樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【5月のQVCオンエア】

 
            
    12日(日)午前1時 コットンファクトリー     
              
    30日(木)午後3時 「kumi'sルーム」   
       
    元気カラーを上質素材で染め上げた「エレガンス・スムース」中心のオンエアです♪
    デザインもキャリアからミッシー、ミセスまでお召しいただける商品が登場してまいります。


    kumi'sルームではコットンメッシュのブラウスに、刺繍をふんだんに使ったインナーのアンサンブルも楽しい商品が登場します。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2016年11月 | Main | 2017年01月 »

2016年12月31日(土)

大晦日 追伸1

  今朝も通常通りの起床で変わらず・・・。
 快晴の青空と太陽に思わず笑顔になります。

 神仏の支度を済ませて、風呂掃除。
 10時半には来客があるので、それまでにも片付けと掃除です。

 お守り代わりの水晶も年末年始には浄化の為に、今は朝日に当てています。

 外は本当に静かで誰も通りません。

 静寂の中で皆様に改めて感謝しつつ、穏やかな時間が過ぎています。

 


 ラストの画像は杭州寒蘭の無名の素晴らしい花です。
 日本人の、侘び、寂びに通じた美的感覚のある、非常に欠点の少ない個体です。

 

 午前中は昨日会えなかったお饅頭配りの残り、そして師匠のお宅に小松菜をいただきに伺ってきました。

 何度も霜に当たった小松菜は葉肉が厚いのに、熱を加えれば柔らかくてスジっぽさも感じないのです。
 我が家の雑煮には欠かせない具材なのですが、ここ数年は師匠の畑で作っていただいているのでした。

 収穫して車に積んでいる間に、蝋梅の枝も切ってくださって「床の間に生けなさい」と頂戴しました。

 これで祖母の部屋の掃除を済ませれば本年も終わるのですが、まだ・・・。

 集中力と持続力が欠けているので、今年の年越しそばは形だけです。

 さて、そんなわけで今年も皆様には大変お世話になりました。
 どうぞ皆様ともに明くる年が、今年よりも素晴らしい年になりますように心より祈念申し上げます。

 この 記事のURL  /  コメント(2)

2016年12月30日(金)

江ノ島から (^_^)/ 追伸1

 やや出遅れたものの、無事に江ノ島に到着しました。
急ぎ足で、お饅頭屋さんに父と姪を残し、妹と共に江島神社に向かいました。

宮司様と再会して、今年のご報告をしてから、祝詞を上げていただきました。

これでキリッと心身共に引き締まり、新しい年を迎えられる準備も整いました。



 いつも昼食を済ませるお店の奥さんは偶然にもQVCのお客様でした。
 ご挨拶をして、湘南名物の生シラスも堪能して帰宅しました。

 そのあとは神棚にお札をお祀りして、お饅頭配り・・・。

 すっかり遅くなって妹たちも来て、また賑やかに。
 ただ、その分、祖母の部屋の掃除と年賀状書きは手付かず。。。

 あ゛ーーー、どうしましょう。
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2016年12月29日(木)

まだ休みには程遠く・・・(笑) 追伸1

  今日は年内の燃えるゴミの最終日。
 昨日の大掃除で出たゴミを母と一緒に早起きして出しました。

 出荷口のすぐ前にまとめておいてくれたので、これは助かりました。
 案の定、予想も的中していつもよりも早くゴミ回収車も到着だったのでまずは順調な休み初日です。

 ただ、秋田の両工場は今日までなので、電話をそれぞれに入れて年始明けの段取りも忘れません。

 これを済ませて、今度は川崎大師様に今年のお礼と来年の誓いを兼ねて参拝してきました。

 穏やかな気持ちで今年のお礼を申し上げ、来年の自分の自覚と責任を誓うことができることに感謝です。

 帰りにはちょっと渋谷の蘭のマダムのところによって、お昼をご一緒して帰宅しました。

 今日も今日とて、笑顔で飛び回っている自分です。   



 帰宅して、ちょっと寝ちゃいました。(笑)

 夕方になってむっくり起きて食事を済ませれば、今度は買い出しです。
 お雑煮用の食材、そして何よりも元日の神仏用のお浄めの粗塩、清酒です。

 結構な重さでしたが、今日中に済ませてしまえば安心なのです。

 明日はまた朝出発で江ノ島神社に参拝です。
 父が風邪を引いてしまったので、両親を置いて一人での参拝になるかもですが、これは自分の使命なので欠かせません。
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2016年12月28日(水)

大掃除♪追伸3

  快晴の東京です。
 昨日の同時刻よりも10度も気温が下がっているのですが、大掃除の態勢に入っています。

 早じまいの予定ですが、W子、M子ちゃんは早く来たので、そういう心がけのヨイ子のみ早じまいさせようと思ったり。
 (本人たちの希望で、名前を今日は挙げています。

 そんなわけで朝から自分の声のみ響き渡っている、東京本社です。

 何しろ、笑顔で、元気、ヤル気、本気が一番です!!!



 神棚の大根じめを始め、仏壇、お稲荷様と掃除を済ませて正月の支度は順調です。
 途中、メインバンクの支店長が挨拶に見えられ、賑やかに気ぜわしく。

 遅いお昼は近くの蕎麦屋さんに出かけて、食べてきました。

 これから生地の計算をして発注予定を済ませたら、終礼になりそうです。

 その後もまだ自分は仕事になりそうですが・・・。



 社員を見送って、何軒か伺えなかったところには電話にてご挨拶を済ませて。。。

 そのあとは花屋さんに予約しておいた門松、神仏の供花を取りに出かけ、玉飾りを玄関に取り付けて、輪飾りも要所に。

 夕食を済ませてから、供花をいけて何となく形づいた感じです。
 神棚に松入りのお榊が上がるとお正月だなあと思います。

 これからまだ片付けがありますが、それはもうおいおいと。(笑)



 ゴミをまとめていたら、いきなりグラッときて驚きました。
 大きくて長くて・・・、墨田区は震度2と出ましたが、とてもそんな揺れではなかったです。

 慌てて両親に大声をかけましたが、大丈夫でした。

 備えあれば憂いなし、どうか皆様も年末年始ですので万事お気をつけてお過ごしください。

 





 
 この 記事のURL  /  コメント(3)

2016年12月27日(火)

年内営業最終日 追伸2

  強い南風吹き荒れる朝を迎えた両国です。
 これから雷雨と共に風向きが変わり、一気に気温が下がるそうです。

 年内の営業は今日で最後なのですが、ラストは大事な商談です。
 なので、今日は朝から気合も十分、資料も昨日のうちに作っているので安心ですが、油断はしていません。

 ただ、お互いに信用信頼しているので、深い結びつきの中での良い商談ができると思っています。

 一個人のお客様も同じことで、これも皆様のお引き立てと自分の感謝の気持ちが結びついてこそです。  

 この気持ちを忘れずに、これからも末永く自覚と責任を持って過ごそうと思います。

 どんなに時代は変わり、流れても人間の本質は変わらないと信じています。
 「おたがいさま、おかげさま」の精神で、毎日を笑顔で感謝の気持ちで穏やかに送りましょう。



 厳しく真剣に商談は順調に、来年に向けて充実した時間でした。
 バイヤーさん自体ががうちの商品に対して、大きな信用をいただいていることも有り難いことです。

 お互いの積み重ねの賜物ですが、それはそんな簡単な道のりではありませんでした。

 いまそれが笑って話せる関係になったことこそ、共に大きな飛躍につながると確信しています。



 後半はデザイナーさんとの打ち合わせ、来春のセールの商品の再確認、バイヤーさんへのマップ作りで、6時を過ぎていました。

 祖母のお友達からも電話がかかってきて、「勝平さん、暮れのご挨拶に行けないから取りに来てほしいの・・・」とのことなので、これからちょっと出かけて来ます。

 今日も慌ただしい1日でしたが、充実感と来年への期待感に満ちた日となりました。

 これもまた皆様の「おかげさま」だと思います。

 

 


 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ