樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【3月のQVCオンエア】

 
            
    19日(火)午前7時 コットンファクトリー    
              
       
       
    心身ともに気持ち良い、春色コットン満載のオンエアです♪
    海島綿、ソフト強撚スムースのご紹介です。       
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2014年11月 | Main | 2015年01月 »

2014年12月31日(水)

筋肉痛の大晦日 追伸3

  今朝は筋肉痛と共に起床して、神仏へ年内最後のおつとめを済ませてからのスタートです。
 昨日生けこんだ花の水揚げも上手く言ったようで一安心でしたし、母が床の間の花を見て「お母さん(祖母)の生け方そのもの・・、あんたはまったく良い付き合いしてたからね。」と一言。

 祖母は3流派の免状を持っていましたが、山を歩いては「野の花の自生の姿が基本」とよく申していました。
 祖父母、両親とも皆働いていましたので、誰かと行動することが多く、大人の席も小さな頃から連れていかれたので、少々こまっしゃくれた成長をしてた気がします。  

 ですから、慰霊堂などの献花での生けこみなどにも良くついて行ったので、何度も目の前で説明しながら生けてくれたのは今や自分の目に見えない財産になっているかもしれません。 
 「雀百まで・・・」です。 (笑)

 さてさて、やはり買い忘れがあったのですが、まだ出かける気分どころか余裕がありません。
 様子を見て気合で出かけようとは思っていますが。

 それまでは、お風呂掃除、トイレ掃除、台所掃除、の水回りを掃除するつもりです。
 いずれも水回りの神聖な場所なので、自分の部屋よりもこの部分だけは絶対に行わなければと思っています。

 でも、かなりの超スローペースではありますが。   


 いやはや、風呂もトイレも徹底的となると時間がかかります。
 おまけに筋肉痛での屈んだり、立ったりしながら細かな作業は辛いお年頃でも会ったりして・・・。

 それでも後は台所を残すのみになりました。

 台所と言っても祖母の使っていた台所なので、普段は自分しか使いません。
 それに最近は蘭などの植物専用になっているものですから、土埃があって、これは自己責任です。  

 でも、先が見えてきてちょっと安堵しています。
 しかし!!年賀状書きは越年が確実になりました。 



 台所の掃除は思わぬ苦戦を強いられています。
 如何に日頃をサボってたのか、実感して自己反省・・・。

 でも少しずつでもピカピカになっていくのは嬉しいですし、「これは当然!」と祖母の声が聞こえてきそうです。  

 途中で本家の叔父が大晦日恒例の食料を持って来てくれました。

 お互いに来年もつつがなく、感謝の気持ちを持って過ごすように言われましたが、本当にその通りです。

 身も心も「清く、正しく、美しい」自分のお客様と共に、来年も素晴らしい年に致したいと思います。
 まだまだ掃除は続きます〜      


 夕食は叔父からの「うどんすき」を3人で食べましたが、ゆっくりくつろがないでそのまま後半戦に突入でした。

 買い忘れの食材は昨年同様に卵、しいたけ、、、そして年越し蕎麦用にエビ天を奮発しちゃいました。

 午後10時を過ぎて、ようやく明日の準備もそろそろ終わりです。
 これから年越しそばを茹でようと思います。

 薬味は母が切っておいてくれるので、自分は茹でる係です。
 今年も年越し蕎麦は新潟の「へぎそば」です。

 変わらない事の有難味をしみじみ感じながら、明日も早起きして「お雑煮」を作ります。

 ここで皆様に本年最後のご挨拶です。

 本年も何かと至らぬ点が多い自分でありましたが、皆様のおかげを持ちまして大過なく過ごせた1年でもありました事を心より御礼申し上げます。
 どうぞ明くる年も変わらぬあたたかい応援と共に、楽しく仲良いお付き合いを衷心より重ねて宜しくお願い申し上げます。


 




 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2014年12月30日(火)

まだまだ!!!追伸1

  暮れのご挨拶を兼ねて、お土産のお饅頭を師匠にお届けしつつ、畑で大根、白菜、小松菜と収穫させて頂きました。
 どれも見事な出来で、お金を出しても変えないようなモノばかりで、明後日のお雑煮が楽しみになっています。

 野菜は霜に当たるほど美味しくなるというのは、何度か師匠のお野菜を頂戴して実証済みです。
 ホウレンソウもあったのですが、これは年明けに改めてとお願いして、師匠のお宅を後にしました。

 急いで帰宅して、ご近所へもお饅頭を届けて、ソロバンの先生のご仏前にもお供えしてきました。
 ホンの10年前までは祖母、お米屋さんのおばさん、運送会社の女社長、ソロバンの先生と皆でワイワイと自分の運転で参拝に行った江の島も、皆共に幽界に行ってしまって寂しい限りです。

 でも、今日の宮司さま、食堂の女性陣と良い出会いがありました。
 これこそ、神様のご加護とご縁だと思います。

  

 ちなみに今日のお昼は豪勢でした。
 両親、姪と4人での水入らず・・・、楽しく賑やかで感謝のお昼でした。

 さて、これからお花屋さんへ行って神仏の供花を取りに行ってきます。
 生け終えたら、今度はお供えのお餅を我が家の各場所に置かないと。

 それから・・・、お餅を切らないとダメですね。
 あ〜忙しい。。。     


 床の間の生けこみは、師匠のお屋敷のロウバイがまだだったので、今回は赤と黄色の千両に黄色の金魚草にしました。

 神棚には松入りのお榊、お稲荷様には白菊、ご先祖様には優しいピンクのカーネーション、祖母には好きだったニホンスイセンをお供えしました。

 お供えのお鏡も要所に置いて、これで「一夜飾り」は大丈夫でありましょう。

 買い忘れの糸三つ葉、ナルトも買ってきたし、これでようやく休めるという感じです。

 明日こそ、年賀状書きになるはずですが、如何に???(笑) 
 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2012年12月01日(土)

江の島から

  今日は風もなく穏やかで富士山こそ見えませんでしたが、最高の参拝日和です。



 両親は女夫饅頭で有名な「紀伊国屋」さんで待っていてもらい、姪と二人で江の島神社まで行ってきました。
 身の穢れを浄めてから社務所に伺い、ご祈祷をお願いしました。
 宮司様もお出迎え下さって、近況の報告や世間話をして後、本殿へ参上して祝詞をあげていただき、本年の自分の行事は無事に済みました。

 昼食は景色の良いところで去年からするようになったのですが、終始そこのお姉さんがニコニコと気持ち良く接してくれるのでこれまた良いお昼ごはんでした。

 会計は父にお願いして、先に母とでると中々父が出てきません???
 どうしたのかと思っていたら、ニコニコと出てきたので理由を聞くと・・・、「お前のこと、聞かれてたんだよ。何度も注文してくれて『お兄さんも品物も良いから!』だってさ。良かったな。俺もお礼を言っておいたよ。」ですと。。。

 参拝後すぐに、嬉しい話を聞けて、江の島神社の弁天様のご利益でしょう。
 
 帰宅してから!鬼のような今日の強行スケジュールが待ち構えています。


 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2014年12月30日(火)

江の島へ


  今日は恒例の江の島参拝です。
 祖母が戦前にお世話になった方の講を引き継いでですから、数十年の我が家の行事です。

 東京大空襲でその方は亡くなったのですが、「あんたが受け継いでいくんだよ。」と言われていますので、責任重大です。

 今日は両親と姪と4人なのでちょっと賑やかで楽しみです。
 では、安全運転で行ってまいります。
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2014年12月29日(月)

ただいま〜♪追伸5

  「気をつけて帰りんさいよ。」の、あたたかいお国言葉でのメールを最後にそのまま白河夜船・・・、ホテルで爆睡でした。

 起床は6時で早々に帰ろうと思ったのですが、朝刊を見たらNHKで山口淑子さまの番組が朝からだったのでシッカリ見届けてからチェックアウトになりました。

 関東はいつの間にか冷たい雨が本降りになっていましたが、自分の心身共に充実した良い気分で安全運転を心がけて無事に帰宅しました。 

 皆様のおかげで昨日の競争激しい1日をどうにか無事に乗り切れたと、冷静になればなるほど思っています。
 新しいお客様、お馴染みさま、忘れないでいて下さったお客様、今回も多くの出会い、再会がありました。
 ホノボノとしながら、感謝の気持ちで一杯です。 
 どうも有難うございました。

 神仏にオンエアのお礼報告を済ませてから、今日が燃えるゴミの最終日だったので、一昨日の大掃除のゴミをせっせと全部出してきました。

 今日はこのままやることと言えば「年賀状書き!」でっす。   

 そして今日もまた、随時更新の「勝平ブログ」を楽しくお付き合い下さいませ。

 

 昨日の片づけも済ませて、両親にも帰宅の報告をして朝食を摂ったらフラフラ〜となってそのまま寝てしまいました。

 気がついたら1時半で、その間に見た夢はTSV7本目の出演でした。

 夢の中のオンエアではお客様がなぜかスタジオ内にもいらしたりして、実際にお目にかかった方だけではなく、まだお会いしたことのない方まで。。。

 オンエア中に飛び込み出演があったり、なかなか面白い内容でありました。


 ボケッとしていますが、本能の赴くままに動いています。
 風呂でシャキッとしながら、網戸の汚れに気付いてそのまま洗って、身も心も網戸もサッパリ!(笑)

 これからヤマトさんに荷物を送りに行って、郵便局へも。
 でも・・・、まだ年賀状は1枚も手つかずなんです、すみません。   


 そして!
 TSV前日に「はるオンマさま」からコメントを頂戴しておりまして、ご返事がまだでした。

 ゴメンナサイ・・・、この場にてお詫びとお礼を申し上げます。
 キャンプは如何でしたでしょうか?

 また帰宅後のオンエアで何か良い出会いはありましたでしょうか?  
 いつでもコメントをお待ちいたしております。

 返信漏れをお教え下さったカメリアさま、どうも有難うございました。  

 今夜の夕食が久しぶりのノンビリとの食卓でした。

 オンエア前から外食も多く、当日は時間の関係でホテルのルームサービスか、コンビニになってしまうのです。 

 家のご飯さえあれば、漬物とおつゆがあれば、缶詰でもOKなのです。

 あとは、リンゴやミカンを食べて、明日も江の島神社参拝なのでまた早寝です。
 きっと宮司様も例年の如く、待っていらして下さることでしょう。   


 後は休むばかりとなりましたが、雨も上がって冷え込みそうな予感です。
 寝る前にちょっと蘭の植え替えをしたり、明日明後日の予定を自分なりにたててみたり。

 ゆっくりと寝る時は意識的に真っ暗にして、無音の状態に近づけます。
 それでも東京ですから外からの灯り、音もなんやかんらするのです。

 でも、おかげさまで重圧から解放されて面目躍如といったところなので、助かります。

 でもまだ年賀状書きは手つかずなのでありました、、、ひゃあ〜〜〜   


 
 

 

 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ