腐っていたり、水が足りない株にはカイガラムシが着いています。

 過信や慢心を反省しながら、薬を塗って植えなおしです。

 見事な株に成長してくれれば床飾り(とこかざり)にもなるものなので。

 

 

 




 この 記事のURL  /  コメント(2)

2017年05月29日(月)

堪えて、、、前向きに! 追伸3

  眩しい朝日の月曜日になりました。 
 吹く風も爽やかで出社は7時半、サッサと支度を済ませて8時過ぎには寛いでいます。(笑)

 ビックリグミの収穫も一つだけは木に残して、今年は毎日楽しみました。

 椿や山茶花の新葉はツヤツヤで大きく展開して、これは施肥と消毒の賜物でありましょう。
 ただ、大きな花を咲かせる系統は「枝打ちが荒い・(幹から出ている枝などの 数が少なく、標準的な剪定をするとスカスカになってしまう木)」ので、困ります。。。

 一気にグンと20cmも伸びてしまえば、木姿は見られたものではないのです。
 やはり枝打ちの細かいものが整枝するだけでも盆栽にもなるので良いですね〜

 さて、今週は実務に追われる日々になりそうですが、実はいつもお願いしている京都のプリント屋さんが来月で廃業することになったのです。

 ですので、先週のバイオシルスムースが最後の仕事だったのでした。
 こんな事はオンエアでは言えませんで、グッと堪えてのショーでもありました。

 10日前に急に言われて自分も困りましたが、とりあえず、うちの商品のグレードに合ったところを探し回っているところです。

 備えあれば・・・と申しますが、青天の霹靂ばかりではさすがの自分も。。。
 まずは応援して下さるお客様を思い出しながら、前向きにひた走るだけです。

 


 これは山茶花・サザンカ「蜀紅錦」の新芽です。
 山茶花には珍しい吹っ掛け絞りの美しい花を咲かせる古い品種です。

 葉にも絞りが入るのかと思いましたが、普通でした。。。



 午前中はプリント屋さんの社長、お客様、秋田工場と話しながら、午後一番のアポイントで来客が来ることに。

 父と自分のお昼のお弁当を買いに近くのとんかつ屋さんに行ったのですが、そこのマスターも体調不良でお昼しかやらなくなって久しいのです。

 自分が中学生の頃からでしたから、顔馴染でいつも声をかけて下さるのです。
 「もう夜はキツイかも、、、悪いねェ。」と言われましたが、元気にいるうちは通い続けたいお店です。
 後継者もいないので、、、不安でもありますが。



 午後の来客はJRが人身事故で不通になり、キャンセルになりました。
 その分、自分の仕事は進んで、ウールの編立て予定や糸の在庫を調べながら、この秋冬を考えています。

 ウールの値上がりは凄まじく、今年はアクリルがメインになりそうな気配すら。。。

 これまた頭の痛いところですが、何とか値上げを抑えるべく、、、どうすべきか悩ましいところです。



 工場に用事があって連絡すると、第1工場の社員の近くでも熊が出たそうです。
 親子連れなので要注意で、工場長たちも注意を呼び掛けたことでしょう。

 自分が隔週で工場に行っていた頃は、熊の被害は珍しかったものです。

 ご主人が猟をする女性陣からは、熊の煮物を貰った事もありました。
 キジやヤマドリ、カモも美味しかったと思います。

 熊は・・・熊の味だったです。   



 仕事を終えて夕食を済ませてから、君子蘭の植え替えをと思っています。

 君子蘭は乾燥には強いものの、良い株に仕立てるには、やはりそれなりのテクニックが必要なのです。
 培養土、肥料、潅水、環境とその総合で何ともなるのです。

 今までの経験と勘、そして前向きの姿勢、何だか仕事と一緒ですね。(笑)





 

 



 
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2017年05月28日(日)

まず休息優先で!


 先日買ったばかりの1リットルのハンドスプレーが、何と!もう壊れてしまいました。(▼皿▼)
やはり、〇〇製はダメですねー。(x_x)

仕方なくまた買いにホームセンターに出かけながら、君子蘭の苗を植え替えるポットとトレーも購入、虫除けスプレーも忘れずにです。(笑)

そこまでで今日はやめて、後はまた寝ていました。
かなり体調は復活したものの、頑張り過ぎは禁物と自重しました。

明日の始業前に培養土を作って、終業後にでも植え付けをと思っています。

明日からまたスケジュールはギッシリですが、これは当然で、そうじゃなければ困っちゃいますから。p(^^)q

仕事は正しく、早く、楽にするもので、怠けたらオシマイです。
「怠け者と裏切り者には必ず報いがある!」とは、祖父母の言葉です。

やはり、人間で生まれたからには、真面目が1番ですね!(^-^)人(^-^)



 この 記事のURL  /  コメント(0)

2017年05月28日(日)

日曜日のリフレッシュ


 神仏の朝の支度を済ませて、5月最終日曜日もあって川崎大師様に両親と参拝に行ってきました。

素晴らしい良い天気にカラッとした陽気で、清々しい気持ちで祈ってきました。(o^^o)

帰宅後はマッサージに出かけて、後はゆっくりです。

いつの間にか曇っていましたが、午後からはまた植物をいじっての自由時間です。o(^-^)o
 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ